« 東京ガスが木くずを使用したバイオマス発電へ参画 / クリッピング greenz | トップページ | 豪で、学生が考案したインクジェットプリンターとピザ用のオーブンで簡単にできる太陽電池が話題に »

ソーラーシステムに復活の兆し 低コスト魅力 / クリッピング MSN産経ニュース

" 太陽熱を利用してお湯を沸かすソーラーシステムが復活の兆しをみせている。太陽光発電のほか、電気でお湯も沸かすオール電化住宅の普及に押されていたが、光熱費の値上がりや、太陽光発電に比べ設置費用が安いことで見直されている。補助金を支給する自治体も増えており、普及の追い風になっている。 "
-----MSN産経ニュース、2008.9.6より

関連
ソーラーシステム振興協会 / 協会の出版物 / 2007 ソーラーシステム
データブック(PDF)

コメント
 太陽熱温水器などのソーラーシステムが、原油高もあってここにきて販売が復調のきざしがみられるそうです。確かな兆しであれば、太陽熱温水器は確実な自然エネルギーの家庭での利用方法ですから、嬉しい動きです。

 しかし、ソーラー普及協会の資料[2007 ソーラーシステム
データブック p.27(31)]によれば、1998年の普及率が、12.77%であったものが、2005年の12月までの8年間で、6.79%まで落ちこんでいました。確かにかつては、屋根の上に本当に多くの太陽熱利用システムがのっていたものでした。

 落ち込みには、さまざまな理由があったのでしょうが、政策的な失敗もあったように思います。補助金とその結果の冷静な評価が具体的に残っていないことがその失敗を浮き彫りにします。過去に問題があったとされる販売方法や商品そのもの、そして保証などさまざまなポイント。今後、日本で太陽熱利用機器が復権するためには、コストや製品も含めてその有効性が具体的にわかる形で提示できなければならないと思います。

 世界では、太陽熱温水器の製品やパーツで中国製の情報が目立ちます。ヨーロッパの厳しい製品基準をクリヤーしている製品もあります。聞くところによれば、かつては日本でも高品位の真空型ガラス管温水器が作られていましたが、この分野、高い製品の製造技術と管理が要求される分野での中国の評価は、世界でオンリーワンのコストパフォーマンスを示しているそうです。そのあたりの輸入品の情報も少しづつ入ってきています。是非、使える太陽熱温水器について紹介できるようになりたいと思っています。情報などありましたら、是非教えてください。(t_t)



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 東京ガスが木くずを使用したバイオマス発電へ参画 / クリッピング greenz | トップページ | 豪で、学生が考案したインクジェットプリンターとピザ用のオーブンで簡単にできる太陽電池が話題に »

コメント

しげさん
 コメントありがとうございます。
 ”チリウヒーターのソーラー”ですね。今度チェックしてみます。

 しな研 t_t
 

投稿: t_t | 2008/09/18 23:30

はじめまして

太陽熱温水器の復権にはわたしも大きな期待をしています。

チリウヒーターのソーラーは沸きがいいですよ。

投稿: しげ | 2008/09/17 19:03

島田敏 さん

 コメントありがとうございます。
 太陽熱温水器、もりあげていきたいです。情報があったら、是非教えてください。
 小社加盟の団体でも太陽熱温水器の次期主力商品の選定や勉強会などをやって研究中です。

 今後ともよろしくお願いいたします。

 しな研 つねとうとうじ(t_t)

投稿: t_t | 2008/09/10 15:42

石油情報センター
http://oil-info.ieej.or.jp/
の資料を見てみました。やはり、スタンドの友人が言ったとおり、LPGや電気に比べて灯油の値上がり率はものすごいですね。私達の地域(茨城)では、ガス給湯器より石油給湯器の方が一般的なのですが、まだまだ、新たに太陽熱温水器を取り付ける需要は、少ないように感じます。
やっぱり、もっと宣伝する必要があると感じました。

投稿: 島田敏 | 2008/09/08 16:52

2005年から2008年で灯油価格は2倍になりました。ガスや電気に比べて、灯油の上昇率は著しいとのことです。(ガソリンスタンド経営者談)案外、みんな指摘してないですけれど、太陽熱温水器の費用回収期間は、すでに、3年前の半分まで短かくなったんですよね・・!
一番安い、太陽熱温水器なら、4年くらいで回収できちゃうんじゃないのかな~。
t_tさん。もっと宣伝して下さい。

投稿: 島田敏 | 2008/09/08 16:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソーラーシステムに復活の兆し 低コスト魅力 / クリッピング MSN産経ニュース:

« 東京ガスが木くずを使用したバイオマス発電へ参画 / クリッピング greenz | トップページ | 豪で、学生が考案したインクジェットプリンターとピザ用のオーブンで簡単にできる太陽電池が話題に »