« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009/09/26

CO2、25%削減の中身。再生可能エネルギーの役割の変化は期待できる? そして原子力は?

 鳩山首相の国際政治でのデビューには、みなさんはどんな印象をもたれたでしょうか?
 初の外交デビューは、国連での演説など華々しい限りで、前政権の期待度と現状を考えると雲泥の差を感じます。将来は、わからないが、今は期待をもって見ることができるのが何よりも嬉しいです。
 気候変動問題に対しては、2020年に1990年比25%減は、意欲的な目標です。しかし、2050年にかなりの削減(60-80%)が必要と認めながら、「2005年比 -15%(1990年比-8%)」程度の目標しか打ち出せなかった麻生政権の弱腰、イニシアティブのなさと考えれば、当然の数字との見方もできます。

 こうなると、具体的な対策に興味の焦点が移ります。気候変動、エネルギー問題における鳩山政権の今後の具体的な内容は、ざっと調べた結果の印象は、具体的な内容は”本当に”これから決まるというものです。ただ、下のような報道を読むと、決まっていない内容には原子力への依存強化などの懸念もあります。

近藤政務官:原子力政策見直し必要-依存度4割超目指す(Update1)-----ブルームバーグ、2009/9/24

" 近藤洋介経済産業大臣政務官は24日、2020年までに温室効果ガスの排出を1990年比で25%削減するという目標を達成するために、原子力発電の供給割合を引き上げる必要があるとの見解を示した。 "

「もんじゅ」研究開発を継続=民主の原子力政策の一環-川端文科相-----時事ドットコム、2009/09/17

 とはいえ、よりプレーンな気持ちで、自国の政治を見ることができる機会がめぐってきたことは、本当に喜ばしい限りだと思います。(t_t)

関連
参議院議員 直嶋正行のホームページ / メールマガジン 2004/11月

近藤洋介 今日の一言

参考
民主党 : 2002/08/22
民主党エネルギー基本政策~2012年(第1約束期間最終年)をターゲットに

直嶋経済産業大臣の閣議後記者会見の概要-----経済産業省、平成21年9月17日

" 就任に際しての抱負
Q: まずは政権交代を踏まえまして、大臣就任なさいまして抱負の方をお願いできればと思います。
..........
温暖化対策
..........
原子力政策
.......... "

-----カテゴリー : 原子力-海外情報-----

関連エントリー
国連気候変動首脳会合における鳩山総理大臣の演説”鳩山イニシアティブ”-----しなやかな技術研究会、2009/09/24

次期首相となる民主党の鳩山代表の温暖化効果ガス1990年比、25%削減目標表明の重み-----しなやかな技術研究会、2009/09/10



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/18

CO2penhagenコンサートは、人力発電のユニークな音楽イベントを実現させました

 コペンハーゲンで開催された、CO2penhagenコンサートは、とてもユニークな音楽イベントだったようです。
 世界初のカーボンフリーなコンサートとして、The World's first CO2-neutral music festivalと題され、なんと人力でのコンサートを実現してしまったということです。

CO2penhagen

(Denmarkdotdk,2009年09月15日)

関連
CO2PENHAGEN - The world's first CO2-neutral festival -----(E)

CO2penhagen: The new way to party-----COP15 COPENHAGEN,15/09/2009

event @ co2penhagen DTU 2009

harleymandk,2009年09月08日)

コメント続き
 COP15まであと81日です。世界中でさまざまなカウントダウンイベントが、さまざまな会場やインターネットで開催予定です。機会があればまた紹介したいと思います。






United Nations Framework Convention on Climate Change
Coundowntocop15
-----image : 上記サイトキャプチャー画像

関連エントリー
Countdown To Copenhagen COP15 コペンハーゲンへの道 / おすすめサイト-----しなやかな技術研究会、2009/01/09



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/17

Applied MaterialsのSunfam、巨大太陽電池製造工場+そして設置

 以前、ソフトエネルギーで紹介したApplied Materials社のSunfam。巨大な5.7m2多接合型太陽電池のプレゼンテーションサイトがオープンしました。

Applied MaterialsのSunfamの巨大な5.7m2多接合型太陽電池の製造ラインが稼動-----ソフトエネルギー、2009/04/30

 上が前の記事です。下がその新しくオープンしたサイト。

Applied Materials : SunFab

Sunfab
-----image : 上記サイトキャプチャー画像

 同社の資料には、その大きさにより大幅に施工の手間と時間、ひいてはコスト削減が可能であり、迅速に巨大な太陽光発電所が建設できることが強調されています。

Sunfabbrochure
-----image : 同社資料「5.7m²: The New Standard Read more about the unique benefits of the largest solar photovoltaic panel in the industry」pdfより

関連
UN SECRETARY-GENERAL BAN KI-MOON AT APPLIED MATERIALS CHINA -----The Applied Materials Blog,07/25/09

AMAT、地域に大規模太陽光発電設備を敷設するソーラービジネスモデルを発表-----マイコミジャーナル、2009/09/15

Signet Solar SunFab - Animated Video

(signetsolarcompany,2009年07月17日)

SunFab Solar Production Line

(signetsolarcompany,2009年07月30日)

Installation of Solar SunFab Modules in Germany

(signetsolarcompany,2009年07月30日)

関連エントリー
結局太陽電池のコストは、量産能力と電力用太陽電池製造ラインのパッケージ化によるギガワット工場の登場待ちか?-----ソフトエネルギー、2008/10/28

追加情報
・twitter greenpost : Applied Materials axes thin-film solar biz, lays off 500-----VentureBeat http://bit.ly/c5IzYb " SunFab " #renewsolar #pv #layoff



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おう? もう民主党の約束違反? 記者クラブ解放は、なしなの?(update)

追加情報
岡田外務大臣会見(平成21年9月29日)-----mofachannel,2009年09月29日
 
フリーやネット記者が参加する「歴史的な日」 外相記者会見のオープン化が実現-----J-Castニュース、2009/9/29

何たって、憲政史上初のオープン記者会見ですよ-----ビデオジャーナリスト神保哲生、September 30, 2009

 まずは、一里塚。


1-6民主党 記者クラブ開放の公約を反故に 神保哲生 x 上杉隆 

(fotosintesi114ii,2009年09月15日)

関連
民主党 記者クラブ開放の公約を反故に 神保哲生 x 上杉隆-----ビデオジャーナリスト神保哲生、September 16, 2009

コメント
 国会記者クラブが自由な形に”解放”されるんじゃないか、って話は以前から聞いとりましたが、だめみたいです。
 これって、民主党の”変節”の一歩だとしたら、なんとも、がっかりが早すぎる。一歩も一日もたたないうちにですか? 上の動画にあるようにマニフェストには記載されていないから、公約違反にはならない、ということのようですが、なんとも、、、、証拠の動画もここまではっきり残っているとね。
 当然のように記者クラブを構成するメディアには一言も報じられない。ありゃりゃ、、いきなりという、いやな感じです。

-----Googleブログ検索 : 国会記者クラブ-----

 ブログ世界では話題になっていますね。(t_t)

追加情報
Twitter GreenPost : 岡田大臣が記者会見開放 長妻大臣、次はあなただ!-----JANJAN http://bit.ly/eCicF ; 国会記者クラブ



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/15

シャープ製太陽電池を搭載した東海大学のソーラーカーが完成

 シャープ製の”宇宙品質”の太陽電池を搭載した東海大学のソーラーカーが完成。2009年10月24日から31日まで、世界のソーラーカーやエコカーが競うグローバル・グリーン・チャレンジに参戦します。

プレスリリース / シャープ、2009/9/7
シャープ製太陽電池を搭載した東海大学チームのソーラーカーが完成-----(E)

090907a
-----image :  同リリースより

" 世界最大級のソーラーカーレースに参戦
世界最高水準の変換効率※1を誇るシャープ製太陽電池を搭載した東海大学チームのソーラーカーが完成しました。東海大学チームは、この車両で世界最大級のソーラーカーレース「グローバル・グリーン・チャレンジ」(2009年10月24日~31日)に参戦します。
..........
今回完成したソーラーカー「Tokai Challenger」には、世界最高水準のセル変換効率30%の宇宙用化合物太陽電池が搭載されています(出力1.8kW)。
..........
<グローバル・グリーン・チャレンジの概要>
開催日程:2009年10月24日(土)~31日(土)
場所:オーストラリア ダーウィン~アデレード間 約3,000km
主催:South Australian Motor Sport Board(南オーストラリア州政府の付置機関)
URL:http://www.globalgreenchallenge.com.au/  "

関連
シャープ製太陽電池を搭載した東海大学チームのソーラーカーが完成-----シャープ ワールドトピックス

東海大学チャレンジセンター : 大陸横断3,000km

東海大学 木村研究室 / 特集ページ

関連エントリー
Global Green Challenge 豪ソーラーカーレースに参加の東海大のチームにシャープが太陽電池を提供-----ソフトエネルギー、2009/06/29



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/14

三井造船、太陽熱発電事業を本格展開

 コスモ石油がアラブ首長国連邦アブダビ政府系機関のMASDAR―アブダビ・フューチャー・エナジー・カンパニー(MASDAR)と共同で、三井造船に対し、東京工業大学式のビームダウン式集光太陽熱実証実験プラント建設を発注した件は、以前のソフトエネルギーに掲載しました。今回、朝日に掲載された情報では、三井造船は太陽熱発電に本格的に展開予定ということです。三井造船のホームページでは、正式のアナウンスはされていませんが、日本の本格的な太陽熱発電技術として注目されます。

三井造船、太陽熱発電参入へ 太陽光よりコスト安-----asahi.com,2009年9月7日

" 三井造船は来年、太陽熱発電事業に本格参入する。「15年の売上高300億円規模」を目標とし、自社開発したタワー式発電所の一括受注も目指す。 "

関連
三井造船 / ビームダウン式集光太陽熱実証プラントを受注 無尽蔵のクリーンエネルギーを活用(2008年11月10日)

" .....本年より、100キロワット(熱エネルギーにて)の集光太陽熱実証プラントをアブダビ国際空港に隣接したMASDAR CITYと呼ばれる特別自由貿易地区に建設し、プラント運転を通じて、データ収集・商業化への課題抽出などを実施、今後の商業化プラント建設にそなえるものです。..... "

マスダールがプラント建設を三井造船へ-----アブダビストコム、11 月.13, 2008

アブダビ、MASDARの集光太陽熱実証実験プラント建設をコスモ石油が発表-----ソフトエネルギー、2008/12/03

参考エントリー
国際再生可能エネルギー機関(IRENA)の本部は、アラブ首長国連邦(UAE)の首都アブダビに決定-----自然エネルギー、2009/07/03

アラブ首長国連邦、アブダビのマスダールシティの10MW太陽光発電所が発電開始-----ソフトエネルギー、2009/06/04

コメント続き
 アラブ首長国連邦に国際再生可能エネルギー機関(IRENA)の本部が設置されることになり、自然エネルギーの利用の中心になりつつあります。

参考動画
01 Introduction

(irenauae.2009年04月27日)

参考エントリー2
太陽熱発電の実用化実験 コスモ石油など、豪で来年にも / クリッピング NIKKEI NET-----自然エネルギー、2009/08/13

International Renewable Energy Agency (IREA,国際再生可能エネルギー機関) / ブックマーク-I,こ-----自然エネルギー、2009/01/28

MEMO
Demonstration Plant of Beam-Down Type Solar Concentration System Ordered Inexhaustible Supply of Clean Energy-----Mitsui Engineering & Shipbuilding,Nvember 17 , 2008



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/11

ファーストソーラー First Solar、合計2GWの太陽光発電所を中国・内蒙古自治区に建設

 米太陽電池メーカーのファーストソーラーが、中国・打つ蒙古自治区でなんと合計2GW(2000MW)に達する大型プロジェクトの開始をアナウンスしました。中国が進める、自然エネルギーの推進策、固定価格買取制といった積極的な政策にのることに成功したもので、大型プロジェクトを獲得したことで、世界一の太陽電池のメーカーの座をねらうということです。

プレスリリース / First Solar,Sep. 8, 2009
FIRST SOLAR TO TEAM WITH ORDOS CITY ON MAJOR SOLAR POWER PLANT IN CHINA DESERT

" First Solar today announced a memorandum of understanding (MOU) with the Chinese government to build a 2 gigawatt solar power plant in Ordos City, Inner Mongolia, China.

Pursuant to the MOU, signed in the presence of Chairman Wu Bangguo of the Standing Committee of the National People's Congress of China, the solar project in Ordos will be built over a multi-year period. Phase 1 will be a 30 megawatt demonstration project that will begin construction by June 1, 2010 and be completed as soon thereafter as practicable. Phases 2, 3 and 4 will be 100 megawatts, 870 megawatts, and 1,000 megawatts. Phases 2 and 3 will be completed in 2014 and Phase 4 will be completed by 2019.

“This major commitment to solar power is a direct result of the progressive energy policies being adopted in China to create a sustainable, long-term market for solar and a low carbon future for China,” First Solar CEO Mike Ahearn said at the signing ceremony. “We’re proud to be announcing this precedent-setting project today. It represents an encouraging step forward toward the mass-scale deployment of solar power worldwide to help mitigate climate change concerns.”

The project will operate under a feed-in-tariff which will guarantee the pricing of electricity produced by the power plant over a long-term period.
.......... "

参考動画
First Solar Hosts Chinese National Leadership Delegation See

(BusinessWire,2009年09月08日)

関連
米社、世界最大級の太陽光発電所を建設へ 中国・内モンゴルで-----NIKKEI NET,2009/9/9

Mongolia poised to become a world leader in solar power-----TIMES ONLINE,September 10, 2009

ファーストソーラー、first solar 世界第二位の規模53MWの太陽光発電所をドイツで完成-----ソフトエネルギー、2009/09/08

追加情報
ファーストソーラー First Solar、第二四半期業績発表。2012には、2GWp体制確実とのこと!-----自然エネルギー、2010/08/26

米ファースト・ソーラー、2011年に中国で太陽光発電所を建設=新聞-----Reuters,2010年 08月 24日



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/10

ニューヨークのSolarOneのソーラー2 Solar 2 のビデオクリップ!

 ニューヨークの太陽光発電を利用した再生可能エネルギーの普及と啓蒙活動を行っているSolarOneの新たな施設となるソーラー2に関するビデオクリップが公開されました。
 以前から注目のこのムーブメントの実現に海のかなたから熱い視線とエールをお送りします!

Solar 2 Video by Ogilvy & Mather

(SolarOneNYC,2009年07月22日)

Solar One

" Solar One, the City’s first solar-powered “Green Energy, Arts, and Education Center,” inspires New Yorkers to become environmentally responsible city dwellers. "

  / Solar-Powered Film Series starts Thursday! (weather permitting)(September 9th, 2009)

 こんなスペースを日本でも作りたいですね!
 ソーラー2の建設計画には、太陽光発電だけでなくたくさんの工夫が盛り込まれる予定ということです。完成したら是非見に行きたいです!

 いろいろなイベントが開催されているようです。楽しそうです。Solar 2が完成したらそれこそ大変なことになりそうです。

Citysol 2008

(SolarOneNYC,2009年02月27日)

関連エントリー
Solar2は、グリーンのベールにおおわれていた-----ソフトエネルギー、2006/10/04

-----Twitte greenpost : RT @solarpowerful Green from the Ground Up: Solar One in partnership with the Office of Recycling Outreach and Educat... http://bit.ly/x1R6t-----



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/09

三洋電、両面発電できる太陽電池パネルを欧州市場に投入 / 日刊工業新聞

三洋電、両面発電できる太陽電池パネルを欧州市場に投入-----日刊工業新聞,2009年09月09日

 三洋電機のHIT Double、両面発電できるモジュールを欧州にも投入するということです。

参考
プレスリリース / SANYO Energy (U.S.A.) January 15, 2009,
SANYO Exhibits HIT® Double Solar Panels at The New American Home® 2009
----- SANYO Energy (U.S.A.) : HIT Power and HIT Double / HIT Double

関連
プレスリリース / 三洋電機、2005年7月4日
HIT太陽電池 新型モジュール2機種を市場投入

" (1) 国内最高出力*「270W HIT太陽電池モジュール」
(2) 両面発電型太陽電池モジュール「200W 新HITダブル」 "

三洋電機 : 北米から世界へ、太陽電池で世界のエネルギー問題解決に貢献VOL.1 北米最大のソーラー展に「HITダブル」を出展



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昭和シェルソーラー、CIS太陽電池の第3工場建設により+900MW、2011年に1GW体制を確立すると発表

 昭和シェルソーラーが、新たに宮崎にCIS太陽電池の第3工場を建設し900MWを加えることで、2011年に1GW生産体制を確立すると発表した。工場は用地、建物は、日立プラズマディスプレイの宮崎工場を購入する。投資額は、投資金額は約1000億円にのぼるということです。NHKの報道によれば、「今後、太陽電池の生産で世界シェアの10パーセントを目指す」ということも伝えられていました。

プレスリリース / 昭和シェル石油、2009/09/07
昭和シェルソーラー(株) CIS太陽電池 第3工場投資決定のお知らせ

" ..........
【宮崎第3工場の概要】
住所 : 宮崎県東諸県郡国富町
生産規模 : 900MW/年
投資金額 : 約 1000億円
操業時期 : 2011年下半期(予定)
従業員数 : 約 800名(2011年稼働開始時期)
敷地面積 : 約 400,000平米
.......... "

関連
プレスリリース / 日立製作所、2009年9月7日
日立プラズマ宮崎工場(土地・建屋)の昭和シェルソーラーへの譲渡について

" ...........
日立は、昭和シェルソーラーとの良好な関係を構築し、協業の可能性についても、今後検討していきます。
.......... "

昭和シェルソーラー

日立のPDP工場、昭和シェルへの譲渡が決定 - 工場用途を太陽電池生産に転換-----マイコミジャーナル、2009/09/08

-----twitter GreenPost : RT @NewEnergyWorld Showa Shell to construct 900MW photovoltaic plant in Japan http://tinyurl.com/kt8fvw #solar #japan #energy #renewable-----



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/08

民主党、鳩山代表が温暖化ガス25%削減について、改めて政策を表明

鳩山代表の温暖化ガス25%削減表明 欧州「歓迎」、中国は警戒-----NIKKEI NET,2009/9/7

 公約は公約か? 民主党の鳩山代表が都内で開催されたイベントで、公約どおり1990年度比温暖化ガス25%削減表明したことで、内外で大きく報道されています。

 欧州は歓迎、中国とインドは警戒。そうでしょうね、COP15に向けて、その動きの足をひっぱっていると思われていた日本政府の姿勢が、政権交代とともに大きく変化したわけですから、、、、問題は今後はその国際的な交渉手腕と国内の具体的な施策内容ということになります。生まれてもいない政治にここまで関心が生まれたこと自体、大きな成果だったと思います。

 あとは、じっくりとお手並みと国民の意見の反映などをみていきたいと思います。この間、twitterを使ってみました。

greenpost twitter : 民主・鳩山代表のスピーチ全文 地球環境フォーラム-----asahi.com

 ここ数週間、twitter使ってみて、日本語の検索などが整備されれば(または、使い方が理解できれば、、、)、強力なバイリンガルな情報受発信ツールになりそうです。140字だったら、英語もなんとかなりそうすから。(t_t)

greenpost twitter : RT @OurWorld20 Japan's New Government Plans to Expand Clean Energy Deployment Incentives http://bit.ly/1FuPzD

参考動画
New Japan Prime Minister Promises Tougher Emission Cuts

(NTDTV,2009年09月07日)



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/07

ソリンドラ社の太陽光発電システムそんなにいいのか?

 ソリンドラ社に関しての検索結果からのアクセスの増加。

SOLYNDRA社のチューブ型CIGS太陽電池-----ソフトエネルギー、2009/04/28

そうか、これですね。アメリカ政府は、自然エネルギーの分野へ積極的な融資を行っていて、その一貫として、ソリンドラに大きな投資が行われ、具体的な融資の成果として、リリースを発表していく。積極的ですね。

プレスリリース / U.S. DOE,September 4, 2009
Vice President Biden Announces Finalized $535 Million Loan Guarantee for Solyndra

" Recovery Act funding will accelerate job creation and help expand marketplace for innovative solar electric panels
FREMONT, CA - Vice President Joe Biden, appearing via satellite from Washington D.C., today announced the Department of Energy has finalized a $535 million loan guarantee for Solyndra, Inc., which manufactures innovative cylindrical solar photovoltaic panels that provide clean, renewable energy. The funding will finance construction of the first phase of the company's new manufacturing facility. Annual production of solar panels from the first phase is expected to provide energy equivalent to powering 24,000 homes a year or over half a million homes over the project's lifetime. Solyndra estimates the new plant will initially create 3,000 construction jobs, and lead to as many as 1,000 jobs once the facility opens. Hundreds more will install Solyndra's solar panels on rooftops around the country.

”This announcement today is part of the unprecedented investment this Administration is making in renewable energy and exactly what the Recovery Act is all about," said Vice President Biden. "By investing in the infrastructure and technology of the future, we are not only creating jobs today, but laying the foundation for long-term growth in the 21st-century economy.”

”It is time to rev up the American innovation machine and reclaim our lead on clean energy," said U.S. Secretary of Energy Steven Chu. "This investment is part of a broad, aggressive effort to spark a new industrial revolution that will put Americans to work, end our dependence on foreign oil and cut carbon pollution.”

The Recovery Act is changing America's economy, making significant investments that are catalyzing private funding sources, creating sustainable green jobs and transforming how America produces and uses energy. Secretary Chu has made it his priority to accelerate important DOE investments under the American Recovery and Reinvestment Act, helping move America's energy policy forward. Finalizing this agreement with Solyndra, which was issued a conditional commitment earlier this year, solidifies DOE's focus on expediting loan guarantees and other funding opportunities.

Solyndra is the first recipient of a loan guarantee under the Recovery Act and Title XVII of the Energy Policy Act of 2005. In addition, the loan guarantee issued to Solyndra is the first issued by DOE since the 1980s.
.......... "

関連
VP Biden & Sec. Chu Announce Major Recovery Act Announcement

(whitehouse,2009年09月04日)

DOE Offers $535 Million Loan Guarantee to Solyndra, Inc.-----EERE Network News,March 20, 2009

 しかし、5億3500万ドルの国からの融資というのは、かなりの額です。ソリンドラ社の太陽光発電システムそんなにいいのか?(t_t)

参考動画
Amazing installation of Solyndra solar panels

(UpBeatnik,2009年06月11日)

関連エントリー
米Solyndra社、蘭SunConnex社と1億8900万ドルの円筒形CIGS太陽電池の契約-----自然エネルギー、2009/05/10

追加情報
オバマ大統領、メキシコ湾原油流出事故をうけて代替エネルギーの重要性を強調、ソリンドラの太陽光発電ユニット製造の新工場も視察-----自然エネルギー、2010/05/27

ソリンドラ Solyndra社の太陽電池、日本上陸か!?-----自然エネルギー、2010/3/15



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経済産業省の次官が”太陽光電力購入「必ずやる」”と言ったそうです

太陽光電力購入「必ずやる」=望月経産次官-----時事ドットコム、2009/09/03

 政権交代によりいろいろなところで軋轢や齟齬が起こっています。あまり混乱しなければいいのだが、、、、
 多少は、しかたがないとしても。(t_t)

関連エントリー
経済産業省、「太陽光発電の新たな買取制度の開始について」サイトをオープン-----ソフトエネルギー、2009/09/04



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/04

JFEエンジニアリング、地熱発電事業推進室を設置

 日本は、多くの人のイメージどおり、地熱の利用の可能性は非常に大きなものです。今後の利用拡大に期待が集まる中で、力を入れようという動きが見られます。
 JFEエンジニアリングが、地熱発電事業推進室を設置し本格的な事業展開をねらうようです。

 これまで抑えられてきたかのような各地、各事業の新たな展開が生まれていくように自然エネルギーの利用に話題がことかかない、みたいな状況になるといいですね。

プレスリリース / JFEエンジニアリング、2009年9月1日
地熱ビジネス拡大に向けて始動

" 地熱発電事業推進室を設置
当社は、地熱発電分野でのビジネス拡大のため、本日付けで、地熱発電事業推進室を設置しました。

 地熱は、太陽光、風力、水力などと同様の再生可能エネルギーのひとつです。わが国は、世界有数の火山国であり、世界第3位の豊富な地熱資源を持つことから、1970年代のオイルショック期を中心に、その有効利用が期待されてきました。しかしながら、最近10年間地熱発電所の新設がなく、発電能力は世界第6位、国内の電力供給量に占める割合は僅か0.3%に留まっています。
 その一方で、地熱発電は、他の再生可能エネルギーとは異なり、天候、降雨、風向などに左右されることなく、一年を通じた利用が可能で、かつ、CO2排出量も太陽光や風力より少ないという特徴を持つことから、昨今その適用拡大に向けた機運が急速に高まっており、国内外で新たな地熱発電所建設の構想が芽吹いています。

 当社は、1960年代のわが国初の地熱発電所建設から地熱発電に関わり、蒸気・還元水パイプラインや気液分離装置などの蒸気生産設備を中心に数々のプロジェクトに携わりました。日本国内で稼動している地熱発電所全18箇所中、9箇所、海外ではインドネシアおよびケニアでの地熱発電所に実績を有しています。
 今後も、これまでの蒸気生産設備分野での経験を活かすとともに、専門の組織を設置することにより、予想される地熱需要の拡大に対応していきます。

 当社は、地熱をはじめとする様々な再生可能エネルギー分野に積極的に取り組み、低炭素社会構築に貢献します。
以上 "

関連
JEFエンジニアリング : 地熱利用システム

関連エントリー
日本は世界第三位の地熱エネルギー大国。経産省、地熱発電促進で国立公園からの利用も提案?-----ソフトエネルギー、2009/05/18

-----ソフトエネルギー カテゴリー : 温泉、地熱、地中熱-----



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国サムスン電子、太陽電池、太陽光発電分野への参入

世界の有力企業、太陽電池に相次ぎ参入-日本勢の戦略に影響も-----日刊工業新聞、2009年08月31日

 記事では、韓国サムスン電子の太陽電池、太陽光発電分野への参入によって、業界再編などさまざまな動きがあるとされています。

参考
Samsung SDI : Solar Battery



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/03

2011年に実証実験、2012年に国内初の波力発電所が登場か!?

 ようやく日本でも波力発電所の建設が開始されるようです。方式や姿形の情報はありませんが、海洋国家として是非成功させていただきたいプロジェクトです。

国内初の波力発電所建設=12年にも稼働へ-三井造船など-----2009/9/2

" 三井造船、出光興産、日本風力開発の3社は2日、波の上下動を活用した波力発電所を国内で初めて建設することを明らかにした。..... "

国内初、三井造船など波力発電所-----Fuji Sankei Business i.,2009/9/3

" .....出力2万キロワット程度の発電所を洋上で稼働......実証設備の建設には、10億円程度かかる..... "

 風力発電、小水力発電、地熱発電、太陽光発電、そして海洋エネルギーの利用である波力発電。日本の自然エネルギーにも役者がそろってきました。民主党のマニフェストには、再生可能エネルギーに対して全量買い取り方式の固定価格買取制度を導入することが謳われています。

「.......... 43.全量買い取り方式の固定価格買取制度を導入する 【政策目的】 ○国民生活に根ざした温暖化対策を推進することにより、国民の温暖化に対する意識を高める。 ○エネルギー分野での新たな技術開発・産業育成をすすめ、安定した雇用を創出する。 【具体策】 ○全量買い取り方式の再生可能エネルギーに対する固定価格買取制度を早期に導入するとともに、効率的な電力網(スマートグリッド)の技術開発・普及を促進する。 ○住宅用などの太陽光パネル、環境対応車、省エネ家電などの購入を助成する。 ..........」

関連エントリー
波力発電のオーシャンパワー・テクノロジー Ocean Power Technologies、三井造船と出光興産、日本風力開発などと波力発電所建設計画に合意。日本初の本格的な海洋エネルギー発電プラント、2012年には登場か!?-----ソフトエネルギー、2009/10/15

-----ソフトエネルギー カテゴリー :  潮汐力・海流など海洋エネルギー-----



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/02

本「日本版グリーン革命で経済・雇用を立て直す」 / 積読

 こんな興味深い本がでていました。

原発幕藩体制を変えられるか?~『日本版グリーン革命で経済・雇用を立て直す』
飯田 哲也・田中 優・筒井 信隆・吉田 文和著(評:山岡 淳一郎)
新書y、740円(税別)
-----日経ビジネスオンライン,2009年8月26日

 是非、購入して読みたい本です。

日本版グリーン革命で経済・雇用を立て直す -----Amazon,[ (発売日: 2009-06-06 版型: 新書 187 ページ)
By ヴァン・ジョーンズ 価格: ¥ 2100]

414g8icocl_sl210_

参考
グリーン・ニューディール-----Amazon,[ (発売日: 2009-07-17 版型: 単行本 320 ページ)
By 飯田 哲也, 筒井 信隆, 田中 優, 吉田 文和 価格: ¥ 777]

51c6c5tutfl_sl210_



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/01

防災の日 地震、雷、火事、おやじ、、、、自然エネルギー?

 日本は、自然エネルギーの豊富な国だと思う。実際のエネルギー確保への実用化の動きは、思いのほか遅いがそれでも、新エネルギー、再生可能エネルギーなどの活用という文脈で確実にのびていくでしょう。

 しかし、日本の自然エネルギーには、決してこのましくない地震というものがあります。日本列島そのものがプレートの境界にあり、絶えず大小の地震に見舞われています。そんな活発な地震の発生の様子を世界規模で常時表示してくれるSeismic Monitorの地図は、この国にまつわる脅威について思い出させてくれます。

Seismicmonitormap

関連
気象庁 : 地震情報

 このブログでは、エネルギーと気候変動問題を大きなテーマとして情報を集めることを目的としています。しかし、危機に優先順位をつけるとすれば、地震に軍配をあげます。地震は、原発震災という致命的な事故の原因になるという重大な警告をもたらしているだけでなく、原子力エネルギーの推進に楽観的な人々にさえ、地震が実際に原子力発電にとって大きな問題となっていることを認識させつつあります。
 楽観的な人々には、こんな記事で納得するのに、十分でしょうか? 確かに大丈夫だったかもしれません。しかし、浜岡原子力発電所近辺で想定されているのは、今回のM6.5ではなく、M7からM8の巨大地震なのです。

浜岡5号機の一部、基準地震動超える 駿河湾地震-----中日新聞、2009年8月22日

 民主党のマニフェストには、「○安全を第一として、国民の理解と信頼を得ながら、原子力利用について着実に取り組む。」となっています。原子力は、化石燃料代替として産業を支えるのに必須のエネルギー源だという認識なのでしょう。しかし、この地震国で原子力を選択する決断は、広く情報を公開、検討し国民的な議論を経るべきだと考えます。なにせ、日本の地震そのものの研究もまだまだ発展途上なのです。地震の巣ともいえる場所で、人間の技術の粋としての原子力発電施設の耐久性試験という致命的な人体実験を続ける根拠に強い疑いをもっています。

参考
プレスリリース / 海洋研究開発機構、2009年8月17日
地球深部探査船「ちきゅう」による南海トラフ地震発生帯掘削計画において南海トラフ巨大分岐断層の起源と全歴史を解明

新潟・柏崎刈羽原発:6号機が試運転 2年1カ月ぶり臨界-----毎日jp,2009年8月27日

浜岡原発を考える会・伊藤実さん講演(5)質疑応答では再度東海地震について-----Liberal Utopia 持続可能な世界へ,2009年8月21日

-----Google : japan earthquake nuclear plant-----

関連エントリー
防災科学技術研究所が、全国地震動予測地図、新型地震ハザードステーション(J-SHIS)を公開-----しなやかな技術研究会、2009/07/28

防災の日を前に、原子力発電と地震についてしっかりと考えよう!-----しなやかな技術研究会、2006/08/29



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »