« ソーラーフロンティア、100MWp越えのCIGS太陽電池モジュールを南カリフォルニア Catalina Solar Projectへ供給へ | トップページ | スペインのTorresol Energy、それぞれ50MWの双子の集光型太陽熱発電所 バジェ Valle 1 and 2 操業開始 »

アメリカ Newberry EGS Demonstration。オレゴン州で、夏にも地下に水を注入してのEGS地熱発電システムのテストを実施

 Enhanced Geothermal Systems (EGS)とは、地下の高温岩体に井戸を掘り、水圧をかけて水を送り込み、人為的に発電に必要な高温の蒸気を取り出す地熱発電の強化地熱発電のことです。今年の夏にいよいよ長い時間をかけて準備されてきた、このEGS 強化地熱発電ともいわれる方式が、オレゴン州中ほどの ニューベリー Newberry火山地域(休火山)で実際に地下に水を注入しての実証試験が開始されます。井戸の深さは、数千メートルに及びます。これをもって地震の起因になるとの恐れも指摘されたりもしていますが、それほどの影響はないとの評価を受けて、この試験を経て2013年以降の実証運転へとつなげていく計画です。

 この実験を担うAltaRock Energy社は、2008年にGoogleが地熱関連の企業に1000万ドル超を投資したことで話題になった、その投資先の一つです。この成果は、カナダや地熱利用を考えている国々でも注目を集めています。

Googleが次世代地熱発電に1000万ドル超を投資-----ソフトエネルギー、2008/08/25

 Newberry Volcano Enhanced Geothermal Systems (EGS) デモンストレーションプロジェクトは、発電に必要な高温の蒸気を人工的に取り出すことで運用できますので、成功すれば地熱発電の可能性を広げるものと期待されています。日本でも利用できるようなら、膨大なエネルギーが得られるという研究(電中研レビュー第49号 未利用地熱資源の開発に向けて -高温岩体発電への取り組み-)もあります。個人的には、上のGoogleが選んだ技術の一つとして、その成果に興味があります。ポスターが公開されていましたので、引用しておきます。

Demonstrationplanposterm
-----image : Download a Poster Summary of the Demonstration Plan(Newberry Geothermal Project,DECEMBER 17, 2010) より。下は同ポスターの一部拡大。2012年予定のプラン部分-----
Demonstrationplanposterbubun

Demonstrationplanposterhowtowork
-----image : 同じくポスターより「発電のしくみ」

プレスリリース / AltaRock Energy,Sept. 7th, 2011
News / AltaRock Energy and Daventport Newberry announce Department of Energy Approval of Newberry EGS Demonstration Seismic Mitigation Plan(PDF,Sept. 7th, 2011 )

関連
Newberry EGS Demonstration

(altarockenergy, 2011/12/07)

Newberry Geothermal Project

A New Model for Energy Independence-----Newberry Geothermal Project Blog,JULY 15, 2011

AltaRock Energy / Enhanced Geothermal Systems (EGS)

Oregon State Office
Bureau of Land Management : Newberry Volcano Enhanced Geothermal System (EGS) Demonstration Project

DOE : The Future of Geothermal Energy / Geothermal Maps

Newberry休火山に水を注入して地熱発電、今夏にも実施される予定----スラッシュドット ジャパン、2012年01月16日

Project to Pour Water Into Volcano to Make Power-----abc News,January 14, 2012

参考
Wikipedia : Enhanced geothermal system

Wikipedia : 地熱発電

" .....高温岩体発電
天然の熱水や蒸気が乏しくても、地下に高温の岩体が存在する箇所を水圧破砕し、水を送り込んで蒸気や熱水を得る高温岩体発電(hot dry rock geothermal power; HDR)の技術 ..... "

電力中央研究所 : 電中研レビュー第49号 未利用地熱資源の開発に向けて -高温岩体発電への取り組み-

コメント続き

 Googleマップで現地をまだ確認していませんが、風光明媚な所のようです。地熱は、アメリカの地熱エネルギーのポテンシャルマップを見ると、広大な国土に大きくその可能性が広がっている様が見て取れます。十分な国土の広さを感じさせます。(2t)

Geothermal_resource2009final_t
-----image : DOE : Geothermal Mapsより

参考エントリー
カナダの研究者グループ、カナダの地熱エネルギーの賦存量調査リポート“Geothermal Energy Resource Potential of Canada”を公開-----ソフトエネルギー、2011/09/22

日本地熱学会、クリーンな安定電源である地熱発電の促進と夏場のピークカット対策、地中熱利用ヒートポンプを提言-----ソフトエネルギー、2011/04/14

[ カテゴリー : 温泉、地熱、地中熱 ]



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2

[PR]

|

« ソーラーフロンティア、100MWp越えのCIGS太陽電池モジュールを南カリフォルニア Catalina Solar Projectへ供給へ | トップページ | スペインのTorresol Energy、それぞれ50MWの双子の集光型太陽熱発電所 バジェ Valle 1 and 2 操業開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ Newberry EGS Demonstration。オレゴン州で、夏にも地下に水を注入してのEGS地熱発電システムのテストを実施:

« ソーラーフロンティア、100MWp越えのCIGS太陽電池モジュールを南カリフォルニア Catalina Solar Projectへ供給へ | トップページ | スペインのTorresol Energy、それぞれ50MWの双子の集光型太陽熱発電所 バジェ Valle 1 and 2 操業開始 »