« 民主党政権、地球温暖化対策基本法案(仮称)は原発重視、再生可能エネルギーは2020年10%を選択か!? | トップページ | 東芝、米サンパワー社の単結晶210Wpモジュールなどで、住宅用太陽光発電システムに参入を発表 »

三菱重工、イギリスで洋上風車の開発プロジェクトに着手

 三菱重工、欧州原動機拠点であるMPSE(Mitsubishi Power Systems Europe, Ltd.)が英国政府の補助金を受け、日本メーカー初の洋上風車開発プロジェクトに着手。第1段階では、5,000~7,000kW級の洋上風車実証機を製作・試験し、第2段階では、英国に洋上風車先端技術センターを設置して洋上風車の先端技術を開発するという。

プレスリリース / 三菱重工、2010年2月26日
洋上風車市場へ参入 英国政府と覚書(MOU)を締結

" 三菱重工業の欧州原動機拠点であるMPSE(Mitsubishi Power Systems Europe, Ltd.)は25日、同国政府と覚書(MOU:non binding のMemorandum of Understanding)を締結し、ビジネス・イノベーション省(BIS)から最大3,000万ポンド(約42億円)の補助金を受けて洋上風車の開発プロジェクトに取り組む。今回のMOU締結は、先にMPSEが同国エネルギー・気候変動省(DECC)から同設備の開発で81万ポンドの助成を受けることが決まったのに続くもので、日本メーカーが洋上風車市場に参入するのは今回が初めて。

 今回のMOU調印には、英国政府からマンデルソン卿・ビジネス・イノベーション相とエド・ミリバンド エネルギー・気候変動相が、また当社側から福江一郎副社長と福居明夫MPSE社長が出席した。

 今回の補助金交付の対象となるプロジェクトは3つの段階で構成される。第1段階は、5,000~7,000kW級の洋上風車実証機を製作・試験することであり、第2段階は、英国に洋上風車先端技術センターを設置して洋上風車の先端技術を開発する。そして第3段階は、大型の複合材タービンブレードの設計と開発、ならびに関連生産技術の開発を進める。このプロジェクトに取り組むことは、次世代の洋上風車の開発・製造に向けた本格的な第一歩となる。
.......... "

関連
三菱重工 : 洋上風車への進出

" なぜ洋上風車か?
利点
・風況が良い
・風の乱れが小さい/地表面祖度が小さい
・陸から離れた場所だと景観への影響が小さい
・敷地制限が無いため、より大きな風力発電所を建設できる
・輸送制限はほとんどなし
..........
3.8.4 洋上風車の建設実績
.......... "

Japan’s engineering giant Mitsubishi commits £100m to UK offshore turbine project-----NewNet News,25th February 2010

High cost could halt Brown's wind farm plan-----Times Online,February 26, 2010

"..........
With global wind turbine leaders such as Vestas, Siemens and General Electric so far snubbing Britain as a manufacturing centre, the Government has signed an agreement that will see Mitsubishi test huge 100 metre-long turbines capable of producing 6 megawatts of electricity ? which, if they work, would be the largest wind turbines so far produced anywhere in the world.
........... "

参考動画
The Energy Report - 2/26/10: Morning Edition


(from 7'30 - CleanSkiesNews,2010年02月26日)

" .....A major Japanese manufacturer may build offshore wind turbines in England.
www.cleanskies.com "
-----The Energy Report - 2/26/10: Afternoon Edition

コメント続き
 イギリス政府の肝いりで、オフショアウィンド関連の大規模な実験、研究施設が建設されるとつい先日発表されました。100メートル規模の洋上風力の翼の試験を行うための施設や、洋上で稼動させる前の大型風車の発電ユニットを事前に稼動実験できる施設を建設するというのです。すごい規模ですね。建設が開始され、画像なり動画なりが公開されたら是非みてみたいです。

[環境CSR]英国、巨大風力タービン翼の試験施設を建設へ-----エクール、2009年12月17日


[環境CSR]英国、世界最大の洋上風力タービン用屋内試験施設を建設-----エクール、2010年02月19日

 洋上風車が欧州やアメリカで本腰の開発が始まるなかで、日本の積極的な動きはあまりないように思います。しかし、それでも、すこしづつ取り組みが始まっています。問題は、スケール感と世界の産業の中での時間の感覚があまりにも対応できていないように見える点です。(t_t)

参考
ETI unveils plans to design world’s largest open access indoor test facility for offshore wind turbines-----ETI,16/02/2010

Narec receives £18.5 million grant for 100MW Offshore Demonstration Platform-----Narec,25.02.10

BWEA : Offshore Wind

COWRIE : Offshore Windfarms

American Wind Energy Association : Offshore Wind

参考エントリー
東京電力と東大、千葉県銚子市沖合で洋上風力発電の開発のための基礎研究を開始-----ソフトエネルギー、2009/08/19

京都大学、佐世保重工業など、浮体式洋上風力発電プラットフォームの10分の1モデルの実海域実験を実施-----ソフトエネルギー、2009/09/09



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3しなやかな技術研究会のタイムライン4 ]--



[テーマ別インデックス]


[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 民主党政権、地球温暖化対策基本法案(仮称)は原発重視、再生可能エネルギーは2020年10%を選択か!? | トップページ | 東芝、米サンパワー社の単結晶210Wpモジュールなどで、住宅用太陽光発電システムに参入を発表 »

コメント

あずーるさん

 コメントありがとうございます。
 自然エネルギーを2020年に20%というのは、むずかしくなってしまったようですが、、、
 なんとしても、再生可能エネルギーを日本のエネルギー政策の中心にすえる必要があります。今後とも情報交換お願いします。

しな研 t_t
 

投稿: t_t | 2010/03/14 15:44

はじめまして♪貴重な情報ありがとうございます。TBさせてもらいました。三菱重工さん、もっともって日本でも原発より自然エネルギー推進してくださぁい!

投稿: あずーる | 2010/03/09 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三菱重工、イギリスで洋上風車の開発プロジェクトに着手:

» 非核三原則、風力発電、六ヶ所村再処理工場 [billabong]
今日は、非核三原則の密約があったとか なかったとかいうニュースが話題になっていますが、 いくら軍事使用ではないといえ、広島原爆 840倍の高レベル核廃棄物を青森に受け入れようと しているとは... [続きを読む]

受信: 2010/03/09 23:19

« 民主党政権、地球温暖化対策基本法案(仮称)は原発重視、再生可能エネルギーは2020年10%を選択か!? | トップページ | 東芝、米サンパワー社の単結晶210Wpモジュールなどで、住宅用太陽光発電システムに参入を発表 »