« フランス 100%再生可能エネルギーの都市づくりを推進 / EICネット海外ニュース | トップページ | 「新エネルギー利用等の促進に関する特別措置法施行令の一部を改正する政令」について / プレスリリース 経済産業省 »

飯島区が小水力発電所建設を決定、国交省に水利権取得を申請 / クリッピング 伊那毎日新聞

" 飯島町の飯島区(竹俣栄二郎区長)はこのほど臨時区会を開き、新井水路を利用した小水力発電所の建設を決めた。現在、国土交通省に水利権の拡大を申請中で、引き続き、新エネルギー特別措置法(RPS法)による事業認可を受け、新エネルギー産業開発機構(ネド)の補助金を申請する。順調に進めば、今秋にも着工の運びとなる。 .......... 朝待では1分間に110キロワット発電、うどん坂は220キロワット発電する計画。..... "
-----伊那毎日新聞、2008/2/9

関連
シーテック

コメント
 水力発電が、「新エネルギー」になりました。

水力・地熱発電、支援対象に=新エネルギー利用法で-経産省----時事ドットコム、2008/01/28

 新エネルギーの中に、元から水力が入っていると考えている人も多いが、政府の政策的には、

「太陽光発電
 風力発電
 太陽熱利用
 温度差エネルギー
 廃棄物発電
 廃棄物熱利用
 廃棄物燃料製造
 バイオマス発電
 バイオマス熱利用
 バイオマス燃料製造
 雪氷熱利用
 クリーンエネルギー自動車
 天然ガスコージェネレーション
 燃料電池 」

 だったが、今年の4月より水力と地熱が加わる。

資源エネルギー庁 : 新エネルギーについて

 同時に、
「 再生資源を原材料とする燃料の製造
  再生資源を原材料とする燃料等の熱利用及び発電利用
  天然ガス自動車、メタノール自動車、電気自動車
  天然ガスコ 」

 が施策的な援助からはずれることになりました。(t_t)



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン2Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1 ]--

|

« フランス 100%再生可能エネルギーの都市づくりを推進 / EICネット海外ニュース | トップページ | 「新エネルギー利用等の促進に関する特別措置法施行令の一部を改正する政令」について / プレスリリース 経済産業省 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飯島区が小水力発電所建設を決定、国交省に水利権取得を申請 / クリッピング 伊那毎日新聞:

« フランス 100%再生可能エネルギーの都市づくりを推進 / EICネット海外ニュース | トップページ | 「新エネルギー利用等の促進に関する特別措置法施行令の一部を改正する政令」について / プレスリリース 経済産業省 »