« リポート ”木質バイオマスエネルギー利用の現状と課題(富士通総研)”  を読む | トップページ | 旭化成FDKエナジーデバイス、世界最小クラスの15V(500F)リチウムイオンキャパシタを開発 »

日本のメガソーラー トップ10の太陽光発電所は、すべて10MWp超えに

 大阪の夢洲メガソーラー(10MWp)が、正式には確認できないのだが、どうやら運転開始しているようです。そして、11月1日から、鹿児島七ツ島メガソーラー発電所(70MWp)が稼動します。

 ということで、ついに日本のメガソーラーは、10MWpの大台を超えます。

 ランキング外になるのは、中部電力の愛知県のメガソーラーたけとよ(7.5MWp) です。上の二つのどちらかがランキング入りした段階で、選外になります。

 大きければいいとは思いませんが、世界的に太陽光発電所が大型化する中で、日本も一つの通過点としての太陽光発電の利用形態の一つとしての一つの、”ある” 道標を超えました。

現時点での国内メガソーラーランキング

国内メガソーラーランキング 大規模太陽光発電所リスト 再生可能エネルギーまめ知識より

No.1 大分市臨海工業地帯(大在地区6号地)メガソーラー 日揮 26.5MWp 2013 5月完成

No.2 九州ソーラーファーム7「みやま合同発電所」福岡県 21.8MWp 2013 3月完成

No.3 大村メガソーラー発電所(キューデン・エコソル)長崎県大村市寿古町 13.5MWp 2013 5月完成

No.4 扇島太陽光発電所(東京電力) 神奈川県川崎市川崎区扇島 13MWp

No.5 吉野ヶ里メガソーラー発電所(てるてるの森、佐嘉吉野ヶ里ソーラー合同会社-NTTファシリティーズ100%出資) 佐賀県神埼市神埼町大字志波屋 12MWp 2013年 7月完成

No.6 米倉山太陽光発電所(東京電力) 山梨県甲府市下向山町 10MWp

No.7 堺太陽光発電所(関西電力) 大阪府堺市西区 10MWp

No.8 岬太陽光発電所(ユーラスエナジー) 大阪府泉南郡岬町(多奈川地区多目的公園内/いきいきパークみさき) 10MWp 2013年 9月完成

No.9 カネカ鹿島工場西地区 メガソーラー(カネカ) 茨城県神栖市 10MWp(直流ベース12.7MWp) 2013年 10月完成

No.10 メガソーラーたけとよ(中部電力) 愛知県知多郡武豊町 7.5MWp


 まもなく(確認)できるランクイン予定案件

・夢洲メガソーラー「大阪ひかりの森」プロジェクト(大阪市) 10MWp 工事は2012年11月に開始。10月1日に運転開始とのことだが、現状未確認

・鹿児島七ツ島メガソーラー発電所(京セラ、鹿児島メガソーラー発電) 70MWp 11月1日稼動予定

追加情報
京セラ、IHI、70MWpの鹿児島七ツ島メガソーラー発電所を稼動-----ソフトエネルギー、2013/11/05


参考エントリー
メガソーラー世界ランキング(100MWp以上) 再生可能エネルギー豆知識

メガソーラー タイ Lopburi 太陽光発電所 73MWp

おすすめエントリー
ヤマハ発動機、三輪電動アシスト自転車とリヤカーをセットにした配送業務専用モデル PAS GEAR Cargo 発売-----しなやかな技術研究会、2013/10/24



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2-----しなやかな技術研究会 まとめ

[PR]

|

« リポート ”木質バイオマスエネルギー利用の現状と課題(富士通総研)”  を読む | トップページ | 旭化成FDKエナジーデバイス、世界最小クラスの15V(500F)リチウムイオンキャパシタを開発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本のメガソーラー トップ10の太陽光発電所は、すべて10MWp超えに:

« リポート ”木質バイオマスエネルギー利用の現状と課題(富士通総研)”  を読む | トップページ | 旭化成FDKエナジーデバイス、世界最小クラスの15V(500F)リチウムイオンキャパシタを開発 »