« アメリカ、デラウェア州ニューアークの電気自動車の蓄電池を利用した電力平準化実験の続報 | トップページ | 環境省、日本版グリーン・ニューディールについてアイディアを一般からも募集中、16日まで。 »

2009/02/02

自然エネルギー市民の会が”「国際再生可能エネルギー機関(IRENA)」への日本の加入を強く要求する”との緊急声明を発表しました

緊急声明文「国際再生可能エネルギー機関(IRENA)」への日本の加入を強く要求する-----自然エネルギー市民の会、2009.01.29

 自然エネルギー市民の会さんの声明は、上を読んください。

 さて、International Renewable Energy Agency の26日発表のリストによると現在の参加国75カ国は以下のとおり。日本の他、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなどが署名を見送っています。見送っている国々の中では、オーストラリアで加盟を求める世論が盛り上がっています。

"Founding Conference of the International Renewable Energy Agency IRENA 26 January 2009, Bonn, Germany Signatory States

1 Afghanistan
2 Algeria
3 Argentina
4 Armenia
5 Austria
6 Bahrain
7 Benin
8 Bulgaria
9 Burkina Faso
10 Cape Verde
11 Central African Republic
12 Chad
13 Chile
14 Comoros
15 Cote d’Ivoire
16 Cyprus
17 Democratic Republic of the Congo
18 Denmark
19 Djibouti
20 Egypt
21 Eritrea
22 Ethiopia
23 Finland
24 France
25 Gambia
26 Germany
27 Ghana
28 Greece
29 Guatemala
30 Guinea-Bissau
31 Honduras
32 Iceland
33 Iran (Islamic Republic of)
34 Ireland
35 Israel
36 Italy
37 Jordan
38 Latvia
39 Liberia
40 Lithuania
41 Luxembourg
42 Madagascar
43 Mali
44 Mongolia
45 Montenegro
46 Morocco
47 Nepal
48 Netherlands
49 Nicaragua
50 Niger
51 Nigeria
52 Norway
53 Peru
54 Philippines
55 Poland
56 Portugal
57 Republic of Korea
58 Republic of Moldova
59 Romania
60 Sao Tome and Principe
61 Senegal
62 Serbia
63 Slovenia
64 Spain
65 Sweden
66 Syrian Arab Republic
67 Tajikistan
68 The former Yugoslav Republic of Macedonia
69 Tunisia
70 Turkey
71 Uganda
72 United Arab Emirates
73 Uruguay
74 Yemen
75 Zambia "

コメント
 国際再生可能エネルギー機関に日本はなぜ参加しないのか、、、再生可能エネルギーおよび環境技術を世界にアピールするという姿勢ではなく、エネルギー安全保障上の先進国の立場をとっているように見える。しかし、参加を見送っている先進国の他の顔ぶれをみると、いずれもエネルギー資源国。化石燃料、原子力エネルギーを確保している国々だ。カナダ、オーストラリアも微妙なスタンスだが、日本のスタンスが見えてきません。中東への依存の軽減のために、原子力政策堅持の方針しかもたないのだとすれば、ここ数年の、あるいは2015年までの重要な時期の可能性を失ってしまう可能性があります。国際再生可能エネルギー機関(IRENA)の内容もよく考えてみたいですが、情報はそれほど多くはありません。
 雰囲気は、微妙ですが、再生可能エネルギー、環境関連技術の商いを考えれば、参加するのが常道に見えます。
 なによりも、旧態然のまま国の安全保障、エネルギー問題の議論、明確なリスクを国民に積極的に示さない政府の姿勢は、かけがえのない日本の次代を考える時間をいたずらに失い続けるという意味で、納得できないです。(t_t)

関連エントリー
日本は、国際再生可能エネルギー機関 International Renewable Energy Agencyに参加する?-----自然エネルギー、2009/01/28

[International Renewable Energy Agency (IREA,国際再生可能エネルギー機関) / ブックマーク-I,こ]



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

|

« アメリカ、デラウェア州ニューアークの電気自動車の蓄電池を利用した電力平準化実験の続報 | トップページ | 環境省、日本版グリーン・ニューディールについてアイディアを一般からも募集中、16日まで。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自然エネルギー市民の会が”「国際再生可能エネルギー機関(IRENA)」への日本の加入を強く要求する”との緊急声明を発表しました:

« アメリカ、デラウェア州ニューアークの電気自動車の蓄電池を利用した電力平準化実験の続報 | トップページ | 環境省、日本版グリーン・ニューディールについてアイディアを一般からも募集中、16日まで。 »