« イベント5/4- ソーラーインパルス Solar Impulse、アメリカ大陸横断飛行計画 2013 Across America | トップページ | 政府、2014からの海洋エネルギーの実証実験に使う海域の公募を開始 »

固定価格買取制度の平成25年度の買取価格案が示されました。太陽光のみ引き下げへ

追加情報


 当初の記事は以下、



 再生可能エネルギーに関する固定価格買取制度(電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法規定)における平成25年度の買取価格案(調達価格及び調達期間についての委員長案)が3月11日の第11回調達価格等算定委員会により提示されました。

 案では、太陽光発電 住宅用太陽光(10kW未満)が平成24年度の調達価格42円/kWhから38円/kWhへとひきさげられ、非住宅用太陽光(10kW以上)が、平成24年度の調達価格42円/kWhから37.8円/kWhへと引き下げられる内容が提示されました。
 なお、太陽光発電以外(風力、地熱、中小水力、バイオマス):平成24年度調達価格及び調達期間をそのまま据え置きとの内容となりました。

「①太陽光発電 住宅用太陽光(10kW未満):平成24年度調達価格 42円/kWhを、平成25年度調達価格(案)は、38円/kWh 。調達期間 10年

②太陽光発電 非住宅用太陽光(10kW以上):平成24年度調達価格 40円/kWh(税抜)を、成25年度調達価格(案)は、36円/kWh(税抜)。調達期間 20年

太陽光発電 非住宅用太陽光(10kW以上):平成24年度調達価格 42円/kWh(税込)を、成25年度調達価格(案)は、37.8円/kWh(税込) 。調達期間 20年

③太陽光発電以外(風力、地熱、中小水力、バイオマス):平成24年度調達価格及び調達期間をそのまま据え置き」

 太陽光発電の今回の引き下げは、太陽光発電システムの単価が下がってきていることによるものです。 住宅用太陽光(10kW未満)、2012年度の46.6万円/kWhから42.7万円/kWhへ、メガソーラーなどが含まれる非住宅用太陽光(10kW以上)では、32.5万円/kWhから28.0万円/kWhへと下がったという数字が示されています。 また、住宅用太陽光発電(10kW未満の太陽光発電)については、他の補助との二重になる分に対しての補助金額の控除も勘案されての計算となっています。

経済産業省 : 調達価格等算定委員会 平成25年3月11日 第11回 / 調達価格等算定委員会(第11回)‐配付資料

2014fitkakaku
-----image : 上記発表、公開資料より

"議事次第(PDF形式:92KB)
資料1 委員名簿(PDF形式:147KB)
資料2 前回ご指摘いただいた事項について(PDF形式:238KB)
資料3 平成25年度調達価格及び調達期間に関する意見(案)(PDF形式:470KB)
資料4 平成25年度調達価格及び調達期間についての委員長案(PDF形式:337KB)
参考資料 本委員会が審議に際して前提とする必要のある再生可能エネルギー特措法で規定されている(含 国会審議の中で確認されている)主な事項について(PDF形式:576KB)"

関連
Ustream : 第11回調達価格等算定委員会 (67:21)

資源エネルギー庁 : なっとく! 再生可能エネルギー / 固定価格買取制度

茂木経産相、太陽光発電の買取価格30円台後半への引き下げに言及-----ソフトエネルギー、2013/01/22

平成25年度調達価格検討用基礎資料(調達価格等算定委員会2013/1/21 第8回配布資料) - NAVER まとめ


参考エントリー
再生可能エネルギーの固定価格買取制度、議論まとまる。委員会報告書作成へ2-----ソフトエネルギー、2012/04/27

固定価格買い取り制度 FIT(Feed-in tariff) 再生可能エネルギーまめ知識

茂木経済産業大臣ウォッチ 2012/12~


おすすめエントリー
週刊GreenPost 63号 しなやかな技術研究会 2013-No.9





ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2-----しなやかな技術研究会 まとめ

[PR]

|

« イベント5/4- ソーラーインパルス Solar Impulse、アメリカ大陸横断飛行計画 2013 Across America | トップページ | 政府、2014からの海洋エネルギーの実証実験に使う海域の公募を開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 固定価格買取制度の平成25年度の買取価格案が示されました。太陽光のみ引き下げへ:

« イベント5/4- ソーラーインパルス Solar Impulse、アメリカ大陸横断飛行計画 2013 Across America | トップページ | 政府、2014からの海洋エネルギーの実証実験に使う海域の公募を開始 »