« JFEエンジニアリング、横浜本社に集光型太陽光発電システム CPVや太陽熱発電などの技術を集約。ソーラーテクノパークを開設 | トップページ | 注目! 国家戦略室の動き エネルギー・環境会議 コスト等検証委員会 »

スペインのTorresol Energy、19.9MWタワー集光型太陽熱発電所 ヘマソラール Gemasolar Plant操業開始

スペインのTorresol Energyが、19.9MWタワー集光型太陽熱発電所 ヘマソラール Gemasolar Plantをオープン。関係者を招きその姿を披露し、操業開始しました。
 Gemasolar Plantは、ヘマソラール・プラントのように発音するということです。スペイン語はむずかしいですね。
 19.9MWのタワー集光型太陽熱発電所 ヘマソラール Gemasolar Plantは、185ヘクタールの広大な土地に展開、中心のタワーを取り巻く2650の反射鏡から構成されています。反射鏡で集められた太陽のエネルギーは、水蒸気タービンを回転させ25,000軒分の電力を供給することができます。熱は、溶融塩を使い蓄えることができ、日射に左右されず、1日平均20時間の発電も可能だということです。このタイプの商業的規模の発電所としては世界初とのことで、アラブ首長国連邦(UAE)のマスダールシティ・プロジェクトでの、共同実施者としての採用も決まっているということです。

プレスリリース / Torresol Energy,2011/10/4
His Majesty the King of Spain Juan Carlos I and His Highness Sheikh Mohamed bin Zayed Al Nahyan Inaugurate Gemasolar Solar Power Plant in Spain

関連
Torresol Energy : Gemasolar official opening

Gemasolar20119b
-----image(上-”Tower in operation.”、下-”Aerial view of the Gemasolar plant.”) : Photo library : Gemasolar plant in operation-----
Gemasolar20111b

Gemasolar solar power plant reaches 24 hours of uninterrupted production-----Torresol Energy,2011/7/4

" First thermosolar power plant in the world to supply uninterrupted power for an entire day
Technology offers real alternative to fossil fuel-powered plants
Gemasolar, the concentrated solar power plant located in Fuentes de Andalucia (Seville), a property of Torresol Energy (a joint venture between Masdar - Abu Dhabi’s future energy and clean technology company and SENER ? the leading Spanish engineering and construction company) has supplied its first uninterrupted day of electricity to the network.

This has been made possible by its innovative technique of storing solar energy in molten salt, a cutting-edge thermal-transfer technology developed by SENER. This system is capable of fifteen hours of electricity production without solar radiation which overcomes fluctuations in the energy supply.

Diego Ramirez, Director of Production at Torresol Energy, explained how it was possible to achieve 24-hour production in record time, after barely a month of commercial operation at the plant: "Gemasolar achieved optimal performance in its systems in the last week of June. The high performance of the installations coincided with several days of excellent solar radiation which made it possible for the hot-salt storage tank to reach full capacity. We're hoping that in the next few days our supply to the network will reach an average of 20 hours a day.

The salt storage system allows the plant to stretch its electrical production hours to beyond sunset, regardless of the cloud cover. Thus, Gemasolar, with its 19.9 MW steam turbine, is able to supply electricity to a population of 25,000 households.
.......... "

Gemasolar will be the main project presented by Torresol Energy in Solar Power International 2011-----Torresol Energy,2011/9/26

スペインの集光型太陽熱発電所「ヘマソラール」-----AFP BB News,2011年10月08日

Torresol Energy Gemasolar Plant Construction

(vidtix,2011/06/09)

Making light work of it: The world's first solar power station that generates electricity at NIGHT-----dailymail.co.uk,3rd June 2011

鏡の海..スペインの19.9MWタワー集光型太陽熱発電所 ヘマソラール Gemasolar Plant-----自然エネルギー、2011/10/12

Gemasolar - The World's First Baseload (24/7) Solar Power Plant


(tonyseba,2011/06/20)

コメント続き
 スペインの再生可能エネルギーへの取り組み、風力ではかなり目立ち、その他のと太陽光&熱の分野ではかなり目立ち、積極的ですね。下のRenewable Energy Worldの記事では、2010年実績がリポートされています。風力は電力の16.4%に達しているということですからなかなかの数字です。

Spain Generated 3% of its Electricity from Solar in 2010-----Renewable Energy World,2011/01/28

 毎日の発電量のバランスはスペインの送電企業であるRed Electricaのサイトに発表されています。風が吹けば風力の数字があがり、火力が落ちるという具合です。

Red Electrica : New electricity balance report for the Spanish peninsula
 - Power demand tracking in real time

Demandageneraciongraf
-----image : Details of the real-time generation structure 2011-10-10の発電量のグラフ-----Wind power generation

 送電を専門にする企業が存在することが、日本との最大の違いです。発電、送電、給電の役割、業務が分割、自由化すると日本の電力事情も大きく変わります。毎日の発電量が国全体の規模で確認できること、これだけで現在の日本に比べれば画期的です。(2t)

参考エントリー
大規模太陽熱発電所の作り方 / YouTubeから-----自然エネルギー、2010/10/29

伊藤忠商事、スペインのアベンゴア・ソーラー Abengoa Solar とLogrosanに50MWの太陽熱発電所2基を建設へ-----ソフトエネルギー、2010/12/21

[ カテゴリー : スペイン ]



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





・東北関東大震災、福島原子力発電所事故対応サイト : crisis311 #disaster_kit311


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2

[PR]

|

« JFEエンジニアリング、横浜本社に集光型太陽光発電システム CPVや太陽熱発電などの技術を集約。ソーラーテクノパークを開設 | トップページ | 注目! 国家戦略室の動き エネルギー・環境会議 コスト等検証委員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペインのTorresol Energy、19.9MWタワー集光型太陽熱発電所 ヘマソラール Gemasolar Plant操業開始:

« JFEエンジニアリング、横浜本社に集光型太陽光発電システム CPVや太陽熱発電などの技術を集約。ソーラーテクノパークを開設 | トップページ | 注目! 国家戦略室の動き エネルギー・環境会議 コスト等検証委員会 »