« 太陽光発電研究施設 : 一部で運用始まる パネル4200枚を設置 - - 北杜 山梨 / クリッピング 毎日jp | トップページ | 再生可能エネルギー産業が急速に拡大 / EICネット 海外ニュース »

太陽光発電:電機各社が設備増産 温暖化対策で需要拡大し / クリッピング 毎日jp

" シャープなど電機大手各社が太陽光発電設備の増産に乗り出している。地球温暖化対策に熱心なドイツなど

欧州を中心に世界需要が急拡大しているためだ。発電量でかつて世界首位だった日本は最近伸び悩んでいるが、原油価格の高騰もあって将来的には再び成長が予想され、各社は投資に力を入れている。 "
-----毎日jp 毎日新聞、2008年3月25日

コメント
 太陽電池の最大の特長は、太陽のあたる場所を確保すればどこであれ発電することができるということ。光のエネルギーを直接電力に変換することができるという点です。
 昨日のクリップのように大規模太陽光発電所が日本で導入されつつありますが、昨日のNTTファシリティーズさんの計画のイメージでは、大規模な太陽電池がならんでいて壮観です。日本でもこうした”巨大集中型の太陽光発電システム”が増えるのかもしれません。しかし、基本的にそのイメージの中に写っている、高速道路の脇のフェンスにも、田畑にも、家々にも太陽電池は設置することができるのです。

 日本の一般住宅が、電気を自給する方法としては、現在広い地域で現実的なのは太陽光発電だけです。屋根に25㎡弱のスペースを確保すれば、約3kWp程度の太陽電池を設置できます。一般的な日照条件の地域で、この設備容量の2.6倍の電力、つまり7.8kWh/dayぐらいの電力を賄うことができます。月に10000円程度の家庭の1日の消費電力量は、約15.5kWh/dayですから、さきほどの25㎡の太陽電池、3kWp分でこの家庭の電力の半分を賄うことができます。もっとも、実際には、5000円の電気代でやりくりしている省エネ家族もたくさん存在しているわけです。3kWpの太陽電池で自給することも、現実に可能なわけです。

 そう、太陽光発電は、日本には向いた発電方法と販売、設置の方法としてのすぐれた方法なのかもしれません。

 しかし、太陽光発電だけでは不十分です。しな研のかってな試算では、がんばって設備していってもこのままのペースでは、太陽光発電で賄うことができる電気の量は、現状の規模に対しては、数パーセントしかまかなうことができません。(現状は、0.数%程度といわれていますから、大した量なのですが、、、)

 個人自由宅や大小の設備用太陽電池が普及しただけでは不十分なのです。

 ではなぜ、日本では、水力、風力、地熱、、、、潮流、波力などの重工業型の再生可能エネルギーではなく、電機産業型の太陽電池がこれまで世界をリードし、さらにそのレベルを維持しようという努力がなされているかという点については、ポイントを把握しておく必要があります。

 太陽光発電事業は、電力事業ではないということです。

 重工業型、電力会社が選択しているエネルギーは、現状は化石燃料依存の火力と原子力と大規模水力発電所です。そして、今後は、この中で原子力の占める割合を増やす選択を行っているのです。

 世界でも原子力発電を増やす方向で動いているようですが、現実に柏崎刈羽原子力発電所で地震により原子力発電所が被害を受け、停止している事態を考えても、昔からいわれている地震国日本に活断層、地震の巣から安全な地域が果たしてあるのだろうか? 活断層、大規模地震が発生する場所には、原子力発電所はつくらないし、作れない。ということを、今まさに再検討、再認識すべきときだと思います。
 日本の国民が認識し、新たな選択、技術の開発を今はじめないと、いつまでたっても油依存、原子力発電所の原発震災の恐怖から逃れることはできないのではないだろうか? 日本の基幹を支える再生可能エネルギー産業を”も”、つくり育てる。そういうことが、メインストリームのエネルギー政策に生かされない限り、日本における再生可能エネルギーの”芽”がでてきません。危機感をもって考えないと、資金と時間が限られているため、現状の路線しか選択肢がなくなるのです。

 本日は、ニフティのココログのメンテナンスがあり、本日予定していた内容を変更して、ひとつ”鬱積していた愚痴的所感”を書かせていただきました。ご一読感謝!(t_t)



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン2Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1 ]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 太陽光発電研究施設 : 一部で運用始まる パネル4200枚を設置 - - 北杜 山梨 / クリッピング 毎日jp | トップページ | 再生可能エネルギー産業が急速に拡大 / EICネット 海外ニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電:電機各社が設備増産 温暖化対策で需要拡大し / クリッピング 毎日jp:

« 太陽光発電研究施設 : 一部で運用始まる パネル4200枚を設置 - - 北杜 山梨 / クリッピング 毎日jp | トップページ | 再生可能エネルギー産業が急速に拡大 / EICネット 海外ニュース »