« 西日本鉄道、 太陽光発電事業に参入。手始めに神大牟田線の筑紫工場に500kWp | トップページ | アメリカメイン州で、初の本格的潮流発電システム ORPC TidGen(TM) POWER SYSTEM 150kW建設プロジェクト開始 »

政府、8/4-5日にエネルギー・環境の選択肢に関する討論型世論調査を実施

 政府は8月4日、5日に、予定通り、エネルギー・環境の選択肢に関する討論型世論調査を実施します。

エネルギー・環境の選択肢に関する討論型世論調査

Sentakushitouronngata_site
-----image : 上記サイト

関連
国家戦略室 : エネルギー・環境会議

エネルギー政策:「討論型世論調査」政府開催へ-----毎日新聞、2012年08月02日

"..........
参加者は、全国の成人男女から無作為抽出で先月実施した電話世論調査の際、討論会への出席に応じた301人(先月28日現在)。男女比はほぼ2対1で、年齢構成は60代が30.6%、40代が22.6%、70代以上が17.6%。居住地域は関東の38.9%が最も多い。

 討論のテーマは4日が「エネルギー・環境とその判断基準」、5日が「2030年のエネルギー選択のシナリオ」。参加者は15人程度のグループ討論の後、全体会議で専門家と質疑応答する。日程の最初と最後に実施するアンケートで、参加者の意見や態度の変化を分析する。
.......... "


 そもそもこの討論型世論調査については、知識を持ち合わせていないし、政府も新手法とのことなので、上の毎日の記事以上のことはわからない。終わってからの、なんらかの報告を待つことしかできない。これまで、政府が掲げた”国民的議論”の中身は、

1.国家戦略室のホームページに分かりやすいデータベースを構築し、議論のための材料を提供(7/7アップ)
特設ページ http://www.sentakushi.go.jp/ サイト「話そう”エネルギーと環境の未来”」

2.全国11カ所で国民が意見を表明する意見聴取会の開催(7月14日~8月上旬)
意見聴取会 http://kokumingiron.jp/ エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会

 すでに9箇所で開催され、残るは8/4日の2箇所の意見聴取会。終了分は、上のサイトから録画のリンクを追い見ることができます。

3.パブリックコメントの募集(8月12日まで)
特設ページ http://www.sentakushi.go.jp/
または、(エネルギー・環境会議 http://www.npu.go.jp/policy/policy09/archive01.html )


●パブコメを出そう!
エネルギー政策の三択問題を解く 国の8月12日までのパブコメ対応



 そして、最後が土日に開催されるエネルギー・環境の選択肢に関する討論型世論調査というわけです。

4.討論型世論調査の実施(8月前半) 
https://www.kokumingiron.jp/dp/

”今実施している討論型世論調査は、無作為抽出による「電話世論調査」(全国20歳以上の男女3,000名余りを対象予定、7月上旬~中旬)と、 その回答者の中から200~300名が参加する、2日間の「討論フォーラム」(8月4日、5日)で構成されます。
調査は、①電話世論調査②討論前アンケート③討論後アンケートの合計3回実施し、熟慮された意見の推移をまとめます。
調査結果は、討論フォーラム後、早期に報告・発表する予定です。
.......... ”

関連
(エネルギー・環境に関する選択肢〔概要〕平 成 2 4 年 7 月国 家 戦 略 室 PDF資料
http://www.kokumingiron.jp/document.pdf )


 政府は、これらをもって当初8月末を目処に次期エネルギー政策を決定したいとしていたが、この過密日程とすでに2万を越えるパブコメが寄せられているとのことなので、集約、結論出しは”真剣にやるなら”無理だと考えています。ただ、時間切れで拙速に強行に決めるのが野田政治なので、なんとも経過は予断をゆるしません。

 グリーン・ポストは、
 できる限りゼロ選択、または三択にこだわらない意見表明を明確にすることしかないと考えております。とにかく、一通でも多くパブコメをだしていただきたいと思います。大部分の国民にとって、数少ない意見表明のチャンスですから!

 くどいですが、、


・パブリックコメントの募集(8月12日まで)
特設ページ http://www.sentakushi.go.jp/
または、(エネルギー・環境会議 http://www.npu.go.jp/policy/policy09/archive01.html )


●パブコメを出そう!
エネルギー政策の三択問題を解く 国の8月12日までのパブコメ対応


関連エントリー
国家戦略室、次代のエネルギー政策案「エネルギー・環境に関する選択肢」に対するパブリックコメントの募集を開始-----ソフトエネルギー、2012/07/03


おすすめエントリー
GreenPost - しなやかな技術研究会 2012/7/30-8/2日版

川崎重工、JR東日本と鉄道システム用地上蓄電設備 ギガセル の実証試験を開始-----しなやかな技術研究会、2012/08/01

京セラら、鹿児島に70MWpの太陽光発電事業を行う事業会社を設立。完成は2013年秋の予定-----再生可能エネルギー GreenPost、2012/8/1



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2-----しなやかな技術研究会 まとめ

[PR]

|

« 西日本鉄道、 太陽光発電事業に参入。手始めに神大牟田線の筑紫工場に500kWp | トップページ | アメリカメイン州で、初の本格的潮流発電システム ORPC TidGen(TM) POWER SYSTEM 150kW建設プロジェクト開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政府、8/4-5日にエネルギー・環境の選択肢に関する討論型世論調査を実施:

« 西日本鉄道、 太陽光発電事業に参入。手始めに神大牟田線の筑紫工場に500kWp | トップページ | アメリカメイン州で、初の本格的潮流発電システム ORPC TidGen(TM) POWER SYSTEM 150kW建設プロジェクト開始 »