« 福島県沖2MW浮体式洋上風力発電機、10月稼動に向けて準備が進んでいます | トップページ | NEDOと電源開発、北九州市沖 2MW着床式洋上風力発電機の実証運転を開始 »

Googleが、自律凧型空中風力発電システムのMakani Wind Power社を買収

 米Googleが、凧発電システムのマカニ・ パワー Makani Power社を買収したとの報道がありました。Makani Powerに関しては、以前からGoogleとの関係を関連情報で知っていましたので、詳細な情報が発表されるのを待っていました。しかし、それがないのでMakani Wind Power社のサイトとそこに書かれていた情報をとりあえずお知らせします。

 Makani Powerのホームページには、Googleによる今回の買収を歓迎する言葉と、 5月に成功した実証機 Wing 7 prototypeの自律運転の成功について、最高のタイミングの成果であることが述べられています。
 その飛行の模様のYouTubeのビデオクリップを見て、この飛行について記事を書きたいと思いました。ですから、是非ご覧ください。小気味いい飛行です。音は、マシン音の嫌いな人にはかなり気になるでしょうが、私にはいい音に聞こえました。このモデルは、2012年にデザインされた30kW機を具体化したもので、自動で4つのプロペラを回転させて離陸、飛行を開始し、高度をあげ、だいたい高度300mでプロペラをそのまま発電翼として発電することができます。発電モードに入ると、一定の円軌道を描いて安定して発電することができます。発電は、高度240mから、だいたい600m付近までの範囲で行うことができます。翼のボディは、炭素繊維製です。

 Googleは、これまでにも再生可能エネルギー関連の投資を行ってきています。今回のマカニ・パワー 社の買収は、Renewable Energy Cheaper than Coal プロジェクトの一環として行われたということです。今後は、Googleにおける開発プロジェクトのなかでも、特に未来的な技術の開発に取り組んでいるGoogle Xプログラムに参加して、実用機の開発が行われるようです。自律飛行凧での発電、そして高高度飛行体による発電など、今後の発展が楽しみです。


Makanipower_site
-----image : Makani Powerのサイト

"We are happy to announce that Makani Power has been acquired by Google.
This formalizes a long and productive relationship between our two companies, and will provide Makani with the resources to accelerate our work to make wind energy cost competitive with fossil fuels.
The timing couldn’t be better, as we completed the first ever autonomous all-modes flight with our Wing 7 prototype last week.
Makani could not have reached this point without the support of the US Department of Energy’s ARPA-E program and the hard work of our talented team, past and present.
We look forward to working with our new colleagues at Google[x] to make airborne wind a cost-effective reality."

/ news
  - MAY 13, 2013 Fully Autonomous Kite Power System Flight

Autonomous Airborne Wind Power

(makaniarchives,2013/05/13)

Autonomous Airborne Wind Flight May 9, 2013
(makaniarchives,2013/05/13)

/ press

関連
・Pinterest : Ask Makani

・Discover Magazine : Look Up! Wind Turbines Flying in the Sky(画像が多数紹介されています。)

・google.org : RE

Google、“空飛ぶ風力発電機”のMakani Powerを買収-----ITmediaニュース、2013年05月23日

"再生エネルギー問題に取り組むGoogleが、飛行風力タービンを開発するMakani Powerを買収した。MakaniのチームはGoogle X部門に参加する。"

Google Buys Makani Wind Power (Kite Power Company)-----cleantechnica,May 24, 2013

空中風力タービン、高効率は証明済み-----ナショナルジオグラフィック ニュース、September 26, 2012


追加情報
・<a href="http://gigazine.net/news/20151219-google-energy-kite/"target="_blank">Googleが空飛ぶ風力発電機「Makani」を本格始動か-----Gigazine,2015年12月19日


コメント続き

 Makani Airborne Wind Turbine。

 Airborne Wind Powerという単語の翻訳についてですが、なんと訳したらいいのかわからないので、空中風力発電機。今回のタイトルでは、自律凧型空中風力発電システムという言葉を使ってみました。もっといい言葉があれば、訂正したいと思います。

 ビデオクリップを探していたら、2011年のものを発見しました。こちらでは、高高度での飛行と発電を意識したAirborne Wind Energyの紹介が行われていて、とても興味深い内容です。

Airborne Wind Energy - KQED QUEST

(KQEDondemand,2011/07/11)

参考
高高度、ジェットストリームを風力発電に! 初の本格的な研究が発表されました-----ソフトエネルギー、2009/06/19

・Wikipedia : Airborne wind turbine


ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost ---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2-----しなやかな技術研究会 まとめ

[PR]

|

« 福島県沖2MW浮体式洋上風力発電機、10月稼動に向けて準備が進んでいます | トップページ | NEDOと電源開発、北九州市沖 2MW着床式洋上風力発電機の実証運転を開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/57626696

この記事へのトラックバック一覧です: Googleが、自律凧型空中風力発電システムのMakani Wind Power社を買収:

« 福島県沖2MW浮体式洋上風力発電機、10月稼動に向けて準備が進んでいます | トップページ | NEDOと電源開発、北九州市沖 2MW着床式洋上風力発電機の実証運転を開始 »