« 砂漠で太陽光発電、超電導で効率送電 東大、チリで試験計画 / クリッピング NIKKEI NET | トップページ | G8:環境相会合に三菱重工首脳ら参加へ / クリッピング 毎日.jp »

2009/04/20

バチカンの欧州最大の太陽光発電所建設計画

ローマ法王:神がくれたエネルギー-欧州最大の太陽光発電施設建設へ-----Bloomberg,4月17日

" .....世界最小の主権国家であるバチカン市国のロー マ法王庁は、欧州最大の太陽光発電施設を建設しようとしている。 ..... "

 バチカンが、100MWの太陽光発電所の建設計画を考えているらしい。バチカン全体で消費される電力よりも多い設備容量に必要な面積は、740エーカー(約3平方キロ)で、建設費は、5億ユーロ(約650 億円)にもなるという。

Green Revolution In The Vatican

(romereports,2009年04月01日)


関連エントリー
バチカン、ホールの屋根に太陽光発電パネル2400枚-----自然エネルギー、2008/11/27



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]


|

« 砂漠で太陽光発電、超電導で効率送電 東大、チリで試験計画 / クリッピング NIKKEI NET | トップページ | G8:環境相会合に三菱重工首脳ら参加へ / クリッピング 毎日.jp »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バチカンの欧州最大の太陽光発電所建設計画:

« 砂漠で太陽光発電、超電導で効率送電 東大、チリで試験計画 / クリッピング NIKKEI NET | トップページ | G8:環境相会合に三菱重工首脳ら参加へ / クリッピング 毎日.jp »