« アメリカ、ゼロエネルギー住宅などのエコ建築でも中国と連携 | トップページ | 米政府、再生可能エネルギー開発に30億ドルの直接支援 / クリッピング 日刊温暖化新聞 »

2009/07/19

夜光雲ってのがあるらしい。Noctilucent Clouds / YouTubeから

 Wired Visionによると、欧米で頻発する気候現象として、夜光雲、Noctilucent Cloudsってのがあるらしい。

北米や欧州で珍しい「夜光雲」が頻発:異常気象との関連は?-----Wired Vision,2009年7月17日-----E

 詳しくは、同記事を読んでいただくとして、どんな自然現象なのか調べてみました。Wikipedeiaによれば、夜光雲、Noctilucent cloudは、通常は夏半球の緯度50°~70°の地域で観測される現象ということですが、なんらかの影響で低緯度地域でも観測されるようになり、今回のWired Visionでは、気候変動との関係の可能性が指摘されています。

Science@NASA : Strange Clouds

 特殊な状況と気象条件で、地球の影に隠れている太陽の光が雲に反射して輝く現象だということです。上のサイトの図はわかりやすい。ということで、YouTubeで見てみましょう!

Glowing Clouds Filmed from Space Station

(wired,2009年07月15日)

NASA | Noctilucent Clouds

(NASAexplorer、2007年09月12日)

Noctilucent Clouds - July 14th 2009

(timelapsemotion,2009年07月14日)



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« アメリカ、ゼロエネルギー住宅などのエコ建築でも中国と連携 | トップページ | 米政府、再生可能エネルギー開発に30億ドルの直接支援 / クリッピング 日刊温暖化新聞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜光雲ってのがあるらしい。Noctilucent Clouds / YouTubeから:

« アメリカ、ゼロエネルギー住宅などのエコ建築でも中国と連携 | トップページ | 米政府、再生可能エネルギー開発に30億ドルの直接支援 / クリッピング 日刊温暖化新聞 »