« 自民、低炭素社会づくり推進基本法(仮称)の素案を公表。原子力発電所の稼働率アップ、自然エネルギーの固定価格買取などを盛りこむ | トップページ | 三洋、高効率の太陽電池量産 両面発電、能力3割向上 »

2009/02/17

TOSHIBAとフォルクスワーゲン、電気自動車の共同開発を発表

TOSHIBAとフォルクスワーゲンが、電気自動車用のドライブユニットを共同開発することを発表しました。フォルクスワーゲンは、2012年に発売するファミリーカーに同ドライブを搭載することを目標に開発を進めるようです。

Toshiba and Volkswagen to Develop Electric Cars-----Alternative Eenergy News,February 17th, 2009

プレスリリース / Volkswagen,12 February 2009
Volkswagen and Toshiba sign letter of intent



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 自民、低炭素社会づくり推進基本法(仮称)の素案を公表。原子力発電所の稼働率アップ、自然エネルギーの固定価格買取などを盛りこむ | トップページ | 三洋、高効率の太陽電池量産 両面発電、能力3割向上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOSHIBAとフォルクスワーゲン、電気自動車の共同開発を発表:

« 自民、低炭素社会づくり推進基本法(仮称)の素案を公表。原子力発電所の稼働率アップ、自然エネルギーの固定価格買取などを盛りこむ | トップページ | 三洋、高効率の太陽電池量産 両面発電、能力3割向上 »