« シーベルインターナショナル、流水式水力発電装置で特許を取得 / クリッピング 日刊工業新聞 | トップページ | ノルウェーの浸透膜発電計画 Osmosis Power »

イベント 12/5 自然エネルギー政策検証委員会

-----主催者のホームページのイベント案内(”12月5日(水)に自然エネルギー政策検証委員会を開催します。 2007/11/10”pdf)より-----要事前申込(申込み締切12/3)

" 自然エネルギー政策検証委員会のご案内-----「自然エネルギー促進法」推進ネットワーク(GEN)
 時下、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
「電気事業者による新エネルギー等の利用に関する特別措置法」(新エネ利用特措法、いわゆるRPS法)については、政府による見直しが昨年度中に行われましたが、多くの課題を残したまま、年度末の今年3月に2014年度の目標値を定めて審議会での議論が終了しました。一方で現在政府は、各省の審議会で京都議定書目標達成計画の評価・見直し作業を進めていますが、その中においては自然エネルギーの促進に関する議論はほとんど行われていません。このような政策の現状の下、太陽光・風力など日本の自然エネルギーは停滞を余儀なくされていると言わざるを得ない状況にあります。
私たち「自然エネルギー促進法」推進ネットワーク(GEN)は、自然エネルギー事業者・電力会社・自治体・省庁・NGOなどにご参加頂いて、自然エネルギー促進議員連盟のご協力のもと「新エネ利用特措法改正検討委員会」を開催してきました。今回は「自然エネルギー政策検証委員会」として、京都議定書目標達成計画見直しなどの最新の状況を踏まえ、自然エネルギー促進のためのGENの提案を示し、各セクターからコメントを頂き、自然エネルギー促進・拡大の方向を見出したいと考えます。
開催要領は下記の通りで、自然エネルギー政策にご関心のある方ならどなたでも傍聴できます。
なお資料の部数など準備の関係から、傍聴を含めご参加者の人数を把握したいと思いますので、お手数ですが、ご参加を希望される場合は12月3日(月)までにGEN事務局担当者(略)までメールでお申し込み頂ければと思います。
それでは、多数の方々のご参加をお待ち致しております、どうぞよろしくお願い申し上げます。
  ○日時:2007年12月5日(水)10:00~12:00
  ○場所:衆議院第2議員会館第4会議室(東京都千代田区永田町2-1-2)
  ○主催:「自然エネルギー促進法」推進ネットワーク(GEN)
  ○協力:自然エネルギー促進議員連盟
  ○進行案(予定)
   ・京都議定書の目標達成と自然エネルギー政策の提案(GEN)
   ・京都議定書目標達成計画の問題と自然エネルギー(気候ネットワーク)
   ・国会議員・政府・自然エネルギー事業者・電力会社などからのコメント
   ・質疑応答・議論
   ・その他(今後について等)

 本件に関するお問合せ先:「自然エネルギー促進法」推進ネットワーク(GEN)  〒164-0001 東京都中野区中野4-7-3  "

 詳細、御問い合わせは、
主催者のホームページのイベント案内(”12月5日(水)に自然エネルギー政策検証委員会を開催します。 2007/11/10”pdf)をご覧ください。



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン2 --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ

-- [ しなやかな技術研究会のタイムライン1 ]--

|

« シーベルインターナショナル、流水式水力発電装置で特許を取得 / クリッピング 日刊工業新聞 | トップページ | ノルウェーの浸透膜発電計画 Osmosis Power »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イベント 12/5 自然エネルギー政策検証委員会:

« シーベルインターナショナル、流水式水力発電装置で特許を取得 / クリッピング 日刊工業新聞 | トップページ | ノルウェーの浸透膜発電計画 Osmosis Power »