« アクアマリンパワー Aquamarine Powerのオイスター Oyster 2とマリンカレントタービン Marine Current Turbinesのシーゲン SeaGen 潮流発電機がスコットランドで2013年の運用開始を目指して動きだしました | トップページ | 三洋電機、セル変換効率21.6%(モジュール19.0%)の高効率太陽電池モジュールを欧州で発売へ »

スペインでガメサ Gamesaらの企業・研究機関が合同で15MWの巨大洋上風力発電機の開発 アシムート Azimut プロジェクトに挑む

 スペインでガメサ Gamesaらの企業・研究機関が合同で15MWの巨大洋上風力発電機の開発に挑むことを発表しました。参加するのは、すべてスペインの企業で、Alstom Wind、Acciona Windpower、Iberdrola Renovables、そして、Acciona Energia などの企業11社と22の研究機関。プロジェクト名の アズミット Azimutは「方位角」を示すスペイン語(英語は、Azimuth)。将来のエネルギーの開発の方向を示す、ということでしょうか?
 アシムート Azimut プロジェクトは、2013年までに技術その他の様々な問題の解決に取り組み、経過をまとめ順次現実の洋上風車開発技術にも反映させ、2020年を目標に15MWの巨大洋上風力発電機を実現したいということです。

 しかし、最近の洋上風車の研究開発は、”大きさにもほどがある。”

 世界では、10MWを越える大型の風力発電機に関する研究開発プロジェクトが次々と立ち上がっています。つい先日クリッピングしたデンマークの20MWの巨大なフロート型垂直軸洋上風車 DeepWindや、現在情報収集中のものも含めると世界では、有力企業による巨大な洋上風車の研究開発が本格化しそうです。

プレスリリース / Gamesa,11/23/2010
Eleven Spanish companies join forces on the Azimut Project to develop a 15-MW offshore wind turbine using 100% Spanish technology

" -Gamesa is the project coordinator for Azimut. Offshore Wind Energy 2020, partnering with 10 other companies, of which Alstom Wind, Acciona Windpower, Iberdrola Renovables and Acciona Energia stand out, and 22 research centres
-The project, approved by the Centre for the Development of Industrial Technology (CDTI), a unit of the Science and Innovation Ministry via the Cenit Programme, will require total investment of 25 million euros over four years

 Eleven companies and 22 research centres specialising in offshore wind energy technologies have joined forces on the Azimut. Offshore Wind Energy 2020 project, for the purpose of generating the know-how required to develop a large-scale marine wind turbine using 100% Spanish technology.

The project, which Gamesa will coordinate, will involve lead partners Alstom Wind, Acciona Windpower, Iberdrola Renovables and Acciona Energia; with other participants including Tecnicas Reunidas, Ingeteam, Ingeciber, Imatia, Tecnitest Ingenieros and DIgSILENT Iberica.

Azimut was approved by Spain’s Centre for the Development of Industrial Technology (CDTI), a unit of the Science and Innovation Ministry, within the framework of the sixth round of research and development (R&D) grants through the Cenit (National Strategic Consortium in Technical Research) Programme. The project will involve a total investment of 25 million euros over the next four years and will be co-financed by the participating companies.

The initiative, scheduled to finalise in 2013, is designed to establish the technological groundwork for the subsequent development, in around 2020, of a large-scale offshore wind turbine. The programme’s initial objectives call for developing a turbine with unit capacity of 15 MW that is capable of overcoming the technical and financial hurdles currently limiting the rollout of offshore wind energy. The most pressing of these obstacles are availability, turbine foundations and energy delivery to land, and the challenge consists in narrowing the gap between offshore energy’s cost and required investment and those of onshore wind energy sites.
.......... "

関連
Spain to Build World’s Largest Wind Turbine-----Inhabitat,12/02/10

Gamesa : Gamesa G128-4.5 MW
Gamesag1284_5mw
-----image : 上記サイト資料(pdf)より(現在のガメサの最大の風力発電機)

スペインのガメサ、直径128mの4.5 MWの大型風力発電機Gamesa G10Xのプロトタイプを発表-----ソフトエネルギー、2009/07/09

参考エントリー
デンマーク工科大学(DTU) Riso国立研究所、20MWの巨大なフロート型垂直軸洋上風車 DeepWind の実証実験へ-----ソフトエネルギー、2010/11/12

ガメサGamesa、ブラジルで9ヶ所の風力発電所に2MWの129基、合計258MWを受注-----ソフトエネルギー、2010/09/13

コメント続き

 現在のガメサGamesaの最大の風力発電機は、翼の直径が128mのGamesa G128-4.5 MW です。今回のアシムート Azimut プロジェクトでは15MWですから、同じ効率の発電機となれば、面積比約3.3倍で直径は234mの巨大な風車となります。面積に出力は比例するので、計算すると直径はそれほど大きくならないことがわかります。強度などの技術的な問題が解決できれば、1台あたりのコストの削減が見込めすので、巨大風車開発の意義が見えてきます。(t_t)

参考
Energyculture

(gamesacorp,2009年07月30日)

独REpower Systems、6MWの大型風力発電機のウィンドファーム完成-----ソフトエネルギー、2009/04/02

New Record: World’s Largest Wind Turbine (7+ Megawatts) / クリッピング Meta Efficient(独、世界最大の風力発電所6MW超級完成間近)-----ソフトエネルギー、2008/02/05



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2---掲示板

[PR]

|

« アクアマリンパワー Aquamarine Powerのオイスター Oyster 2とマリンカレントタービン Marine Current Turbinesのシーゲン SeaGen 潮流発電機がスコットランドで2013年の運用開始を目指して動きだしました | トップページ | 三洋電機、セル変換効率21.6%(モジュール19.0%)の高効率太陽電池モジュールを欧州で発売へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペインでガメサ Gamesaらの企業・研究機関が合同で15MWの巨大洋上風力発電機の開発 アシムート Azimut プロジェクトに挑む:

« アクアマリンパワー Aquamarine Powerのオイスター Oyster 2とマリンカレントタービン Marine Current Turbinesのシーゲン SeaGen 潮流発電機がスコットランドで2013年の運用開始を目指して動きだしました | トップページ | 三洋電機、セル変換効率21.6%(モジュール19.0%)の高効率太陽電池モジュールを欧州で発売へ »