« イベント01/18 新エネルギーキャラバンin東京 - 太陽エネルギー利用の新たな可能性に向けて | トップページ | 太陽電池 年間生産能力を世界最大の400MWに拡大 / プレスリリース シャープ »

家庭用太陽光発電に市民団体が“環境貢献証書”/クリッピング YOMIURI ON-LINE

" 家庭に導入された太陽光発電の環境価値を証書化する事業に、市民団体「太陽光発電所ネットワーク」が乗り出す。
...........
 証書化するのは、太陽光で発電した電力のうち、自宅で消費した分。二酸化炭素の排出などを抑制できた価値として、1キロ・ワット時当たり4円以上の価格を想定 "
-----YOMIURI ON-LINE、2004/12/26

関連情報
PVネット、家庭用太陽光の環境価値売買を2月開始へ-----Web Denki shimbun

コメント

 家の屋根に太陽電池を取り付けた、太陽光発電設備の個人オーナーの団体はいくつかあるが、太陽光発電所ネットワーク(PV-Net :PV owner's-Network,Japan)は、太陽電池メーカーと個人の間の技術的な問題解決にあたったり、ユーザーの会を各地で運営したり、なかなか精力的に活動している団体。今回の一般家庭の太陽光発電の環境貢献度を具体的に評価しようという動きは、新機軸といえるかもしれない。

|

« イベント01/18 新エネルギーキャラバンin東京 - 太陽エネルギー利用の新たな可能性に向けて | トップページ | 太陽電池 年間生産能力を世界最大の400MWに拡大 / プレスリリース シャープ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家庭用太陽光発電に市民団体が“環境貢献証書”/クリッピング YOMIURI ON-LINE:

« イベント01/18 新エネルギーキャラバンin東京 - 太陽エネルギー利用の新たな可能性に向けて | トップページ | 太陽電池 年間生産能力を世界最大の400MWに拡大 / プレスリリース シャープ »