« EU太陽光発電の急拡大 / クリッピング 日経Ecolomy | トップページ | 新しい高効率色素増感太陽電池の開発 / プレスリリース 産総研 »

イベント 3/23 シンポジウム:日本発!地球を救うエネルギーアクションを

-----イベント案内より-----要事前申込(3/17締切)

" 今、私たち人類は地球温暖化という最大の危機を迎えています。
私たちは、この問題を解決するために「再生可能エネルギー※を主体とした持続可能な世界の実現」を目的として、地球環境イニシアティブ(GEIN)を2007年12月に設立いたしました。

今回のシンポジウムを、日本が世界に向けて「イニシアティブ」をとっていく活動の開始を宣言する場にしたいと思います。
美しい地球を子どもたちに残すため、一緒に一歩を踏み出しましょう!

※再生可能エネルギーとは: 太陽光、風力、バイオマスなど、繰り返し使用することが可能なエネルギー。「自然エネルギー」「グリーンエナジー」と同義語として使われることもあります。
GEIN設立発起人代表 岡田武史
GEIN代表 小田全宏

【開催日時】 2008年3月23日(日)13:30~16:30(開場12:30)
【会 場】 日比谷公会堂
【プログラム】
1. 開会挨拶
2. ビデオメッセージ 岡田武史(GEIN 設立発起人代表)
3. 日本へのメッセージ(政策提言) 小田全宏(GEIN 代表)
4. ダイアローグ「地球環境とエネルギーアクション」
・ダイアロガー
竹下景子(女優)、古田敦也(元東京ヤクルトスワローズ監督)、湯川れい子(音楽評論家・作詞家)、西岡秀三(国立環境研究所 参与)
・コーディネーター
飯田哲也(環境エネルギー政策研究所 所長)
5. クロージングセレモニー
【参加費】 無料
【参加申込】
当シンポジウムは、事前申込制とさせていただきます。
参加ご希望の方は、こちらの申込フォームからご応募ください。

お申込いただいた方には、3月中頃に入場券をお送りいたしますので、当日必ずご持参下さい。
入場券をお持ちでないお客様の当日のご入場はお断りさせていただくことがございます。
御了承下さい。
【申込締切】
2008年3月17日(月)
※定員2,000名になり次第締め切らせていただきます。
ご了承下さい。
【お問い合わせ】
地球環境イニシアティブ(GEIN) シンポジウム受付 "

 詳細、お問い合わせは、イベント案内をご覧ください。

コメント

 なかなか豪華な顔ぶれ、「RE50 RENEWABLE ENERGY 2050年までに再生可能エネルギーの導入を50%にしよう!」
 いいですねぇ。そういきましょう。政策提言がどのようになされるのか、注目しつつ、機会があれば参加したい動きです。(t_t)

関連エントリー
“岡ちゃん”環境団体設立・政策提言、竹下景子さんも / クリッピング 日経Ecolomy-----ソフトエネルギー、2008/01/16



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン2Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1 ]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« EU太陽光発電の急拡大 / クリッピング 日経Ecolomy | トップページ | 新しい高効率色素増感太陽電池の開発 / プレスリリース 産総研 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イベント 3/23 シンポジウム:日本発!地球を救うエネルギーアクションを:

« EU太陽光発電の急拡大 / クリッピング 日経Ecolomy | トップページ | 新しい高効率色素増感太陽電池の開発 / プレスリリース 産総研 »