« オーシャンパワー・テクノロジー Ocean Power Technologies、150KW波力発電装置パワーブイ PB150を完成 | トップページ | JR東日本、東京駅のホームの屋根に435kWpの太陽電池を設置。進むエコステ化!? »

カーボントラスト Carbon Trustは、革新的な潮流発電システム、Minesto UK社の"海中凧" Underwater kitesへの出資を発表

 水中を八の字を描いて凧のように舞う潮流発電システム、Minesto UK社の水中凧 Underwater kiteに、カーボントラスト Carbon Trustは、実証機を建造する費用として£350,000(約4600万円)を資金提供すると発表しました。

 まずは、このビデオクリップをご覧ください。

Minesto Tidal Energy

(Min1esto2,2009/12/03 )

 発電の仕組みは、海中で流れにのって大きく八の字を描く凧に発電機が取り付けられています。この単純な仕組で、海流の10倍の速さを発電機にもたらすことができるということです。最大の売りは、単純なこととコストの安さ。将来的には風力発電機と組み合わせて、その海域で発電することが期待できるということです。

プレスリリース / Carbon Trust,28th February 2011
Underwater kites set to power all households in city the size of Newcastle by 2020

" Carbon Trust provides £350,000 grant for first seagoing trials of innovative tidal energy device
Tidal energy device developer Minesto UK Ltd is receiving a grant of up to £350,000 from the Carbon Trust funded by Invest Northern Ireland to deploy the first seagoing prototype of its innovative seakite technology ? ‘Deep Green’.

The device works like a kite, tethered to the seabed, which flies through the sea current carrying a turbine. If trials are successful, Minesto plans to deploy enough devices around the UK’s coastline to generate up to 530GWh a year by 2020, enough to power the annual electricity needs for all households in a city approximately the size of Newcastle.

The radically new concept can operate in slower currents than any other known tidal energy technology. Deep Green’s kite-like structure flies in a figure of eight, steered by a rudder, allowing it to effectively accelerate the speed of the water entering the turbine by up to ten times allowing more power to be generated leading to a step-change reduction in the cost of tidal energy.

The technology has the potential to unlock significant additional tidal resources by opening up whole new areas of low velocity tidal streams around the UK’s coastline to generate electricity.
The trial will see a one-tenth size version of the Deep Green device put through its paces off the coast of Northern Ireland.

Benj Sykes, Director of Innovations at the Carbon Trust, said:
“The UK boasts some of the best tidal resources in the world and we are focussed on bringing down the cost of extracting that energy. Minesto’s Deep Green is a very exciting technology as it could provide a step change reduction in the cost of tidal energy and open up swathes of the UK’s coast to generating electricity. Tidal energy has the potential to produce up to 18 terawatt hours of electricity, equivalent to over 5% of the UK’s electricity consumption.”
.......... "

関連
Minesto UK / Technology

コメント続き

 この海中凧発電、以前から知ってました。面白いなとおもいつつ、そこから先に話が進んでいかないようにみえたので、実用的でないのかな? と考えていました。今回資金を得て一歩進みました。今、イギリスで、世界で、新しい有望な考えには、少々リスクがあっても資金が集まりつつあります。5年後、10年後どれだけのアイディアが実用化されるのか? そんな楽しい世界が始まっています。(t_t)



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2---掲示板

[PR]

|

« オーシャンパワー・テクノロジー Ocean Power Technologies、150KW波力発電装置パワーブイ PB150を完成 | トップページ | JR東日本、東京駅のホームの屋根に435kWpの太陽電池を設置。進むエコステ化!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーボントラスト Carbon Trustは、革新的な潮流発電システム、Minesto UK社の"海中凧" Underwater kitesへの出資を発表:

« オーシャンパワー・テクノロジー Ocean Power Technologies、150KW波力発電装置パワーブイ PB150を完成 | トップページ | JR東日本、東京駅のホームの屋根に435kWpの太陽電池を設置。進むエコステ化!? »