« アンパルス Ampulse、DOE肝いりベンチャー。薄膜c-Si太陽電池は"1Wあたり$1"越えと高い変換効率を実現できるか!? | トップページ | 北九州市、九州工業大ら、関門海峡で1.4kW三連垂直軸潮流発電機のテストを実施 »

丸紅と産業革新機構、英洋上風力発電設備据付の大手であるSeajacks Internationalを買収

 丸紅と産業革新機構は、イギリスの洋上風力発電設備据付大手である シージャック Seajacks Internationalを買収したと発表しました。丸紅と産業革新機構は、米国投資ファンドのRiverstone Holdings LLC社が保有する株式を買収することに合意、50%づつを保有し100%の買収となり、日経の報道によれば、買収総額は約8億5000万ドル(約700億円)で2010年度の同社の時価総額の数倍の金額での買収となったと海外でも報道されています。シージャック Seajacks Internationalの正式のリリースは発表されていませんが、海外メディアでは、歓迎の意向も伝えられています。

 シージャック Seajacks Internationalは、石油掘削リグの敷設に関する技術を保有し、洋上風力発電機の建設にのりだしてからは、洋上風力発電機敷設船を開発し、この分野では大手と目される企業へと成長してきたようです。丸紅は、欧州における洋上風力発電所の権利取得や、アメリカの洋上風力発電所用の送電網整備計画への参画などを表明しており、世界的な規模で洋上風力発電所の建設や権利の取得に積極的に動こうとしています。

丸紅、イギリスの172MWガンフリート・サンズ 洋上風力発電事業に出資を表明-----ソフトエネルギー、2011/09/06
アメリカ中部大西洋岸における大規模洋上風力発電用海底送電網整備計画 Atlantic Wind Connection (AWC) HVDC にGoogle、丸紅らが参画を発表-----ソフトエネルギー、2010/10/15
福島県沖の浮体式洋上ウィンドファーム実証研究事業の2015年までの内容と実施体制が発表されました-----ソフトエネルギー、2012/03/07
"丸紅株式会社 【プロジェクトインテグレータ】事業調査、許認可、環境、漁業、O&M等"

 福島県沖での浮体式風力発電の実証事業では、プロジェクトインテグレータとなっています。 そして、今後は、アジア、日本。世界の技術や知恵を集めてどう展開するのか? 洋上風力発電所の建設の動画などをみていると、日本が失った造船技術とシェアが生きる分野です。新しい産業の育成が日本でも展開可能なのか? 注目されます。本気の重工業、しかし中小の活躍できる場がそこにあります。日本が面的に取り組む価値があり、それが可能であれば、是非長い年月をあるていどかけて、確実に育てていただきたい分野です。

プレスリリース / 丸紅、2012年3月19日
英国の洋上風力発電設備据付会社を産業革新機構と共同で買収する件-----( E )

120319a
-----image(”Seajacks社保有船”) : 同リリースより

" 丸紅株式会社(以下「丸紅」)は(株)産業革新機構(以下「産業革新機構」)と共同で、英国にて洋上風力発電設備据付の大手であるSeajacks International社(以下「シージャックス社」)の事業を、米国投資ファンドのRiverstone Holdings LLC社より100%買収することに合意致しました。当社及び産業革新機構は各々50%出資致します。本件は、今後、飛躍的な市場拡大が見込まれる洋上風力発電事業をターゲットにした特殊船による据付事業への日本企業として初の本格参入となります。

 シージャックス社は、英国を中心とした北海地域において、洋上据付サービス専用の特殊船を保有し、洋上風力タービン発電機の据付ならびにオイル&ガス洋上プラットフォーム設備へのサービスを主要業務とし、業界でのリーディングカンパニーとして更なる成長が期待されています。
 再生可能エネルギーによる発電が盛んな欧州において、洋上風力発電は欧州各国政府の強い推進政策の下で急速に成長しており、北海において今後10年間で約40,000MW(新規原子力発電所約40基分の発電量に相当)の洋上風力発電所の新規建設が計画されています。洋上風力発電の据付用特殊船による据付サービスへの需要は非常に高く、さらに今後拡大するメンテナンスサービス等の事業機会にも積極的に取組んで参ります。

 当社は、これまで海外で累計約96,000MWの発電所建設EPC(*1)の実績を有し、ネット保有発電容量で約8,700MWの発電資産を保有、既に発電所のオペレーション・メンテナンス事業への展開を進めており、当社が保有する経験・ノウハウを活かし、洋上風力発電の据付事業へ本格参入します。洋上風力発電事業においては2011年11月に英国ガンフリート・サンズ洋上風力発電事業へ参画しており、シージャックス社の買収により洋上風力発電業界におけるバリューチェーンの拡大を図っていきます。再生可能エネルギーの中でも洋上風力発電は技術革新により大容量で効率の良い発電技術として更なる拡大が見込まれており、将来、洋上風力発電の導入が見込まれる北米や日本、その他のアジア地域における事業展開も目指していきます。

*1) Engineering, Procurement & Construction
.......... "

関連
INCJ・丸紅が協働するコンソーシアムが洋上風力発電設備据付会社Seajacks社を買収-----産業革新機構、2012.03.19

"..........
Seajacks社は、英国を拠点とし、特殊船による洋上風力発電タービンの据付を主要業務としている企業です。業界でも新しい自走式ジャッキアップ船を保有し、洋上風力発電のタービン、ブレード、タワー等の設備の運搬・据付を行い、既に業界で確固たる地位を築いております。さらに、Seajacks社の保有する船はオイル・ガス業界の厳しい安全基準を満たしているため、当該業界でのサービス提供も可能です。今後は据付にとどまらず、プロジェクトマネジメントやメンテナンス等に自ら取り組むことで、バリューチェーンの拡大を実現することが期待されます。その際に、丸紅の持つノウハウと組み合わせることでSeajacks社の強みがより強固になるものと期待されます。
.......... "

Seajacks
Seajackssite
-----image : 上記サイト

-Mar 22 , Marubeni Corporation and INJC acquire Seajacks International

丸紅、英の洋上風力建設を700億円で買収 革新機構と、ノウハウ吸収-----日本経済新聞、2012/3/19

丸紅、英の風力発電建設会社を買収 産業革新機構と共同で-----MSN産経ニュース、2012.3.19

Japanese grab Seajacks-----ReNews Europe,19 March 2012

追加情報
丸紅と産業革新機構、洋上風力据付事業会社シージャックス Seajacks の国内&アジア向け新会社設立-----ソフトエネルギー、2013/06/04

英国シージャックス社の買収ならびにファイナンス組成完了の件-----丸紅、2012年5月25日


コメント続き

 Seajacks社が正式のリリースかコメントを出したら、同社の事業について詳しく調べてみたいです。(出ました。上にもクリッピングした、Mar 22 , Marubeni Corporation and INJC acquire Seajacks Internationalです。)(2t)

追加情報
洋上風力発電所の作り方 Seajacks社自己推進式ジャッキアップ船 Leviathan篇-----自然エネルギー、2012/09/18

洋上風力発電所で活躍する自己推進式ジャッキアップ船Seajacks Zaratanの姿-----ソフトエネルギー、2012/09/18

洋上風力発電普及へ、主要6銀行が協調融資-----読売新聞、2012年5月20日

".....
融資するのは、みずほコーポレート銀行や日本政策投資銀行、三井住友銀行など計6行。丸紅と官民共同投資ファンドの産業革新機構が今年3月、英国の洋上風力発電所建設工事会社「シージャックス」を700億円で買収すると発表しており、6行はそのうち200億円を5月中にも融資する。
....."

Seajacks acquired by Marubeni and INCJ-----Offshore Shipping Online,March 20, 2012

".....
Seajacks International is an offshore services comany that operates primarily in the European offshore wind market but also serves the European offshore oil and gas markets.
..... "



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2

[PR]

|

« アンパルス Ampulse、DOE肝いりベンチャー。薄膜c-Si太陽電池は"1Wあたり$1"越えと高い変換効率を実現できるか!? | トップページ | 北九州市、九州工業大ら、関門海峡で1.4kW三連垂直軸潮流発電機のテストを実施 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸紅と産業革新機構、英洋上風力発電設備据付の大手であるSeajacks Internationalを買収:

« アンパルス Ampulse、DOE肝いりベンチャー。薄膜c-Si太陽電池は"1Wあたり$1"越えと高い変換効率を実現できるか!? | トップページ | 北九州市、九州工業大ら、関門海峡で1.4kW三連垂直軸潮流発電機のテストを実施 »