« 630MWの世界最大の洋上風力発電所 ロンドンアレイ洋上風力発電所 London Array Offshore Wind Farm が発電を開始 | トップページ | 住友商事、インドネシアで55MW2基のウルブル地熱発電所の工事を完工 »

大阪ガス、再生エネに動く! 兵庫県洲本に8.9MWpメガーソーラー計画。佐賀県肥前風力発電と山口県平生風力発電取得へ

 大阪ガスは、子会社を通じて再生可能エネルギーに対する取り組みを具体化させています。

 兵庫県洲本において、大阪ガスの100%子会社であるエナジーバンクジャパンは、太平洋セメントおよび大和観が所有する採掘場跡地に約8.9MWp(約8,900kWp)の太陽光発電所を建設する計画を発表しました。これは、エナジーバンクジャパンのソーラーエコウエーブというプログラムのスキームを適用するもので、太平洋セメントと大和観光側に土地賃貸料が支払われます。そして、エナジーバンクジャパンがリース会社より資金を調達、太陽光発電設備の選定・エンジニアリング・設置・保守メンテナンス・管理を行います。実際の工事は、大阪ガスエンジニアリングが行い。エナジーバンクジャパンがトータルな監理を受け持ちます。売電収入から土地賃貸料という形で利益を受け取るもの、総合監理社は、リース会社から資金を調達することで、大きな初期投資をすることなくプロジェクトを運営できるということです。
 この8.9MWpのメガソーラー計画は、来年着工で、再来年の平成25年7月から関西電力への売電を開始する予定だということです。


プレスリリース / 大阪ガス、2012年11月6日
「SOLAR-ECOWAVE」のスキームを活用した太陽光発電事業について ~洲本市(太平洋セメント採掘場跡地)への太陽光発電設備の設置~

1
-----image(”1. 本太陽光発電事業のスキーム”) : 同リリースより

"大阪ガス株式会社(略)の100%子会社であるエナジーバンクジャパン株式会社(略、以下、「EBJ」)は、EBJが取扱う「SOLAR-ECOWAVE」※1(ソーラーエコウエーブ)のスキームを活用して、太平洋セメント株式会社(略)および大和観光株式会社(略)が所有する採掘場跡地(兵庫県洲本市由良町内田)に約8,900kWの太陽光発電設備を設置し、平成25年7月から関西電力への売電を開始する予定です。

 大阪ガスでは、平成13年からお客さまが初期投資を行わず、使用エネルギー量に応じた料金を支払うだけで、ガスコージェネレーションシステムなどの省エネルギー設備を導入できるエネルギーサービス「ECOWAVE」※2の運用を開始しています。平成22年4月には再生可能エネルギー関連設備の普及に「ECOWAVE」のスキームを活用することなどを目的としたEBJを設立し、公共施設の屋根などを利用して太陽光発電を行うスキーム「SOLAR-ECOWAVE」などを提案しています。

 このたびの太陽光発電事業は、EBJが太平洋セメントおよび大和観光が所有する採掘場跡地を賃借し、「SOLAR-ECOWAVE」のスキームを活用して資金調達、太陽光発電設備の選定・エンジニアリング・設置・保守メンテナンス・管理などを行い、発電した電力を関西電力へ売電します。

 また、「SOLAR-ECOWAVE」を活用した太陽光発電事業は、兵庫県と淡路島3市(洲本市・南あわじ市・淡路市)が取組んでいる「あわじ環境未来島構想」の関連事業として位置づけられています。これは、エネルギーと食料の自給率向上、少子・高齢化への対応など、日本が抱える課題解決の先導モデルとなることを目指して取組んでいるものです。既に、洲本市(市長:竹内 通弘)のご協力を得て、平成23年6月に洲本市防災センター鳥飼会館(8.65kW)に第1号案件として太陽光発電設備を設置し、平成25年には兵庫県立淡路病院(150kW)への設置を予定しており、洲本市におけるEBJ関連案件は当事業で3件目となります。
.........
2. 太陽光発電設備について
設置場所 太平洋セメント株式会社  内田鉱業所
 兵庫県洲本市由良町内田989-2
設置面積 約170,000m2
設備容量 約8,900kW
発電量 約10,000,000kWh/年(20年間平均の想定値)

3. 今後のスケジュール(予定)
平成24年 12月 着工
平成25年 7月 運転開始

※1 「SOLAR ECOWAVE」はEBJがお客さま先に太陽光発電設備を持ち込み、太陽光発電設備で発電した電力を供給。EBJはその対価として、ご使用になった電力量に応じたサービス料金をお客さまから受け取る。このような、お客さまが初期投資を行わず太陽光で発電した電力を利用できる太陽光発電設備の導入に特化したエネルギーサービススキーム。EBJ・パネルメーカー・施工業者の連携による設備・メンテコストの削減、「ECOWAVE」の開発などを通して培った当社独自のファイナンス技術によって、サービス料金の低減を実現。

※2 大阪ガスが平成13年から開始しているエネルギーサービススキーム。お客さま先に省エネルギ ー設備を持ち込み、熱・電力などのエネルギーを供給し、大阪ガスはその対価としてご使用になった熱・電力などのエネルギー量に応じたサービス料金をお客さまから受け取る。このような、お客さまが初期投資を行なわず省エネルギー設備を導入できるエネルギーサービススキーム。
.......... "

関連
大阪ガス : エナジーバンクジャパン / EcoWave(エネルギーサービス)


コメント続き
 さらに、大阪ガスの100%子会社であるガスアンドパワーは、日本風力開発から、肥前風力発電および平生風力開発の株式のうち、親会社である日本風力開発が保有する全持分を、本年中を目処に取得すると発表しました。取得額は、約30億円程度になる見込みです。

 佐賀県唐津市肥前町の肥前風力発電は、発電容量30,000kW(1,500kW×20基)の風力発電所です。また、山口県熊毛郡平生町の平生風力開発は発電容量9,000kW(1,500kW×6基)の風力発電所です。

風力発電所の買収について-----大阪ガス、2012年10月30日

Oosakagaswindpower1210
-----image : 上記リリースより

" 大阪ガス株式会社(略)の100%子会社である株式会社ガスアンドパワー(略)は、日本風力開発株式会社(略)から、肥前風力発電株式会社(略)および平生風力開発株式会社(略)の株式のうち、親会社である日本風力開発が保有する全持分*を、本年中を目処に取得します。取得額は、約30億円程度になる見込みです。
..........
 肥前風力発電は佐賀県唐津市肥前町で発電容量30,000kW(1,500kW×20基)の風力発電所を、平生風力開発は山口県熊毛郡平生町で発電容量9,000kW(1,500kW×6基)の風力発電所をそれぞれ運営しています。今回の株式取得により、既に保有する発電所と合わせ、ガスアンドパワーの運営する風力発電所は合計で85,000kWとなります。今回新たに取得する肥前風力発電・平生風力開発のそれぞれの運営ノウハウを相互に活用し、一層の効率的な運営を目指します。

* 日本風力開発は、肥前風力発電の株式発行数の100%、平生風力開発の株式発行数の99.8%を保有している
..........
【概要】
◆ 肥前風力発電株式会社の概要
所在地:佐賀県唐津市肥前町
設立:平成15年7月
運転開始:平成17年4月
資本金:100百万円
事業内容:佐賀県唐津市肥前町地区における風力発電所の電気供給事業
定格発電容量:30,000kW(1,500kW×20基)
株主構成:日本風力開発株式会社100%

◆ 平生風力開発株式会社の概要
所在地:山口県熊毛郡平生町
設立:平成18年8月
運転開始:平成21年2月
資本金:231百万円
事業内容:山口県熊毛郡平生町地区における風力発電所の電気供給事業
定格発電容量:9,000kW(1,500kW×6基)
株主構成:日本風力開発株式会社99.8%、株式会社酉島製作所0.2%
.......... "

関連
日本風力開発 / Topics - 2012/10/30 子会社株式の異動(株式譲渡)に関するお知らせ

"..........平成 24 年 10 月 30 日開催の取締役会において、以下のとおり、銚子風力開発株式会社(以下「銚子風力開発」という。)の発行済株式の 90%を株式会社関電工(以下「関電工」という。)へ譲渡を行い、肥前風力発電株式会社(以下「肥前風力発電」という。)及び平生風力開発株式会社(以下「平生風力開発」という。)の当社が所有する全株式を大阪ガス株式会社の子会社である株式会社ガスアンドパワー(以下「ガスアンドパワー」という。)へ譲渡することについて決議いたしましたので、お知らせいたします。なお、今回の株式譲渡により、銚子風力開発、肥前風力発電及び平生風力開発は当社連結子会社から除外されることとなります。
.......... "


おすすめエントリー
週刊GreenPost 47号 - しなやかな技術研究会 2012/11/5-9日版



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2-----しなやかな技術研究会 まとめ

[PR]

|

« 630MWの世界最大の洋上風力発電所 ロンドンアレイ洋上風力発電所 London Array Offshore Wind Farm が発電を開始 | トップページ | 住友商事、インドネシアで55MW2基のウルブル地熱発電所の工事を完工 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪ガス、再生エネに動く! 兵庫県洲本に8.9MWpメガーソーラー計画。佐賀県肥前風力発電と山口県平生風力発電取得へ:

« 630MWの世界最大の洋上風力発電所 ロンドンアレイ洋上風力発電所 London Array Offshore Wind Farm が発電を開始 | トップページ | 住友商事、インドネシアで55MW2基のウルブル地熱発電所の工事を完工 »