« 千葉県富津市、浅間山砂利採取跡地に27MWpと30MWpのメガソーラーを誘致! | トップページ | NEDOと東京電力、千葉銚子沖の着床式洋上風力発電を稼動。実証実験を開始 »

三井海洋開発の浮体式潮流・風力ハイブリッド発電

 三井海洋開発の浮体式潮流・風力ハイブリッド発電に関する展示が、先週開かれた第1回国際風力発電展に出展され話題をよびました。浮体式で上部が垂直軸のダリウス型風力発電機、そして海中には風車と反対に回転するサボにウス型潮流発電機というとてもユニークな洋上風力発電装置です。同社のサイトに詳細が公開されていましたので、ここに紹介します。

三井海洋開発 : 洋上発電への取り組み
Show_image
-----image : 国際風力発電展 出展概要より

Skwid1
-----image : 製品資料より-----
Skwid2

 浮体の構造などは、三井海洋開発が得意とするところでしょうから、発電部分の実用化に向けていつどんな形で具体的に動きだすことができるのかが、ポイントですね。

関連
【風力発電展】三井海洋開発、浮体式の風力/潮流ハイブリッド発電システムを開発-----Tech On!、2013/02/27

"三井海洋開発は、「WIND EXPO 2013~第1回国際風力発電展」(2013年2月27日~3月1日開催、東京ビッグサイト)において、実証実験の準備を進めている浮体式風力/潮流ハイブリッド発電システム「skwid」の模型を公開した。.........."

映像 洋上で風車と水車のハイブリッド発電----日本経済新聞、2013/02/27

【スマートエネルギーWeek13】三井海洋開発、潮流・風力ハイブリッド発電を9月から実証実験-----レスポンス、2013年3月4日

".....この発電システムは世界初のもので、今年9月から実証実験を開始するという。.....1基で約300世帯の電力をまかなうことができるそうだ。....."

初出
週刊GreenPost 62号 2013/2/25-3/1日版 しなやかな技術研究会 P.3

コメント続き
 日本における、海洋でのエネルギー開発には大きな期待があります。世界的にみても、期待が日に日に大きくなってきている分野ですから、本当にさまざまなシステムが立案されるようになってきました。日本でもユニークな洋上発電システムの開発は、増えていってほしいところです。
 グリーン・ポストでは、内外の海洋エネルギーに関するリストを整備してみたいと、以下のサイトに情報をアップしています。是非、ご覧ください。

波力・潮流・潮汐・海洋温度差発電のカタログ 海洋エネルギーは次代を担う!

追加情報


第14回「海洋大国・日本で海洋エネルギー開発がいよいよ本格始動 ~佐賀県は漁協などと連携し“海洋エネルギー産業”形成へ~」-----日経電子版、2014年9月24日

佐賀の浮体式潮流・風力ハイブリッド発電装置 skwíd スクウィッド、運搬中に事故。水車部分が水中に落下-----ソフトエネルギー、2013/10/16

佐賀県、三井海洋開発、“世界初” 浮体式潮流・風力ハイブリッド発電[skwíd](スクウィッド)発表-----自然エネルギー、2013/05/16

世界初 複合型の発電装置設置へ-----NHK、2013/5月13日

".....風車がある海上の部分の高さは、十数階建てのビルに相当する47メートルほど、また、海中に沈められる水車は直径15メートルほどあり、双方をつないでいる部分に発電機が組み込まれています。
関係者によりますと、こうした風車と水車を組み合わせて海に浮かべて発電する装置は、世界でも例がないということで、1基で一般家庭およそ300世帯分の電気を賄える.....
この発電装置は、現在、香川県の造船所などで製作が行われていて、ことしの秋にも佐賀県などによって唐津市沖の海域に設置され、実証実験が始められる計画..........."

おすすめエントリー
週刊GreenPost 63号 しなやかな技術研究会 2013-No.9

”新たな”エネルギー政策の議論の場? 経産省、総合資源エネルギー調査会の総合部会のメンバーを発表-----自然エネルギー、2013/03/04





ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2-----しなやかな技術研究会 まとめ

[PR]

|

« 千葉県富津市、浅間山砂利採取跡地に27MWpと30MWpのメガソーラーを誘致! | トップページ | NEDOと東京電力、千葉銚子沖の着床式洋上風力発電を稼動。実証実験を開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三井海洋開発の浮体式潮流・風力ハイブリッド発電:

« 千葉県富津市、浅間山砂利採取跡地に27MWpと30MWpのメガソーラーを誘致! | トップページ | NEDOと東京電力、千葉銚子沖の着床式洋上風力発電を稼動。実証実験を開始 »