« 2010年01月13日のつぶやき | トップページ | 2010年01月14日のつぶやき »

2010/01/13

テンシグリティロボット登場 -Cornell Computational Synthesis Laboratory

IcoTens: 20-sided tensegrity robot-----Cornell Computational Synthesis Laboratory

 本日のソフトエネルギーの記事で紹介したCornell Computational Synthesis Laboratory、ユニークな研究をしていますね。テンシグリティロボットの研究をしていた。

 テンシグリティといえば、以前から関心のある構造体で、以前にこんな記事もアップしてみたりしている。

Smart Buildings Make Smooth Moves / クリッピング Wired News (柔軟で強靭なビルの夢)-----しなやかな技術研究会、2006/09/07

 マイナーな話題かと思っていたが、クリップした下のリンクには多くのユーザーがついているから面白い。

@nifty クリップ : YouTube - Biplane

 結構テンシグリティを追いかけている人もいるのだ。意外なテーマとの組み合わせでは、整体や古武道、中国拳法の研究の世界でもテンシグリティが話題になっているのが興味深いです。

 海外では、かなり身体運動として掘り下げられているようです。多分にニューエイジ系ですがね、、、。カルロス・カスタネダのボディワーク、それがTensegrityだとか、、、。興味深い分野ではあります。暇をみて研究してみたいですね。

Carlos Castaneda's Magical Passes / What is Tensegrity?


参考
Tensegrity Demo

(Archiblog,August 16, 2007)

テンセグリティ・プリセッション(フラー - テンセグリティの流れのコア情報が期待できる梶川泰司さんのサイト)

テンセグリティーモデル-----整体師 Ten の健康情報局、2006年06月24日

Tensegrity in a Cell-----Children's Hospital Boston,

テンセグリティ 其の2-----松島ビーノ、2008-01-18




greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost

|

« 2010年01月13日のつぶやき | トップページ | 2010年01月14日のつぶやき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テンシグリティロボット登場 -Cornell Computational Synthesis Laboratory:

« 2010年01月13日のつぶやき | トップページ | 2010年01月14日のつぶやき »