« NTN、10MW風力発電機まで対応の超大形主軸受試験設備 WIND LAB を導入 | トップページ | 東芝、有機薄膜太陽電池の変換効率、1cm角の単層セルで世界最高レベルの11.2%、5cm角モジュールで世界最高の9.9% »

MHIヴェスタス(MHI Vestas Offshore Wind)、8MW V164-8.0 0シリーズをデンマーク洋上風力発電所向けに受注

 三菱重工業とヴェスタスが、2013年10月に洋上風力発電設備専業の新合弁会社 MHIヴェスタス(MHI Vestas Offshore Wind,)を設立。2014年2月に回転翼の直径が164mの超大型風力発電機 V164-8.0 プロトタイプ機の運転を開始しました。そして今回、MHIヴェスタスは、Velling Mærsk洋上風力発電プロジェクトに4基の V164-8.0(-0) を供給することを条件付きで合意したと発表しました。世界最大出力8,000kW機V164の開発が第2段階に達したことで、同機の商用化の道が確実に進むものと考えられます。

プレスリリース / 三菱重工、2014年7月4日
MHIヴェスタス、Velling Mærskプロジェクトに洋上風力発電設備を供給へ 世界最大出力8,000kW機V164の開発が第2段階に

Heroapsturbines
-----image : MHI Vestas Offshore Windの関連サイトより「V164-8.0 MW(R)」画像

"  三菱重工業とデンマークのヴェスタスとの合弁会社であるMHI Vestas Offshore Wind A/Sが、別添の通りプレス発表を行いましたので、ご連絡申し上げます。

” 三菱重工業とデンマークのヴェスタス社(Vestas Wind Systems A/S)の洋上風力発電設備専業合弁会社である MHI Vestas Offshore Wind A/S(MHI ヴェスタス)は、デンマークのデベロッパーである Skovgaard Invest ApS(スコウゴー・インベスト社)および Energicenter Nord(エネルギセンター・ノーア社)の 2 社と、デンマーク西部で実施予定の Velling Mærsk(ヴェリングマースク)プロジェクト向けに、出力 8,000kW の V164 洋上風力発電設備 4 基を供給することを条件付きで合意しました。これにより、世界最大出力を持つ V164 の開発が商用化により近づくことになります。
 ヴェリングマースク・プロジェクトでは、商用生産に先立つ V164 の 0 シリーズを陸上に設置し、洋上での据付方法、運転・保守を検証します。同プロジェクトは、5 年間の試験運転と 20年間のサービスを含んでおり、設置は 2015 年中頃に開始の予定です。

 MHI ヴェスタスの Jens Tommerup(イェンス・トムラップ)CEO は次のように述べました。
「今回、スコウゴー・インベスト社とエネルギセンター・ノーア社、および同地域の多くの地権者がこのプロジェクトに投資を行ったことを非常に喜んでいます。当社にとって大きな節目となる出来事で、V164 の開発が予定通りに進んでいることを明確に示すものでもあります。このV164 の 0 シリーズ初号機受注は、今後の商用化に向けて同機の性能、信頼性、効率を検証する重要なステップです。」
.......... ”-----「別添(PDF)書類」より
.......... "

関連
MHI Vestas Offshore Wind / 03-07-2014 Velling Mærsk project secures phase two of development for the V164-8.0 MW offshore wind turbine

"Operational data
Rated power 8,000 kW
Cut-in wind speed 4m/s
Operational rotor speed 4.8 - 12.1 rpm
Nominal rotor speed 10.5 rpm
Operational temperature range -10 - +25oC
Extreme temperature range -15 - +35oC
Wind class IEC S
Annual avg. Wind speed 11 m/s
Weibull shape parameter k 2.2
Weibull scale parameter 12.4 m/s
Turbulence intensity IEC B
1 year mean wind speed V1 (10 min avg.) 40 m/s
50 year extreme wind speed (10 min avg.) 50 m/s
50 year extreme wind speed (3 sec gust):) 70 m/s
Max inflow angle (vertical) 0o
Structural design lifetime 25 years
Rotor diameter 164 m
Swept area
21,124 m2

Electrical
Frequency 50 Hz
Converter full scale
Generator permanent magnet
Nominal voltage 33 - 35 or 66 kV

Tower
Type steel tower
Hub height site specific

Nacelle Dimensions
Height 8 m
Length 20 m
Width 8 m

Weights
Nacelle, including hub 390 tonnes
Blade 35 tonnes
Tower site dependent

Blade Dimensions
Length 80 m
Max. chord 5.4 m

Mhi_vestas_164_power_curve

-----image : 上記サイトより "

/ DDT(Digital Displacement(R) Transmission) Technology

The V164-8.0 MW - a game changer in offshore wind

(MHI Vestas Offshore Wind,2014/04/01)

関連エントリー
ヴェスタス Vestas、翼の直径164mの8MW風力発電機 V164-8.0 の運転を開始----ソフトエネルギー、2014/02/14

三菱重工とヴェスタス、洋上風力発電設備専業の新会社MHI Vestas Offshore Wind A/S の営業を開始-----ソフトエネルギー、2014/04/10

三菱重工業とヴェスタス、洋上風力発電設備専業の新合弁会社を設立-----ソフトエネルギー、2013/10/01

三菱重工業、7MWの巨大洋上風力発電機開発のタイムテーブルを発表-----ソフトエネルギー、2011/12/02

巨大化する洋上風力発電機。ヴェスタス Vestas V164-7.0 MW-----自然エネルギー、2011/05/10

ヴェスタス Vestas、翼の直径164mの7MW洋上風車 Vestas V164 offshore wind turbine を発表-----ソフトエネルギー、2011/05/10

三菱重工、英国のベンチャーアルテミス社を買収。活発化する超大型洋上風車開発 Round 3 Project への足がかり-----ソフトエネルギー、2011/01/07


おすすめエントリー
MHIヴェスタス(MHI Vestas Offshore Wind)、世界初の油圧ドライブトレインの開発状況をYouTubeで公開-----自然エネルギー、2014/07/31


ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost ---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2-----しなやかな技術研究会 まとめ

[PR]

|

« NTN、10MW風力発電機まで対応の超大形主軸受試験設備 WIND LAB を導入 | トップページ | 東芝、有機薄膜太陽電池の変換効率、1cm角の単層セルで世界最高レベルの11.2%、5cm角モジュールで世界最高の9.9% »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/60074610

この記事へのトラックバック一覧です: MHIヴェスタス(MHI Vestas Offshore Wind)、8MW V164-8.0 0シリーズをデンマーク洋上風力発電所向けに受注:

« NTN、10MW風力発電機まで対応の超大形主軸受試験設備 WIND LAB を導入 | トップページ | 東芝、有機薄膜太陽電池の変換効率、1cm角の単層セルで世界最高レベルの11.2%、5cm角モジュールで世界最高の9.9% »