« 2050年、UAEは再生可能エネルギーの利用を50%にまで高める | トップページ | [ info / 資料 ] - Index - »

京都市、ボン市、シアトル市、モントリオール市など、温室効果ガス、2050年までに80%削減を”宣言”

 宣言の内容は、詳細わかりませんが、京都で開催されていた「気候変動に関する世界市長・首長協議会」(World Mayors Council on Climate Change)で表題のような宣言が採択されたようです。

クリッピング /
温室効果ガス、2050年までに80%削減 世界市長・首長協が京都宣言-----Yahoo News(京都新聞),2月18日

"...........
京都気候変動防止宣言の要旨
 17日の「気候変動に関する世界市長・首長協議会」でまとまった「京都気候変動防止宣言」の要旨は次の通り。
 ▽あらゆる国に対して、京都議定書後の次期枠組み(2013年以降)交渉において、温室効果ガス排出量を20年までに1990年レベルから30%削減し、2050年までに80%削減する目標を設定するよう強く呼び掛ける。
 ▽政府に対して、再生可能エネルギー促進、エネルギー効率の向上、省エネ技術の開発や総合的都市交通システムの構築について、効果的な政策枠組みづくりを促し、化石燃料への依存体質から脱却することを求める。
.......... "

ニュース Index

502050sitemaplogo2

-----"Project 50/2050 info資料バナーについて : クリックしていただくと、関連資料へのリンクとなっています。なお、Project 50/2050については、こちらをご参照いただければ幸いです。

-

|

« 2050年、UAEは再生可能エネルギーの利用を50%にまで高める | トップページ | [ info / 資料 ] - Index - »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都市、ボン市、シアトル市、モントリオール市など、温室効果ガス、2050年までに80%削減を”宣言”:

« 2050年、UAEは再生可能エネルギーの利用を50%にまで高める | トップページ | [ info / 資料 ] - Index - »