« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009/02/27

住友化学、エネ変換効率6.5%の有機太陽電池セル開発 / クリッピング 日刊工業新聞

住友化学、エネ変換効率6.5%の有機太陽電池セル開発-----日刊工業新聞、 2009年02月20日
" .....同社では09年度中にエネルギー変換効率を10%まで引き上げ、試作品を製造してユーザーに提供する。.....2012年ころまでに商用化..... "

 住友化学のホームページでのリリースは、現段階ではあがっていないが、サンプルにせよ2009年に有機薄膜型太陽電池セルが登場しそうですね。(t_t)

参考エントリー
住友化学、次世代太陽電池で米社と開発会社 / クリッピング NIKKEI NET-----ソフトエネルギー、2006/11/06

[有機薄膜型太陽電池]



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

続きを読む "住友化学、エネ変換効率6.5%の有機太陽電池セル開発 / クリッピング 日刊工業新聞"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/26

太陽電池、台湾大手が日本企業にOEM供給 / クリッピング NIKKEI NET

太陽電池、台湾大手が日本企業にOEM供給-----NIKKEI NET,20092/26

関連
Gintech to Ship 'World's Most Efficient' Polycrystalline Si Solar Cell-----Nikkei BP Tech-On,2009/2/25



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/25

再生可能エネルギーへの取り組みを強調=米大統領議会演説 / クリッピング ロイター

再生可能エネルギーへの取り組みを強調=米大統領議会演説-----ロイター、2009年 02月 25日
" .....クリーンで再生可能で、有益なエネルギーを生産する必要がある」と語った。

 また、26日に提出する予算案では、風力・太陽光発電、バイオ燃料や精炭の分野および、低燃費の国産車普及で年間150億ドル支出することが盛り込まれると述べた。
..... "




[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベンチャーキャピタル、グリーンセクターも厳しい状況。米カンファレンス報告で、、、、

Venture Capitalists: Money Is Tight in the Green Sector-----Renewable Energy World,2009/02/18
" .....Darbee said PG&E will investigate the full spectrum of opportunities the smart grid and smart meters offer and "the great new opportunity we see in the electric car" in the 2010 to 2020 timeframe...... "

 Clean Tech Investor Summitというイベントが1/21-22日に開催されグリーンセクターの資金調達もまた厳しい状況にあることが報告されたそうです。関連の情報をさぐってみると、この傾向は少なくとも1年は続きそうな感じですねぇ。

Clean Tech Investor Summit

Clean Tech Investor Summit Trailer

(IBFConferences,2008年08月14日)



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

続きを読む "ベンチャーキャピタル、グリーンセクターも厳しい状況。米カンファレンス報告で、、、、"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/24

太陽光発電普及へ新制度、家庭からの電力購入価格を倍に!? 固定価格買取制がスタートするのか

太陽光発電普及へ新制度、家庭から電力購入 経産省検討-----NIKKEI NET,2009/2/24

 経済産業省が太陽光発電に”電力会社が一定の価格で長期間買い取る制度”の実施を検討するということです。

 さらに、24日の午後のニュースでは、

家庭の太陽光発電、現行の買い取り料金を2倍に 経産省が制度創設-----MSN産経ニュース、2009.2.24

" .....家庭用で1キロワット時あたり24円程度だが、これを50円弱に引き上げる。買い取り期間は10年程度を想定している。..... "

 一般家庭の太陽光発電を現行の100%から倍に増やし、50円/kWHで電力会社が購入するしくみを政府が作るということです。詳細はまだわかりませんが、大きな一歩かもしれませんね。

 とはいえ、
 
 昨年11月のアクションプランから、今年の環境省の「低炭素社会構築に向けた再生可能エネルギー普及方策について(提言)」の固定価格買取制(フィードイン・タリフ)まで幅広いレンジでの検討を行うようですが、この環境の提言でも最大、一次エネルギー国内供給に占める再生可能エネルギー全体で、割合 2005 年5% 2020年10~11% 2030年14~16%に”すぎない”点に注意が必要です。


”.....一次エネルギー国内供給に占める割合 2005 年5% 2020年10~11% 2030年14~16%
(参考)
長期エネルギー需給見通しにおける「最大導入ケース」2005 年 ―  2020年(2,036 万kl)  2030年(3,202 万kl) 
.....”

-----環境省が、「低炭素社会構築に向けた再生可能エネルギー普及方策について(提言)」を公開。太陽光発電2030年に50倍以上! 風力、小水力も高い割合で伸ばす試算を発表(ソフトエネルギー、2009/02/11)

Wikipedia : 固定価格買い取り制度-----Wikipedia : Feed-in Tariff

 今後、さらなる再生可能エネルギー枠の拡大につなげるには、経済的な発展と都市部を中心とした”豊かさを享受できる”強省エネ社会を実現できるかにかかっています。省エネとエネルギーマネージメントを実施した上で、再生可能エネルギー枠を2030年30%をどう国民の理解を得ながら作るのか、かなり政治家にとってやりがいのあるプランだと思うのですが、、、

関連
プレスリリース / 経済産業省、平成20年11月11日
太陽光発電の導入拡大のためのアクションプランについて



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

続きを読む "太陽光発電普及へ新制度、家庭からの電力購入価格を倍に!? 固定価格買取制がスタートするのか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/23

豪 地熱発電「原発10基分」 タタ、CLP 中印マネーが後押し / クリッピング FujiSankei Business i. Bloomberg

豪 地熱発電「原発10基分」 タタ、CLP 中印マネーが後押し-----FujiSankei Business i. Bloomberg ,2009/2/20

 オーストアリアで地熱発電への開発・投資が活発化しそうです。

関連
Geoscience Australia : Geothermal Energy project

参考動画
DESERTEC-Australia: Australia-Clean Energy Superpower by 2050

(rogertaylor1111,2009年01月10日)

 地熱発電、国内でも注目が集まってきました。太平洋火山帯の話題になると、日本は列島がすべてその上という話になります。

国立公園でも地熱発電=開発加速へ法改正も-経産省-----時事ドットコム、2009/01/05

USGS : Active Volcanoes and Plate Tectonics,
"Hot Spots" and the "Ring of Fire"

Pacific Ring of Fire

 世界の活発な火山などの活動を有する国々では、連携する動きが始まっています。

関連エントリー
United States, Australia, and Iceland to Promote Geothermal Energy / プレスリリース DOE EERE(アメリカ、オーストラリア、アイスランドの地熱開発協力を推進)-----ソフトエネルギー、2008/09/01

Wikipedia : 動き出すのか? 日本の地熱発電-----ソフトエネルギー、2009/02/17

-----ソフトエネルギー カテゴリー : 温泉、地熱、地中熱-----

=地熱=



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

続きを読む "豪 地熱発電「原発10基分」 タタ、CLP 中印マネーが後押し / クリッピング FujiSankei Business i. Bloomberg"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<東証>日清紡が高い 「太陽電池モジュール製造設備を拡大」で / クリッピング NIKKEI NET

<東証>日清紡が高い 「太陽電池モジュール製造設備を拡大」で----- NIKKEI NET,2/19

プレスリリース / 日清紡、2009年2月13日
太陽電池製造設備事業の領域拡大 ~事業買収で子会社日清紡アルプステック(株)設立~



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京セラ、太陽電池を中国で増産 組み立て工場の能力4倍に / クリッピング NIKKEI NET

京セラ、太陽電池を中国で増産 組み立て工場の能力4倍に-----NIKKEI NET,2009/2/20



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/19

<東証>日清紡が高い 「太陽電池モジュール製造設備を拡大」で / クリッピング NIKKEI NET

<東証>日清紡が高い 「太陽電池モジュール製造設備を拡大」で----- NIKKEI NET,2/19

プレスリリース / 日清紡、2009年2月13日
太陽電池製造設備事業の領域拡大 ~事業買収で子会社日清紡アルプステック(株)設立~



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界No.3、中国の太陽電池メーカー、サンテックが日本に本格進出、年内販売網の構築を目指す

 中国のサンテック、ついに日本進出のようですね。販売網を100社と具体的な数字がでている点が意欲的ですね。

太陽電池世界3位の中国サンテック、日本進出 販売網100社構築-----NIKKEI NET,2009/2/19

 Suntechのプレスリリースには、今日の段階ではなんのアナウンスもありませんが、中国国内での需要がしばらく伸びないという状況に世界戦略の再考を迫られていた同社の日本を含めた世界への展開、価格、品質など高い関心を集めそうです。ポリシリコンの調達にも力を入れているようです。

プレスリリース / Suntech,02/17/09
Suntech Acquires Minority Stake in Asia Silicon for $8.1 Million

" Asia Silicon Successfully Initiates Production of High Purity Polysilicon
SAN FRANCISCO and WUXI, China, Feb 17, 2009 /PRNewswire-Asia via COMTEX/ -- Suntech Power Holdings Co., Ltd. (NYSE: STP), one of the world's leading manufacturers of photovoltaic (PV) cells and modules, today announced that it has recently acquired a minority stake in Asia Silicon Co., Ltd. from an existing shareholder for a total consideration of approximately $8.1 million.
''We are very pleased to cement our relationship with Asia Silicon,'' said Dr. Zhengrong Shi, Suntech's Chairman and CEO. ''Asia Silicon has all the makings of a world class polysilicon producer due to the utilization of the most advanced production equipment, their expert technical team and industry leading cost structure. By combining Asia Silicon's low-cost polysilicon with Suntech's high conversion efficiency technology, we believe that we will be able to achieve grid parity in many parts of the world within the next two or three years.''
..... "
-----

 品質、価格で日本市場でシェアを伸ばすことになれば、日本のメーカーが進める次世代の太陽電池の開発、投資の動きが促進されるのは間違いありません。多くの国や企業がもくろんでいる、コストダウンや変換効率の向上。競争の激化がそのままユーザーのメリットにつながる構造をどのように作ればよいのか、そのあたりは国の施策の的確性、適時性によりこれまた大きく差がでそうです。すばやく太陽電池を取り付けることを可能にするSuntech QuikSnap(TM)というシステムは、アジア市場向けにリリースされているようです。

Suntech QuikSnap(TM)

 このあたりの技術でもメーカーの差がでてきます。日本では、日本独自の取り付け方法や規格統一を図ろうという動きもあります。

太陽光発電、規格統一へ 住宅用設備の普及狙う / クリッピング asahi.com-----自然エネルギー、2009/01/09

 日本市場での同社の動きは、すでに拠点をもっているだけに現実的で興味深いものがあります。まもなく2009年2月に日本語のホームページもできるようです。(t_t)

MSK / 当社ウエブサイトリリースのお知らせ



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

続きを読む "世界No.3、中国の太陽電池メーカー、サンテックが日本に本格進出、年内販売網の構築を目指す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/17

三洋、高効率の太陽電池量産 両面発電、能力3割向上

三洋電機の太陽電池、いろいろな動きがあります

 本日三洋電機が徳島県庁に設置した、太陽電池付きの電動アシスト自転車スタンドの話題は、昨晩の自然エネルギーの関係者のミーティングでも大いに盛り上がりました。コミュニティレレベルで導入し、地域や都市デザインに組み入れることで、健康を強く意識した観光振興も可能なのではという話もでてきました。三洋さんが、太陽電池、環境を意識した製品を前面に出し続けるといい感じの展開になるように思えます。

三洋電機、徳島県庁に太陽電池で充電できる電動ハイブリッド自転車用スタンドを設置-----しなやかな技術研究会、2009/2/

 さらに、これまでの三洋電機の太陽電池モジュールのHITパネルの背面を透明にし、両面受光可能にした太陽電池をリリースするという話が、、、、。どんどん来ますね!
 
三洋、高効率の太陽電池量産 両面発電、能力3割向上-----NIKKEI NET,2009/2/14



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOSHIBAとフォルクスワーゲン、電気自動車の共同開発を発表

TOSHIBAとフォルクスワーゲンが、電気自動車用のドライブユニットを共同開発することを発表しました。フォルクスワーゲンは、2012年に発売するファミリーカーに同ドライブを搭載することを目標に開発を進めるようです。

Toshiba and Volkswagen to Develop Electric Cars-----Alternative Eenergy News,February 17th, 2009

プレスリリース / Volkswagen,12 February 2009
Volkswagen and Toshiba sign letter of intent



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/12

自民、低炭素社会づくり推進基本法(仮称)の素案を公表。原子力発電所の稼働率アップ、自然エネルギーの固定価格買取などを盛りこむ

 注目された自民党の低炭素社会づくり推進基本法(仮称)の素案には、原発の稼動率の欧米並み向上と太陽光発電などの自然エネルギーの一定価格での買い取りを義務付ける(固定価格買取制と呼んでいいかは、現在のところ不明)内容となっているようです。

温暖化対策、原発稼働率9割に向上 自民が基本法素案-----NIKKEI NET,2009/2/11

参考
自民党 政策トピックス :地球温暖化対策推進本部中間報告最先端の低炭素社会構築に向けて―来たるべき世代と地球のために―

Wikipedia : 低炭素社会

日本は2050年、CO2を70%削減する低炭素社会を実現できる:温暖化への取り組み-----JANJAN,2008/06/26

環境省が、「低炭素社会構築に向けた再生可能エネルギー普及方策について(提言)」を公開。太陽光発電2030年に50倍以上! 風力、小水力も高い割合で伸ばす試算を発表-----ソフトエネルギー、2009/02/11

 低炭素社会が温暖化に次にくる政治的なスローガンなのでしょうか? 問題は、経済の低成長時代における低炭素社会がどのような社会であるのかについて、具体的なヴィジョンが政治にも私たちにも描けないことです。このヴィジョンを描く作業には、すでに成功しているように見える試みやこれからこの課題に取り組もうというさまざまな動きを、細かく、リスクを追いながらも分散させるきめ細かい、地方と中央の連携が必要だと思います。
 さらなる問題は、現在の政治状況がいつまで続くのか、変化が訪れるのはいつなのか、多くの国民が答えられないことにあります。(t_t)

=低炭素社会=

[低炭素社会]



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士重や日本製鋼所など、風力発電機事業を拡大 クリッピング / NIKKEI NET

富士重や日本製鋼所など、風力発電機事業を拡大-----NIKKEI NET,2009/2/12

関連
富士重工業:スバル風力発電システム(SUBARU 15/40 定格出力 40kW)

日本製鋼所 風力発電 / JWS J82(J82-2.0/III 定格出力 2000kW)

関連エントリー
2000kW大型風力発電システムを開発、試作機を設置 / プレスリリース 富士重工-----ソフトエネルギー、2006/01/04



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/10

三洋、大阪に太陽電池の新工場 生産能力2倍強に / クリッピング NIKKEI NET

三洋、大阪に太陽電池の新工場 生産能力2倍強に-----NIKKEI NET,2009/2/10

=三洋電機=

[三洋電機]



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/09

ドイツが進めるエネルギー分野での世界進出を狙う、中国とも良好な関係を構築しようとしています

 ドイツが提唱し、結果75カ国の参加となった国際再生可能エネルギー機関(IRENA)へ日本が参加を見送ったことでの得失は、現状たいしたことがないという人も多いのは知っています。参加している国の中にアメリカやイギリスが入っていないのでたいした影響力をもたないとの見方だ。アメリカが参加した時点でも遅くないという人もいる。参加することで、再生可能エネルギーの分野で攻勢を強めるEUに主導権を握られてしまうというマイナスの見方がある一方で、オイルなどの化石燃料、原子力以外の枠組みでの国際的なエネルギーに関する新しい世界のエネルギーへの取り組みに取り組む場に参加しないということは、口だけにしろ環境立国を標榜する貿易国としては、あまりに消極的すぎる期がします。

自然エネルギー市民の会が”「国際再生可能エネルギー機関(IRENA)」への日本の加入を強く要求する”との緊急声明を発表しました-----自然エネルギー、2009/02/02

 以上がここまでの話。そして今日、メモしておきたかったのは以下、

ドイツ 中国政府と地球温暖化防止に関する覚書に調印-----EIC海外ニュース、2009.01.29



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]


| | コメント (0) | トラックバック (0)

山形県の東根工業高校の手作り太陽電池システムが稼動したようです

 国際協力NGO ソーラーネットの手作り太陽電池の技術は、海外だけでなく国内でも、さまざまな場所で活躍するようになってきました。先週、ソーラーネットのメンバーが山形県の東根工業高校に行き工事、運転の確認などを行い、無事に運転開始をしたそうです。朝日に記事が掲載されていました。なかなかかっこいい太陽光発電システムです!

高校生自作の太陽光発電 山形・東根-----asahi.com,2009年2月7

 このプロジェクトのお手伝いをしたのは、自然エネルギー事業協同組合REXTAのメンバーのソーラーワールドさんです。このプロジェクトの写真や具体的な内容などを現在問い合わせ中です。ユニークな試みの輪がどんどん広がるように、是非情報をだしてもらいたいと思っています。情報をまとめて、近々、自然エネルギー事業協同組合REXTAのホームページなどで紹介していただきたいと思います。(t_t)

関連エントリー
ソーラーネットの手作り太陽電池、世界をゆく-----自然エネルギー、2008/10/09



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/08

太陽光や風力発電、義務量上積み検討 経産省 / クリッピング asahi.com

太陽光や風力発電、義務量上積み検討 経産省-----asahi.com,2009年2月8日

" 経済産業省は、電力会社に義務づけている太陽光や風力発電など新エネルギーによる発電量を引き上げる方向で検討に入った。 "



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/07

太陽と風で金のなる木を 独、自然エネルギー投資ブーム / クリッピング FujiSankei Business i

太陽と風で金のなる木を 独、自然エネルギー投資ブーム-----FujiSankei Business i- Bloomberg,2009/2/7
" ドイツでは今年、太陽光や風力など再生可能エネルギー分野への投資が増える見込みだ。
.......... "



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/06

水俣市東部に風力発電所 九電関連会社が建設計画 発電量は1万世帯分 11年度めど7基 / クリッピング 西日本新聞

水俣市東部に風力発電所 九電関連会社が建設計画 発電量は1万世帯分 11年度めど7基-----西日本新聞,2009年2月6日

[風力発電 Wind Power / ブックマーク]



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風力発電利用国ランキングで急速に地位をあげた中国

 本日のソフトエネルギーに”アメリカの風力発電が、ドイツを抜いて世界一の規模に。25,170 MW!”という情報をアップしました。アメリカが、首位だったドイツを抜いたという話題です。ブッシュ時代、オイルマネーも含めて風車の投資に回っていました。テキサスの風力の設備容量はかなりの数字になっていました。投資甲斐のあるものであれば、なんでもよく回っていたことがわかります。
 さて、アメリカは今年度風車への投資はにぶると云われています。せっかくオバマさんになって、、、意外な推移ですが、金融危機の影響は非常に大きいということです。オバマ政権は、しばらく仕込み時期を耐える必要がありそうです。アメリカの総設備容量は、25,170MWということです。最近の大型風車の平均的なサイズを2.5MWとして計算すると、なんと1万基を越えたことになり、すごい数の風力発電機がアメリカに林立しているわけです。2位がドイツで、23,903MW。
 以下、スペイン、中国、インドで、トップ5の国々です。以下は、3,736MWでイタリア、12位日本と下位の国が続きます。トップ5合計で、世界の65%強の容量を占めています。

 このトップ5の中で、目立っているのは中国です。
 総設備容量は、12,210MWですが、なんと2008年だけで6,300MWの容量を積み上げています。同単年度で8,358MWを増設したアメリカに迫る、2008年度単年度実績で2位の増設量となっています。詳細は、以下のGWECの記事からTables & graphsをダウンロードしてご覧ください。


News / GLOBAL WIND ENERGY COUNCIL,02 / 02 / 2009
US and China in race to the top of global wind industry

" The United States passed Germany to become world #1 in wind power installations, and China’s total capacity doubled for the fourth year in a row. Total worldwide installations in 2008 were more than 27,000 MW, dominated by the three main markets in Europe, North America and Asia.
Global wind energy capacity grew by 28.8% last year, even higher than the average over the past decade, to reach total global installations of more than 120.8 GW at the end of 2008. Over 27 GW of new wind power generation capacity came online in 2008, 36% more than in 2007.
..........
Annex: Tables & graphs
.......... "

 また、GLOBAL WIND ENERGY COUNCILは、世界の風力発電の状況を伝える専用ポータル、「Wind Power Works」を開設しました。

Wind Power Works
Gwecwindworks
 / News / The Wind Day goes global - promoting wind energy around the world-February 05 2009

[風力発電 Wind Power / ブックマーク]



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風力発電 Wind Power / ブックマーク W,う、ふ

 世界で拡大する風力発電、その規模は世界のエネルギー供給量の中に占める再生可能エネルギーの中で近年はもっとも寄与している。それ以前の、水力、地熱に続く第3の規模となり今も拡大し続けています。

関連エントリー(●風力発電
世界の風力発電、実績をあげるも、経済危機の逆風も受ける-----自然エネルギー、2009/02/04

南極用風力発電、にかほで試験へ 国立極地研 / クリッピング 河北新報ニュース-----ソフトエネルギー、2008/11/26

GLOBAL WIND POWER CONTINUES EXPANSION (世界では、風力発電の増設ペースは順調にのびている) / プレスリリース GLOBAL WIND ENERGY COUNCIL-----ソフトエネルギー、2005/03/16

国別
国内風力
九州大の風レンズ風車、直径4mクラスのものを安川電機が製造-----自然エネルギー、2009/05/14

新エネルギー財団が、風力発電に関するQ&A集を公開しました-----自然エネルギー、2009/02/04

島根県で江津高野山風力発電所が運用を開始しました - ドイツ製2.3MW9基 ------ソフトエネルギー、2009/2/4

アメリカ風力

アメリカの風力発電の導入量が一目でわかる地図 1999 - 2009 Animated Map-----自然エネルギー、2009/07/28

アメリカの風力発電が、ドイツを抜いて世界一の規模に。25,170 MW!-----ソフトエネルギー、2009/02/06

アメリカの風力発電、総設備容量20,000MW超え。その成果と今後-----ソフトエネルギー、2008/09/18

AWEAが米風力発電の州、企業ランキングを発表-----ソフトエネルギー、2008/04/14

[ソフトエネルギー カテゴリー : 風力発電]

中国風力
風力発電利用国ランキングで急速に地位をあげた中国-----自然エネルギー、2009/02/06

中国、風力発電を2020年に3000万キロワット・原発並み規模に / クリッピング NIKKEI NET:国際 ニュース-----自然エネルギー、2005/11/28

-----Google GreenPostサイト横断検索 : 風力発電-----

-----

ブックマーク | | コメント (0)

2009/02/05

環境活動交流会:つながれ!ひろがれ!自然エネルギー 理解深める--伏見区 /京都 / クリッピング 毎日jp

環境活動交流会:つながれ!ひろがれ!自然エネルギー 理解深める--伏見区 /京都-----毎日jp,2009年1月30日

関連
京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター) / イベント案内



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日大工学部が実験開始!、太陽電池などの自然エネルギーを活用した「ロハスの家」

 日大工学部が、太陽電池などの自然エネルギーを活用した家、その名も「ロハスの家」を建て生活実験のようなことを行っているようです。

 

「ロハスの家」完成、自然エネルギーで生活へ…日大工学部-----YOMIURI ONLINE,2009年1月31日

関連
日本大学工学部 / 『ロハスの家』完成発表会を行いました 平成21年1月30日
000937_2
-----image : 同リリースより

" 平成21年1月30日「ロハスの家」完成発表会を行いました。
 「ロハスの家」とは,石炭・石油・ウラン等の限られた資源に頼らず自然の再生可能エネルギーを活用することで,自然環境との共生を目指す「大型研究装置」です。この「ロハスの家」には入力電線がありません。発電用の最新小型風車やソーラーパネル,地熱を取り出すヒートポンプ,高断熱建材・高気密構造を使用することで,未来の住環境構築を目指しています。 "

----------

 日大工学部サイト内を検索して驚いたのは、同科では、ロハス(Lifestyles of Health and Sustainability)をキーワードにかかげた学習環境の整備と運営を目指しているということです。今後の成果に興味があります。(s_w)



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/04

新エネルギー財団が、風力発電に関するQ&A集を公開しました

 わが国でも風力発電の大幅な拡大が期待されています。新エネルギー財団が、風力発電の現状も含めて、全体像をわかりやすく解説した、Q&A集を公開しました。

新エネルギー財団 : Topics / 1月22日 風力発電に関するQ&A集を公開しました

" 資料名: 風力発電に関するQ&A集
頒布価格: 無料(本ページよりダウンロードしてください)
作成年月: 平成21年1月
作成元: 計画本部
頁 数: 31
概 要: 風力発電に関してよく聞かれる質問と回答をまとめたQ&A集です。風力発電の導入に役立つ情報をまとめています。
 <目次>
風車の必要性
風車の現状
風車の基礎情報
事故は起きるのか? "

[風力発電 Wind Power / ブックマーク W,う、ふ]



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界の風力発電、実績をあげるも、経済危機の逆風も受ける

 世界の風力発電は、続伸。アメリカが昨年2008年で一気に、これまでの首位ドイツを抜きさったということです。

風力発電能力:米国が08年にドイツ抜き首位、中国も倍増-業界団体-----ブルームバーグ、2月2日
" 業界団体の世界風力エネルギー協会(GWEC)によると、米国が2008年に風力発電能力を50%増強し、ドイツを抜いて世 界首位となった。 "

 さらに、中国は2008年度の新規導入分では、アメリカに続き世界二位の新設を記録、風力発電大国への道をすでにあゆみ始めています。

 しかし、ここにきてグリーン・ニューディールともてはやされ、将来を有望視されるも、世界的な経済危機の影響で、進行中のプロジェクトも資金調達などに影響を受け初めているということです。資金調達がむずかしくなるなか、風力発電を推進することを決定している各国がどのように対応するのかに注目されます。(t_t)

Offshore Wind Farms Fall Victim to the Crisis-----Businessweek,February 2, 2009

Dark Days for Green Energy-----New York Times,February 3, 2009

[風力発電 Wind Power / ブックマーク W,う、ふ]



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブックマーク-ふ

-ふ


ふうりょく 風力発電

プラグインハイブリッド



[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブックマーク-う

-う


ういんどぱわー(風力)



[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/03

ブックマークC 

-C


COP - Conferences of the Parties



[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブックマークU

-U


United States of America

United Nations Framework Convention on Climate Change



[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブックマーク-き

-き


きこうへんどう 気候変動枠組条約締約国会議(COP)



[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国連気候変動枠組条約締約国会議 United Nations Climate Change -Conference Conferences of the Parties -COP/ ブックマーク-U,C、き、こ

追加情報 COP16

COP16 メキシコ、カンクンへの道 / おすすめサイト-----しなやかな技術研究会、2010/11/22

クリッピング
・Twilog greenpost : #cop16ja


United Nations Framework Convention on Climate Change(UNFCCC)(気候変動枠組条約、Conferences of the Parties -COP-)

COP15 United Nations Climate Change Conference Copenhagen 2009国連気候変動枠組条約第15回締約国会議、COP15)
/ COP15 News

 ポーランドで行われたCOP14(国連気候変動枠組条約第14回締約国会議)が2008年末に終わり、2009年末の京都議定書以降の温暖化効果ガス削減のための国際的な新たな枠組み合意作りが行われています。2009年末のコペンハーゲンで開催される、国連気候変動枠組条約第15回締約国会議、COP15にむけて、各国の立場、国際的な政治駆け引きがはじまっています。
 問題は、気候変動問題がどのように私たちの生活に影響を与え、対応いかんんでどのような未来がまっている可能性があるのか、限られた時間の中で判断を下していくことが専門家、政治家にもむずかしく交渉の経緯がわかりにくい点にあります。
 ということで、しなやかな技術研究会は、より具体的に2020年、2030年、2050年の私たちの暮らしがどうなる可能性があり、また問題をどのように技術的に解決できるのかを模索していくつもりです。

関連
環境省 : 温暖化 / 気候変動枠組条約・京都議定書

外務省 : 気候変動問題

気象庁 : 気象等の知識 地球環境・気候 地球温暖化

参考
気候ネット

WWF ジャパン

グリーン・ピース ジャパン : 気候変動/エネルギー

Wikipedia : 気候変動枠組条約

地球環境研究センター / 気候変動枠組条約締約国会議報告

地球環境戦略研究機関 /気候変動枠組条約締約国会議(COP)関連情報
 / 気候変動領域市場メカニズム
(CDMプログラム)

Nikkei BP Net キーワード 5分で学ぶ地球温暖化問題を読み解く基礎用語 :COP

関連エントリー
麻生首相の英断ってのがあるのか!? 日本の温暖化効果ガス削減、中期目標で!-----しなやかな技術研究会、2009/06/05

イベント 5/23-6/14 COP15サイクリングツアー / コペンハーゲンへの道 2-----しなやかな技術研究会、2009/05/06

Countdown To Copenhagen COP15 コペンハーゲンへの道 / おすすめサイト-----しなやかな技術研究会、2009/01/09

日本の07年度CO2排出量、8.7%増 なぜ"増"なの?!-----しなやかな技術研究会、2008/11/17

12月のポーランド、COP14にむけての日本案-----しなやかな技術研究会、2008/10/02

ポスト京都の行程表採択 COP13閉幕、米中含む部会新設 / クリッピング 中日新聞-----しなやかな技術研究会、2007/12/17

スターン・レビュー「気候変動の経済学」の日本語版作成について / プレスリリース 国立環境研究所-----ソフトエネルギー、2007/02/17

COP12・COP/MOP2 適応に関する2つの報告書が公表される / クリッピング EIC 海外ニュース-----しなやかな技術研究会、2006/11/28

G8気候変動、クリーンエネルギー及び持続可能な開発に関する対話の結果について / プレスリリース 環境省-----しなやかな技術研究会、2005/11/09

イベント01/20 国連気候変動枠組条約 ポストCOP10セミナー-----しなやかな技術研究会、2004/12/30

-----GreenPostサイト横断検索 : COP13-----

-----GreenPostサイト横断検索 : COP14-----

----GreenPostサイト横断検索 : COP15-----

=COP15=
=COP15=



[ブックマークのインデックス]

ブックマークU,C
ブックマーク-き、こ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/02

環境省、日本版グリーン・ニューディールについてアイディアを一般からも募集中、16日まで。

「日本版グリーン・ニューディール」環境省が検討本格化-----YOMIURI ONLINE,2009年2月2日

".....環境分野に予算を重点配分して雇用拡大を目指す政策で、欧州各国も同じ動きを見せる中、日本の環境省も「日本版グリーン・ニューディール構想」(緑の経済と社会の変革)について、..........検討を本格化させている。同省は一般市民からもアイデアを募集.....すでに約230件が寄せられ、関心の高さをうかがわせている。
.....
一般からの意見は16日まで..... "

関連エントリー
環境相、地球温暖化対策と雇用創出を両立させる「日本版グリーン・ニューディール」構想についての意見を広く国民から募集すると発表-----しなやかな技術研究会、2009/01/19

関連エントリー
-----GreenPostサイト横断検索 : グリーン・ニューディール-----

-----Google GreenPostサイト横断検索 : green new deal-----

= 緑のニューディール =
= グリーン ニューディール =
= green new deal =



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然エネルギー市民の会が”「国際再生可能エネルギー機関(IRENA)」への日本の加入を強く要求する”との緊急声明を発表しました

緊急声明文「国際再生可能エネルギー機関(IRENA)」への日本の加入を強く要求する-----自然エネルギー市民の会、2009.01.29

 自然エネルギー市民の会さんの声明は、上を読んください。

 さて、International Renewable Energy Agency の26日発表のリストによると現在の参加国75カ国は以下のとおり。日本の他、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなどが署名を見送っています。見送っている国々の中では、オーストラリアで加盟を求める世論が盛り上がっています。

"Founding Conference of the International Renewable Energy Agency IRENA 26 January 2009, Bonn, Germany Signatory States

1 Afghanistan
2 Algeria
3 Argentina
4 Armenia
5 Austria
6 Bahrain
7 Benin
8 Bulgaria
9 Burkina Faso
10 Cape Verde
11 Central African Republic
12 Chad
13 Chile
14 Comoros
15 Cote d’Ivoire
16 Cyprus
17 Democratic Republic of the Congo
18 Denmark
19 Djibouti
20 Egypt
21 Eritrea
22 Ethiopia
23 Finland
24 France
25 Gambia
26 Germany
27 Ghana
28 Greece
29 Guatemala
30 Guinea-Bissau
31 Honduras
32 Iceland
33 Iran (Islamic Republic of)
34 Ireland
35 Israel
36 Italy
37 Jordan
38 Latvia
39 Liberia
40 Lithuania
41 Luxembourg
42 Madagascar
43 Mali
44 Mongolia
45 Montenegro
46 Morocco
47 Nepal
48 Netherlands
49 Nicaragua
50 Niger
51 Nigeria
52 Norway
53 Peru
54 Philippines
55 Poland
56 Portugal
57 Republic of Korea
58 Republic of Moldova
59 Romania
60 Sao Tome and Principe
61 Senegal
62 Serbia
63 Slovenia
64 Spain
65 Sweden
66 Syrian Arab Republic
67 Tajikistan
68 The former Yugoslav Republic of Macedonia
69 Tunisia
70 Turkey
71 Uganda
72 United Arab Emirates
73 Uruguay
74 Yemen
75 Zambia "

コメント
 国際再生可能エネルギー機関に日本はなぜ参加しないのか、、、再生可能エネルギーおよび環境技術を世界にアピールするという姿勢ではなく、エネルギー安全保障上の先進国の立場をとっているように見える。しかし、参加を見送っている先進国の他の顔ぶれをみると、いずれもエネルギー資源国。化石燃料、原子力エネルギーを確保している国々だ。カナダ、オーストラリアも微妙なスタンスだが、日本のスタンスが見えてきません。中東への依存の軽減のために、原子力政策堅持の方針しかもたないのだとすれば、ここ数年の、あるいは2015年までの重要な時期の可能性を失ってしまう可能性があります。国際再生可能エネルギー機関(IRENA)の内容もよく考えてみたいですが、情報はそれほど多くはありません。
 雰囲気は、微妙ですが、再生可能エネルギー、環境関連技術の商いを考えれば、参加するのが常道に見えます。
 なによりも、旧態然のまま国の安全保障、エネルギー問題の議論、明確なリスクを国民に積極的に示さない政府の姿勢は、かけがえのない日本の次代を考える時間をいたずらに失い続けるという意味で、納得できないです。(t_t)

関連エントリー
日本は、国際再生可能エネルギー機関 International Renewable Energy Agencyに参加する?-----自然エネルギー、2009/01/28

[International Renewable Energy Agency (IREA,国際再生可能エネルギー機関) / ブックマーク-I,こ]



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/01

アメリカ、デラウェア州ニューアークの電気自動車の蓄電池を利用した電力平準化実験の続報

 10日ほど前にデラウェア州ニューアークで行われた電気自動車のバッテリーを利用して、再生可能エネルギーなどの発電の変動を平準化(調整)する実験が行われたことをソフトエネルギーのようにアップしました。その様子の動画を含む情報がありました。

 ・洋上風車などの再生可能エネルギーの開発、そして電気自動車を都市作り電力供給計画にまで活用するVehicle-to-Grid (V2G)が米デラウェア州ニューアークで開始-----ソフトエネルギー、2009/01/21

 これによりニューアークは、送電網の電力の蓄電、平準化システムを初めて実験したことになるとRenewable Energy Worldの記事は伝えています。

クリッピング / Renewable Energy World,2009/01/30
Newark, Delaware Tests Vehicle-to-Grid Technology

" Earlier this month, the City of Newark, Delaware became the first electric utility in the U.S. to use a car to store and provide power for the local electric grid.
..... "


-----

関連
Mid-Atlantic Grid Interactive Cars Consortium(MAGICC) - OFF THE PUMP. ON THE PLUG.-



[クリッピング / 自然エネルギーの記事など]


[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブックマーク-た

-た


ダボス会議(World Economic Forum,世界経済フォーラム)



[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブックマーク-せ

-せ


世界経済フォーラム(World Economic Forum,ダボス会議)



[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブックマークW

-W


World Economic Forum



[ブックマークのインデックス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

World Economic Forum (世界経済フォーラム - ダボス会議) / ブックマーク-W,せ た

World Economic Forum

 世界経済フォーラム、World Economic Forumの影響力については、よくわからない。ただ、G8やG20のような国の公式の行事とはことなるタイミングと場所で世界のリーダーが一同に集うという点では評価が高い。一方で、世界のリーダーとはいったい何者かというラジカルな視点にたつと、発言を求められることのない人々の存在に気が付いてしまう。
 とはいえ、最近はエネルギー問題はもちろん、気候変動や貧困についても考える場も設けるなど広がりは感じられるのか? まあ、この会議についての知識といえば、報道に頼る以外になく、過ぎてしまえがなんということもなさそうな存在?
 庶民には、よくわからない。

参考
Wikipedia : 世界経済フォーラム

参考エントリー
世界が再生可能エネルギーに投資するのに必要な額は? 世界経済フォーラムの場で試算発表-----ソフトエネルギー、2009/02/09

世界経済フォーラム、 Global Risk 2009を公開-----しなやかな技術研究会、2009/01/20

ダボス会議(世界経済フォーラム2007)について-----しなやかな技術研究会、2007/01/29

-----Gogle GreenPostサイト横断検索 : 世界経済フォーラム-----

=世界経済フォーラム=
=World Economic Forum=



[ブックマークのインデックス]

ブックマークW
ブックマーク-せ ブックマーク - た(ダボス会議)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »