« 資料「原子力安全・保安院 ストレステストの進捗状況(発電用原子炉)」 | トップページ | 平成24年6月8日野田総理会見-「国民生活を守る責務。 大飯原発3、4号機は 再起動すべき」記者会見 »

大飯原発3、4号「安全は確保」 福井県専門委が報告書案了承

大飯原発3、4号「安全は確保」 福井県専門委が報告書案了承-----福井新聞、2012年6月10日

"関西電力大飯原発3、4号機の安全性を検証している福井県の原子力安全専門委員会は10日、県庁で開いた会合で、国が示した安全基準は東京電力福島第1原発事故で得られた知見や教訓を反映しており、2基の原発は福島のような地震、津波が襲っても原子炉の安全が確保できると結論付けた報告書案を了承した。"

参考
平成24年6月8日野田総理会見-「国民生活を守る責務。 大飯原発3、4号機は 再起動すべき」記者会見

第74回 福井県原子力安全専門委員会が年6月10 日(日) 15 時 30 分 ~ 17 時 30 分頃 開催

原子力安全・保安院 ストレステストの進捗状況

|

« 資料「原子力安全・保安院 ストレステストの進捗状況(発電用原子炉)」 | トップページ | 平成24年6月8日野田総理会見-「国民生活を守る責務。 大飯原発3、4号機は 再起動すべき」記者会見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大飯原発3、4号「安全は確保」 福井県専門委が報告書案了承:

« 資料「原子力安全・保安院 ストレステストの進捗状況(発電用原子炉)」 | トップページ | 平成24年6月8日野田総理会見-「国民生活を守る責務。 大飯原発3、4号機は 再起動すべき」記者会見 »