« イベント 10/8 エネルギー映画”3本”上映会&パネルディスカッション「未来のエネルギー」-第4の革命、アンダー・コントロール、イエロー・ケーキ- | トップページ | 国は、第3次補正予算案に、いわき沖の浮体風力発電所など、再生可能エネルギー関連予算を復興策として盛り込む方針 »

アイスランドのヘッドリスヘイディ地熱発電所でアメリカなどとの共同研究、CarbFix 炭素貯蔵実証テストが開始されます

 アイスランドのヘッドリスヘイディ地熱発電所 Hellisheidi Geothermal Plantで、アメリカとの共同研究として、10月からCarbFix 炭素貯蔵プロジェクトの実証試験が開始されます。総額1100万ドルのこのプロジェクトの大半を、地熱発電所を運営している電力会社のレイキャビク・エナジー(Reykjavik Energy)負担。アメリカ、エネルギー省は、参加するコロンビア大学の研究グループに対して100万ドルを拠出しています。実証テストでは、地熱発電用の数十ある井戸のうち、1,600フィートの二つの井戸をシステムから切り離し利用します。まずは、汲み出した地層水にCO2を圧力をかけて溶解させ、地底の多幸質の玄武岩に圧入していきます。その後、地中内の帯水層でCO2が溶解、かなり長い時間をかけて鉱物と地化学反応
して鉱物化していくことで、いわば人工的な石灰岩を形成することで安定的に二酸化炭素の鉱物トラップを行うことができれば、実証テストは成功となります。まずは、1年ほどの時間をかけて、実際にこうした過程を安定的に作ることができるかを評価するということです。

 驚いたのは、アメリカ、エネルギー省がこのプロジェクトだけでなく、世界規模で二酸化炭素の貯蔵、二酸化炭素固定化技術に積極的に展開していることでした。
 地熱発電とは直接関係ない話題ともいえますが、地熱、地下の岩体の有効利用ということで、うまくいくようなら、地熱開発にも影響を与えそうな実証試験です。

 ところで、このヘッドリスヘイディ地熱発電所の発電タービンは三菱重工製でした。大規模な地熱エネルギー開発に、世界の技術と研究者が集まっているということも実感できます。

News / CarbFix Project Receives $1 million Funding-----Reykjavik Energy

" The U.S. Department of Energy has announced a $1 million grant to Columbia University researchers, who will test and evaluate carbon-14 as a reactive tracer to assess CO2 transport in a basaltic storage reservoir. Evaluation of mineral trapping through carbonation will also be completed. The studies will be conducted at the CarbFix CO2 pilot injection site at Hellisheidi Geothermal Power Plant in Iceland.

Reykjavik Energy, Columbia University, the University of Iceland and France´s National Center for Scientific Research collaborate on the CarbFix project.
.......... "


 - 25.3.2011 A CO2 injection test

関連
Reykjavik Energy : CarbFix Hellisheidi - The CarbFix Annual Status Report 2010(PDF)
-All News
-Hellisheidi Geothermal Plant

Department of Energy Announces 15 Projects Aimed at Secure CO2 Underground Storage-----Energy.gov(U.S. DOE),August 11, 2010
" The Trustees of Columbia University in the City of New York (New York, N.Y.) -Columbia University researchers will test and evaluate carbon-14 as a reactive tracer to assess CO2 transport in a basaltic storage reservoir. Evaluation of mineral trapping through carbonation will also be completed. Studies will be conducted at the CarbFix CO2 pilot injection site in Iceland. (DOE share: $1,015,180; Recipient share: $346,905; Duration: 36 months) "

That CO2 warming the world: Lock it in a rock-----MercuryNews.com,08/27/2011

CarbFix: Revolutionary Tech Could Trap CO2 Forever by Turning It Into Harmless Rock----Inhabitat,09/07/11

Iceland's Effort to Store CO2 Emissions

(CleanSkiesNews, 2009/12/01)

参考
Harnessing Sun, Wind and Lava for Islands’ Energy Needs-----Energy.gov(U.S. DOE),November 3, 2010

アイスランド ヘッドリスヘイディ地熱発電所3、4号機の引渡しが完了-----三菱重工、2008年11月21日-----( E )
-----image(”ヘッドリスヘイディ地熱発電所”) : 上記リリースより
Hellisheidi

コメント続き

 地熱発電所のビデオクリップも見つけました。火の国、凍てつく大地の国アイスランドの風景としても、興味深いものがあります。(2t)

Hellisheidi Geothermal Power Plant

(MannvitEngineering,2009/12/09 )

参考エントリー
三菱重工、アイスランドのレイキャビク・エナジーと協業。地熱発電の世界市場へ協力展開-----ソフトエネルギー、2010/04/20

[ カテゴリー : アイスランド ]
[ 自然エネルギー カテゴリー : アイスランド ]



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





・東北関東大震災、福島原子力発電所事故対応サイト : crisis311 #disaster_kit311


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2

[PR]

|

« イベント 10/8 エネルギー映画”3本”上映会&パネルディスカッション「未来のエネルギー」-第4の革命、アンダー・コントロール、イエロー・ケーキ- | トップページ | 国は、第3次補正予算案に、いわき沖の浮体風力発電所など、再生可能エネルギー関連予算を復興策として盛り込む方針 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイスランドのヘッドリスヘイディ地熱発電所でアメリカなどとの共同研究、CarbFix 炭素貯蔵実証テストが開始されます:

« イベント 10/8 エネルギー映画”3本”上映会&パネルディスカッション「未来のエネルギー」-第4の革命、アンダー・コントロール、イエロー・ケーキ- | トップページ | 国は、第3次補正予算案に、いわき沖の浮体風力発電所など、再生可能エネルギー関連予算を復興策として盛り込む方針 »