« 川崎重工、名古屋第一工場と明石工場に太陽光発電設備を導入。風力とギガセルを組みあわせたシステムも計画 | トップページ | IHIグループ、2015年の実用化をめざし浮体式洋上風力発電の開発へ »

マリンカレントタービン Marine Current Turbines、2015年にウェールズに7基合計10MWの潮流発電所建設へ

 マリンカレントタービン Marine Current Turbinesは、いよいよウェールズに2015年に完成予定の7基合計10MWの潮流発電所建設の建設に向けて具体的に動きはじめました。
 国からの認可は受け、地元や各種アセスの結果待ちという状況になります。計画が順調に進めば、2015年には2連の大きなタービンをもった、1.2MWの潮流発電機がウェールズのアングルシー島 Anglesey の沖合い0.56km2四方の海面に建設されることになります。

 マリンカレントタービン Marine Current TurbinesのSeaGen潮流発電装置は、2008年より直径16mの二連の回転翼をもった1.2MW基の実用実験が行われてきました。世界初の大型潮流発電機としてアピールされ、注目を集めてきました。

プレスリリース / Marine Current Turbines,25 March 2011
Marine Current Turbines kicks off first tidal array for Wales

Angleseyskerrie_573055

-----image : 同リリースより

" Marine Current Turbines Ltd (MCT), in partnership with RWE npower renewables, has today submitted a consent application to install a 10MW array of tidal stream turbines off the North West coast of Anglesey in 2015. The array, consisting of seven twin rotor turbines arranged across an area of 0.56km2, will harness the power of the tidal waters, generating enough power for over 10,000 homes on the island. It will be the first tidal array to be deployed in Wales.

This tidal farm, using the fast moving and predictable flow of the tides, will use MCT’s proven and award-winning tidal energy technology (known as SeaGen and which works in principle like an underwater windmill) to generate enough power to supply electricity to up to 10,000 homes. The array will be situated between the Skerries islands and Carmel Head, about 1km off the Anglesey coast. SeaGen is a proven technology, the first 1.2MW unit having been successfully operated in Strangford Narrows, Northern Ireland since 2008, and it is officially accredited by OFGEM as the UK’s first and only tidal current power plant.

If the planning consent is granted to SeaGeneration Wales Ltd, the MCT / RWE npower renewables project company, it will be the first tidal array in Wales demonstrating the commercial viability of this technology. This project will help to demonstrate that the deployment of tidal generation can be recognised as a viable means of securing renewable generation, lower carbon emissions whilst simultaneously creating a new industry and many jobs.

The project will cost approximately £70 million to develop and, where possible, local businesses will be contracted for the assembly, installation, operation and maintenance of the tidal array. It will generate jobs that use skills ranging from advanced blacksmithing through to sophisticated control systems management. The project will also stimulate the supply chain to support the emerging marine renewable energy sector in the UK and Wales.Martin Wright, CEO and founder of MCT said: “Tidal power is a predictable and reliable source of renewable energy and our technology can play an important part in helping Wales realise its renewable energy targets as set out in the Welsh Assembly Government (WAG) Energy Policy statement. It aims to capture 10% of the tidal stream and wave energy off the Welsh coast by 2025, making Wales a UK low carbon economic area for tidal energy. The proposed project would represent a significant step in meeting both of these targets and furthermore, will see the creation of many new green jobs.”
.......... "

関連
SeaGen Wales

SeaGen Wales Turbine Simulation

(ShinyInternet,2010/11/30)

RWE npower renewables / Tidal Stream

MCT's Skye tidal energy plan sparks direct action row-----BBC News,5 April 2011

アクアマリンパワー Aquamarine Powerのオイスター Oyster 2とマリンカレントタービン Marine Current Turbinesのシーゲン SeaGen 潮流発電機がスコットランドで2013年の運用開始を目指して動きだしました-----ソフトエネルギー、2010/12/06

世界初の英潮流発電機、北アイルランドで設置工事開始-----ソフトエネルギー、2008/04/10

コメント続き

 最近、海流、潮流、波力などの海洋エネルギー関連機器も本格的な普及を目前として、環境への影響や漁業への影響などが議論されるようになってきました。これからが、海洋エネルギー普及への一里塚です。(t_t)

[ カテゴリー : イギリス ]
[ カテゴリー : http://greenpost.way-nifty.com/softenergy/cat2272061/index.html ]



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





・東北関東大震災、福島原子力発電所事故対応サイト : crisis311 #disaster_kit311


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2---掲示板

[PR]

|

« 川崎重工、名古屋第一工場と明石工場に太陽光発電設備を導入。風力とギガセルを組みあわせたシステムも計画 | トップページ | IHIグループ、2015年の実用化をめざし浮体式洋上風力発電の開発へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マリンカレントタービン Marine Current Turbines、2015年にウェールズに7基合計10MWの潮流発電所建設へ:

« 川崎重工、名古屋第一工場と明石工場に太陽光発電設備を導入。風力とギガセルを組みあわせたシステムも計画 | トップページ | IHIグループ、2015年の実用化をめざし浮体式洋上風力発電の開発へ »