« Innovalight、OTB Solar、シリコンインクのインクジェットプリンターで薄膜太陽電池の製造を開始 | トップページ | 米Yahoo!、水力&省エネ、世界でもっともグリーンでエネルギー効率のいいデーターセンター建設計画を発表 »

世界初! ノルウェー、フローティング・ウィンドファームの実証実験が始まった!

 ノルウェーでフローティング方式の海上での風力発電の建設計画が進行中です。このほど大規模な実証実験が開始されました。ノルウェーの電源開発会社、StatoilHydro社によりHywind計画と名づけられ、今後2年間の実証実験を経て、深度220mの地点に設置、やがて120-700 mの深度の海における風力発電所の建設へと仕上げていく計画であるということです。風車はシーメンス、周辺の技術はシーメンスとStatoilHydroが共同で開発し、送電システムなど全体をノルウェー独自のものを開発していく意欲的な計画が始まりました。成功すれば、風力発電の海上での運用に大きな可能性を開くものになりそうです。

プレスリリース / Siemens,Jun 10, 2009
Press Release / Hywind: Siemens and StatoilHydro install first floating wind turbine
Ere200906064
-----image(”The world’s first large-scale floating wind turbine is located approximately 12 km south east of Karmoy in Norway at a water depth of about 220 meters.”) : 同リリースより

" StatoilHydro and Siemens installed the world’s first large-scale floating wind turbine. The turbine is located approximately 12 km south east of Karmoy in Norway at a water depth of about 220 meters. The Hywind project was developed by StatoilHydro, and Siemens supplied the SWT-2.3 MW wind turbine with a rotor diameter of 82 meters. Over the next two years the floating wind turbine will be tested to provide a thorough analysis of this innovative concept. The Hywind turbine will be connected to the local grid and is expected to start producing power in mid-July.
.......... "

関連
Hywind by Statoil(動画も公開されています。)
  / Hywind – the world’s first full-scale floating wind turbine-----Statoil,2009-10-14

" FACTS
Turbine size: 2.3 MW
Turbine weight: 138 tons
Turbine height: 65 m
Rotor diameter: 82.4 m
Draft hull: 100 m
Displacement: 5300 m3
Diameter at water line: 6m
Diameter submerged body: 8.3 m
Water depths: 120-700 m
Mooring: 3 lines "

Demonstrating offshore wind power in deep sea-----Nordic Energy Solutions,24 Jun 2009

世界初のフロート風力発電所は、2009年にStatoilHydro社、ノルウェイ、、、-----ソフトエネルギー、2008/05/28

世界初のフローティング方式の風力発電機は2009年にノルウェー、北海地域に設置-----ソフトエネルギー、2007/06/27

参考動画
Hywind, worlds first offshore floating windmill (go HQ!)

(eiler10,2009年03月20日)

コメント続き

 このノルウェーの計画により、深度のある海における風力発電所建設計画が世界でより具体的な形で検討されるようになると思われます。日本でも計画がないわけではないようなので、日本でも離島でのマイクログリッドなどの実験が行われるようです。環境や景観、そしてなによりも生活への影響ができるだけでない形で進行してほしいと思います。そのときに、フローティングプランもどこかで実証実験を行えるといいと思います。(t_t)

MEMO
Nordic Eenergy solutions / Floating wind turbines-----Nordic Energy Solutions, 29 Apr 2009

" Lyse is planning the world's first deep-water wind farm off the island of Utsira in Rogaland, Norway.
.....
Water depths of 120 to 400 metres are considered suitable for this type of floating wind turbine. "

Lyse Energi : Utsira Offshore vindpark / www.lyse.no/getfile.php/www.lyse.no_net/Dokumenter%20og%20filer/Generelt%20Lyse/Om%20Lyse/Utsira%20folder%20lav.pdf

Nordic Energy Research

Sway

[http://ingenieriaenlared.wordpress.com] Wind Power SWAY

(rubenet2000,2008年05月12日)-----http://sway.no/assets/files/web3.wmv SWAY社公式ロングバージョン

Offshorewind.net : Offshore Wind Turbine Foundations- Current & Future Prototypes

Deepwater Wind-----Forbes,01.31.08

追加情報
ノルウェー Hywindプロジェクト -浮体式洋上風力発電 Floating wind turbine-----自然エネルギー、2010/12/22

浮体式洋上風力発電 Floating Wind Turbine / 自然エネルギーの世界-----自然エネルギー、2010/12/24



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[テーマ別インデックス]


[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« Innovalight、OTB Solar、シリコンインクのインクジェットプリンターで薄膜太陽電池の製造を開始 | トップページ | 米Yahoo!、水力&省エネ、世界でもっともグリーンでエネルギー効率のいいデーターセンター建設計画を発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界初! ノルウェー、フローティング・ウィンドファームの実証実験が始まった!:

« Innovalight、OTB Solar、シリコンインクのインクジェットプリンターで薄膜太陽電池の製造を開始 | トップページ | 米Yahoo!、水力&省エネ、世界でもっともグリーンでエネルギー効率のいいデーターセンター建設計画を発表 »