« Sweet success for pioneering hydrogen energy project(バクテリアが作る水素エネルギー) / クリッピング PHYSORG.COM | トップページ | 万博公園で発電実験 小型エンジン、間伐材使い / クリッピング 京都新聞(スターリングエンジン) »

シャープや三洋など太陽電池の生産能力拡大 / クリッピング NIKKEI NET -企業ニュース-

" 電機各社は欧州で相次いで太陽電池の生産能力を拡大する。シャープが英国での生産能力を2倍に増やしたほか、三洋電機や京セラもそれぞれ現地で倍増する。 "-----NIKKEI NET -企業ニュース-,2006/6/2

コメント
 日本の太陽電池メーカー、コマーシャルでも流れているので、世界一はシャープ。2005年の夏の時点では、
 シャープ 26.8
 京セラ 8.7
 BP Solar G 6.9
三菱電機 6.0
 Q-Cells 5.8
Shell 5.8
 三洋電機 4.7
 RWE 4.5
Isofoton 4.0
Motech 3.4
 その他(20%)
 となっていた。メモなので、出典を書き忘れたが実際の報道でもこんな数字だったと思う。それ以前のシェアの資料は、

 エネルギー白書 2004年版 / 第2部 エネルギー動向  (2)太陽光発電に2002年度シェアがでている。資料として重宝してます。
 2004年度シェア
 シャープ 24
 京セラ 12
Shell 10
BP Solar 9
三洋電機 7
三菱電機 5
RWE 6
Astropower 5
Isophoton 5
 
 などとなっている。そして、最近数字になってきたアジアの新興勢力中国もある。さて、今後のシェアはどう動いていくのでしょうか?(t_t)

参考サイト
エネルギー白書2005 / 第1部 エネルギーを巡る課題と対応  3.新エネルギー

コメント続き
 2005年の白書には太陽電池独立のページなどがなく、少し残念です。

|

« Sweet success for pioneering hydrogen energy project(バクテリアが作る水素エネルギー) / クリッピング PHYSORG.COM | トップページ | 万博公園で発電実験 小型エンジン、間伐材使い / クリッピング 京都新聞(スターリングエンジン) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャープや三洋など太陽電池の生産能力拡大 / クリッピング NIKKEI NET -企業ニュース-:

« Sweet success for pioneering hydrogen energy project(バクテリアが作る水素エネルギー) / クリッピング PHYSORG.COM | トップページ | 万博公園で発電実験 小型エンジン、間伐材使い / クリッピング 京都新聞(スターリングエンジン) »