« 大阪ガス、家庭用燃料電池エネファームに自立運転付機能を追加した新型を発売 | トップページ | JX日鉱日石エネルギーら、オールジャパン体制で微細藻燃料開発推進協議会を設立 »

九州経済産業局、「九州における環境・エネルギー・リサイクル産業の現状とビジネスモデル調査報告書」を発表

 九州の再生可能エネルギーの話題が盛り上がっているので、調べていたら以下の報告書のリリースをみつけました。

太陽光
「(1)太陽光
 九州における人口当たりの普及率は全国のトップで、全国平均の約2倍。平成6年から平成19年の累積導入データをもとに、普及状況を地域ブロック別にみると、九州は導入件数が全国の19.2%、導入規模が19.9%と導入件数・規模ともに約2割。

(2)風力
 鹿児島県の第3位をはじめ、九州は東北に次いで設備導入量が大きく、合計354,486KW(263基)で、設備容量及び設置基数ともに全国の約16%。

(3)バイオマス
 全国のバイオマス賦存量(利用可能量)に占める九州の構成比をみると、畜産系バイオマスの構成比が乳用牛以外で総じて高く、特にブロイラー関連については全国の約半数が九州に存在。肉用牛、養豚についても3割以上が九州に存在。

(4)地熱
九州における地熱発電を推進する様々な優位性。
①地熱資源量の豊富さ(別府、湯布院、指宿、小浜など)
②国内では高い地熱発電の実績(全国18ヶ所中9ヶ所が九州で稼働)
③唯一の地熱研究所を有する九州大学(地球熱システム研究所)
④世界的な地熱コンサルとボーリング企業の存在(西日本技術開発など)
⑤民間での高い地熱開発意識(自家用の地熱発電は全国5ヶ所中4ヶ所が九州で稼働)」-----以上ダイジェスト版より


 興味深い内容です。

プレスリリース / 九州経済産業局、平成23年4月12日
九州における環境・エネルギー・リサイクル産業の現状とビジネスモデル調査報告書

Kyusyusolar
-----image(”図表2-2-1-13 九州における太陽光・太陽熱エネルギー関連企業およびメガソーラーマップ”) :2.再生可能エネルギー分野の概要(PDF:3,762KB) p.40より

Kyusyuwind
-----image(”図表2-2-2-13 九州における風車関連製造所および大型風力発電設備マップ”) :2.再生可能エネルギー分野の概要(PDF:3,762KB) p.51より

Kyusyubaionass
-----image(”図表2-2-3-13 九州におけるバイオマスエネルギー活用マップ”) :2.再生可能エネルギー分野の概要(PDF:3,762KB) p.62より

" 地球温暖化が地球規模で対応すべき重要な問題になっている中、温室効果ガスの削減による低炭素社会の実現と経済活性化の両立に向けて、九州経済産業局では、環境・エネルギー・リサイクル産業に関する現状分析と再生可能エネルギー産業に関わる事例調査を実施しました。

 その中でも、温室効果ガスの削減に寄与し、将来的に市場の拡大が見込める再生可能エネルギー分野に重点を置いています。 産業振興の視点から、九州及び全国でヒアリングを実施し、地域住民の参加による推進事例や他分野からの参入事例など先進事例を調査し、再生可能エネルギー導入促進策と再生可能エネルギー産業振興策を取りまとめました。

九州における環境・エネルギー・リサイクル産業の現状と ビジネスモデル調査報告書 ダイジェスト版(PDF:557KB)
九州における環境・エネルギー・リサイクル産業の現状と ビジネスモデル調査報告書 全文
一括ダウンロード版(PDF:8,587KB)
九州における環境・エネルギー・リサイクル産業の現状と ビジネスモデル調査報告書 分割版

表紙(PDF:972KB)
はじめに(PDF:956KB)
目次(PDF:1,164KB)
序章(PDF:954KB)
第1章 世界及び我が国の環境・エネルギー・リサイクル産業 の現状
1.地球温暖化を巡る世界的な動き(PDF:1,173KB)
2.我が国における環境・エネルギー・リサイクル産業の動向(PDF:2,025KB)
3.主要国・地域における環境・エネルギー・リサイクル産業の動向 (PDF:1,314KB)
第2章 九州における環境・エネルギー・リサイクル産業の現状
1.九州における環境・エネルギー・リサイクル企業の集積状況(PDF:2,116KB)
2.再生可能エネルギー分野の概要(PDF:3,762KB)
3.エネルギー高度利用分野の概要(PDF:1,583KB)
第3章 再生可能エネルギーの活用事例と同分野への企業の参入事例(PDF:991KB)
1.再生可能エネルギーの活用事例(PDF:2,083KB)
1-1 株式会社ニューガイア(芝浦特機グループ)(太陽光)
1-2 横浜市風力発電所ハマウィング(風力)
1-3 沖縄県宮古島市(バイオマス)
1-4 サッポロビール株式会社九州日田工場(中小水力)
1-5 川小田小水力発電所(中小水力)
1-6 九重観光ホテル(九重地熱発電所)(地熱)
1-7 霧島国際ホテル(霧島国際ホテル地熱発電所)(地熱)
2.地域一体となり再生可能エネルギーを推進している事例(PDF:2,159KB)
2-1 ひがしおうみコミュニティビジネス推進協議会(太陽光)
2-2 NPO法人北海道グリーンファンド(風力)
2-3 森下建設株式会社(バイオマス)
2-4 株式会社アレフ(北海道工場)(バイオマス)
2-5 元気くん1号(山梨県都留市)(中小水力)
2-6 山梨県地中熱利用推進協議会(地中熱)
2-7 北電総合設計株式会社(複合)
3.再生可能エネルギー分野への企業の参入事例(PDF:2,308KB)
3-1 株式会社川口スチール工業(太陽光)
3-2 株式会社パワーバンクシステム(太陽光)
3-3 富士エネルギー株式会社(太陽熱)
3-4 株式会社石橋製作所(風力)
3-5 A-WINGインターナショナル株式会社(風力)
3-6 三菱重工業株式会社長崎造船所(風力)
3-7 株式会社三基(バイオマス)
3-8 研機株式会社(バイオマス)
3-9 株式会社ターボブレード(中小水力)
3-10 株式会社ミゾタ(中小水力)
3-11 創造企画合同会社(中小水力)
3-12 西日本技術開発株式会社(地熱)
3-13 株式会社ワイビーエム(地熱)
3-14 株式会社ニチボー(地熱)
4.事例からみる再生可能エネルギー導入のポイント・地域への効果と 再生可能エネルギー分野への参入のポイント(PDF:962KB)
第4章 再生可能エネルギー導入の課題と促進策及び再生可能エネルギー産業の課題と振興策
1.再生可能エネルギー産業振興による九州の将来像 (PDF:974KB)
2.再生可能エネルギー導入の課題と再生可能エネルギー産業の課題(PDF:962KB)
3.再生可能エネルギー導入の促進策と再生可能エネルギー産業の振興策(PDF:1,050KB)
裏表紙(PDF:604KB)
.......... "


参考エントリー
JR九州、メガソーラー事業に参入。宮崎県の都城駅北側に2MWpの大規模太陽光発電所を建設-----再生可能エネルギー GreenPost、2012/6/15

[ クリッピング Twilog : greenpost - 九州 ]


おすすめエントリー
GreenPost - しなやかな技術研究会 2012/6/28-29日版(Naverまとめ利用)

民主党「脱原発を考える会」、脱原発ロードマップ第一次提言を発表-----自然エネルギー、2012/06/29

太陽電池の進化はとまらない! 次世代に高まる期待-----再生可能エネルギー GreenPost、2012/6/28

大飯原子力発電所 見つめる目(Naverまとめ利用)




ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2-----しなやかな技術研究会 まとめ

[PR]

|

« 大阪ガス、家庭用燃料電池エネファームに自立運転付機能を追加した新型を発売 | トップページ | JX日鉱日石エネルギーら、オールジャパン体制で微細藻燃料開発推進協議会を設立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州経済産業局、「九州における環境・エネルギー・リサイクル産業の現状とビジネスモデル調査報告書」を発表:

« 大阪ガス、家庭用燃料電池エネファームに自立運転付機能を追加した新型を発売 | トップページ | JX日鉱日石エネルギーら、オールジャパン体制で微細藻燃料開発推進協議会を設立 »