« 英Highview Power Storage社の新”蓄電”システム。余剰、再生可能エネルギーで液体空気を製造 | トップページ | イベント3/14 震災後のエネルギー分散と県民が主役のバイオマスの利活用(千葉市) »

ヴァーダントパワー Verdant Power、ニューヨークで30基合計1MWの米初の商用潮流発所建設へ

 2007年からテストされてきた、ヴァーダントパワー Verdant Powerの潮流発電プロジェクトがいよいよ、米国連邦エネルギー規制委員会 FERCにより発電施設としての商用利用が認可されました。
 プロジェクトの正式名称は、Roosevelt Island Tidal Energy (RITE) で、2002-2006年までの開発モデルでの実験を経て、2006-2009まで実際にイーストリバーに、潮流発電機を設置し、70MWhの系統への送電実験を支障なく成功させ、全米初の潮流発電機の開発実績を積み重ねてきました。そして、今回の開発モデルから数えて、第五世代となる潮流発電機の商用モデルを30基、合計1MWをイーストリバーに設置する計画となります。
 第五世代のローターの直径は、標準モデルが5m。さらに状況に応じて直径11mまで大きくできるとされています。以外とコンパクトです。風力発電機と同じような形状をしていますが、回転数は羽の動きを目で追えるほどの遅さということですから、かなりゆっくりとした動きのようです。出力は一基あたりにすると、30kW強程度というところでしょうか。実際に海中で回転している様子をみてみたいものです。

プレスリリース / Federal Energy Regulatory Commission(FERC),January 23, 2012
FERC Issues First Pilot License for Tidal Power Project in New York

" The Federal Energy Regulatory Commission (FERC) today issued its first pilot project license for a tidal energy project located in New York City’s East River.

The project, owned by Verdant Power and known as the Roosevelt Island Tidal Energy (RITE) Project, is 1,050-kilowatts and uses the East River’s natural tidal currents to generate electricity. Turbine generator units are mounted on the riverbed and capture energy from the tidal flow. The pilot license issued to Verdant Power is for 10 years.
.......... "

関連
Verdant Power's Roosevelt Island Tidal Energy (RITE) Project
Verdant_power_gen5_size
-----image(”Figure 2.2.2-1 Gen5 KHPS Rotor”) : Documents / Volume 2
Part 2 - Exhibit E Environmental Analysis Cont.: Terrestrial Resources, RTE Species, Recreational Resources, Navigation and Land Use, Aesthetic Resources, Cultural Resources, Tribal Resources and Socioeconomic Resources; Exhibit G [9.0 MB] より

Vp_hydrodynamicanalysiskhpsp11
-----image : Documents / Hydrodynamic Analysis of Kinetic Hydropower Arrays,p11-Fig15.Modeling Estents for the East Channel of the East River,NY,NY-----Google Map : The RITE Project East River

・Image Gallery : RITE Project Phase 2: Free Flow Turbine Being Transported to Barge for Installation into East River. ***Photographer: Kris Unger ***Source: Verdant Power Inc.

Verdant Power : The RITE Project East River - New York, NY
-Verdant Power : News Room /

"RITE Project Receives First Commercial License for Tidal Power in U.S.
On January 23, 2012, the Federal Energy Regulatory Commission (FERC) issued a pilot commercial license to Verdant Power’s RITE Project ? the first commercial license for tidal power in the US.

Under the license, Verdant Power plans to develop a 1 MW pilot project in the East Channel of the East River comprised of up to 30 commercial class (Generation 5) Free Flow System turbines, which would be installed in a staged approach."

Indian Point Replacement

(StopIndianPoint,2011/08/14)

YouTube : Seminar: Kinetic Hydropower(1:06:29)-----ThayerSchool,2009/05/14

The Next Generation of Renewable Energy May Be Created Under Water-----Good,February 2, 2012

ニューヨークのイースト川で潮力発電-民間企業に全米初の商用認可-----ニューヨーク経済新聞、2012年01月26日

関連エントリー
ニューヨークで全米初の1MWの潮流発電所建設計画が進行中-----自然エネルギー、2012/02/10

世界初「潮力発電」開始=川底にタービン、環境負荷低く-NY / クリッピング 時事ドットコム-----ソフトエネルギー、2007/06/19

ヴァーダントパワー Verdant Power、ニューヨークでその有効性が評価された潮流発電システムの開発で中国企業と契約-----ソフトエネルギー、2010/07/14

141822771_awegsl
-----image(”Verdant Power Free Flow Turbine -Source: Verdant Power, Inc.”) : Verdant Power : Photosより



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2

[PR]

|

« 英Highview Power Storage社の新”蓄電”システム。余剰、再生可能エネルギーで液体空気を製造 | トップページ | イベント3/14 震災後のエネルギー分散と県民が主役のバイオマスの利活用(千葉市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴァーダントパワー Verdant Power、ニューヨークで30基合計1MWの米初の商用潮流発所建設へ:

« 英Highview Power Storage社の新”蓄電”システム。余剰、再生可能エネルギーで液体空気を製造 | トップページ | イベント3/14 震災後のエネルギー分散と県民が主役のバイオマスの利活用(千葉市) »