« エイモリー・ロビンス、第四の道を語る | トップページ | 川崎重工、'09 1月に日本初となる大容量ニッケル水素電池による定電圧フロート充電に成功 »

RenewableUK(前BWEA)、イギリスのオフショア風力発電が1GWに達したと発表

 British Wind Energy Association(BWEA 英国風力エネルギー協会)が風力だけでなく海洋エネルギーにも取り組むために、RenewableUKに改名したことだけをみても、同国の再生可能エネルギーへの取り組みの拡大の勢いを表しているようです。
 そのRenewableUKが、早くもオフショア風力発電所の合計設備容量が、早々と1GWに達したと発表しました。洋上風力発電所は、EON社のRobin RiggとDONG Energy社のGunfleet Sandsなどをメインに、合計336の風力発電機が11のウィンドファームで稼動、1.041GWに達したということです。

プレスリリース / RenewableUK,23 April 2010
Offshore wind energy reaches 1GW

"・UK world leader in the sector with 1 gigawatt (GW) of installed wind farms, providing energy for 700,000 homes
・Landmark reached with installation of DONG Energy’s Gunfleet Sands and E.ON’s Robin Rigg
・Development pipeline now over 40GW, sufficient to provide bulk of UK’s electricity
..........
NOTES

Current operational UK offshore wind farms are:

Barrow
Beatrice
Blyth Offshore
Burbo Bank
Kentish Flats
Lynn & Inner Dowsing
North Hoyle
Rhyl Flats
Scroby Sands
Robin Rigg
Gunfleet Sands

Total: 1,041.2MW (1.041GW)
.......... "

関連
RenewableUK : Statistics

" Offshore
England 9 881.20 MW
Scotland 1 10.00 MW
Wales 2 150.00 MW
12 1,041.20 MW "

Department of Energy and Climate Change(DECC) : Digest of United Kingdom energy statistics (DUKES)

UK offshore wind breezes through 1GW barrier-----guardian.co.uk,23 April 2010

Robin Rigg Offshore Windfarm

(BWEAchannel,2010年01月27日)

コメント続き

 イギリスは、陸上、海上をあわせると設備容量4,500MWに達する風力発電の盛んな国です。ヨーロッパでのランキングでは、桁上のドイツ、スペインは置いておいてもイタリア、フランスに次ぐ5位の容量を誇っています。2010年末の実績では、フランスにかなり追いついたかもしれません。

" Country Total end 2009 [MW]   中国-25,104   アメリカ-35,159 スペイン-19,149 ドイツ-25,777 インド-10,926 イタリア-4,850 フランス-4,492 イギリス-4,051 カナダ-3,319 ポルトガル-3,535 "-----Global installed wind power capacity 2008/2009 (MW)-Annex with tables and graphsより

 さらにノースシー計画のさらなる推進で、ヨーロッパにおける洋上開発でリードする姿勢を打ち出しています。ヨーロッパのエネルギーの需給関係の中で、風力発電などの再生可能エネルギーの量と質がどこまで存在感をだしていけるのか、注目です。(t_t)

[カテゴリー : イギリス]

参考
Vattenfall begins construction at the Ormonde offshore wind farm in the Irish Sea-----Renewbl : renewable energy blog,May 5th, 2010

Offshore Energy SEA
-----Strategic Environmental Assessment,24th June 2009

".....
The main parts of the draft plan/programme are:
For offshore wind energy - to enable further rounds of offshore wind farm leasing in the UK Renewable Energy Zone and the territorial waters of England and Wales with the objective of achieving some 25GW of additional generation capacity by 2020. This part of the plan does not include the territorial waters of Scotland and Northern Ireland.
For offshore oil and gas - to hold further seaward rounds of oil and gas licensing in UK waters.
For gas storage - to include future licensing for the underground storage of combustible gas in depleted and other offshore oil and/or gas fields in UK waters.
..... "

property investment special reports: 251: Peak Everything!-----PropertyInvesting.net,02-08-2009



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----



[テーマ別インデックス]


[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« エイモリー・ロビンス、第四の道を語る | トップページ | 川崎重工、'09 1月に日本初となる大容量ニッケル水素電池による定電圧フロート充電に成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RenewableUK(前BWEA)、イギリスのオフショア風力発電が1GWに達したと発表:

« エイモリー・ロビンス、第四の道を語る | トップページ | 川崎重工、'09 1月に日本初となる大容量ニッケル水素電池による定電圧フロート充電に成功 »