« 自然エネルギーの活用を通じて、省エネルギーを身近に体感 学校用 「 ソーラーウォール 」 新発売 / プレスリリース 新日軽 | トップページ | U.K. aims for 33GW of wind / クリッピング cleantech.com(イギリスは、2020年までに33GWの風力発電を導入計画) »

京都議定書の批准で、注目されるオーストラリアの自然エネルギー関連の動き

 バリで14日まで開催されている国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP13)の会議が始まった時に、会場から大きな喝采をあびた出来事は、オーストラリアが、ケビン・ラッド首相の公約どおり京都議定書への参加についてアピールしたときだったようです。

オーストラリア新首相が京都議定書を批准-----GreenPost -Heuristic Life -,2007/12/4

 これにより活気づくことが予想される豪州には、結構ユニークなプランも多く注目していきたいと思います。オーストラリアの自然エネルギー関連のBBSやブログでは、賛否が分かれながらも中国の存在が結構目だっています。そのあたりの情報にも注目してみていきたいと思います。

クリッピング / Stuff.co.nz,10 December 2007
Kyoto move boosts Aust clean energy sector

" Australian clean energy businesses are leaving the embarrassment of the past behind as they prepare to inject an additional $A20 billion (NZ$23b) into new projects over the next decade, following the Rudd government's ratification of the Kyoto Protocol.


Until now, the Australian renewable energy industry has lagged the rest of the developed world, and even some developing countries like China and India, due to a lack of political will and regulatory support.

But the cloud has been lifted.

”Australia's back in the game,”Clean Energy Council head Dominique La Fontaine has said at a UN climate change conference in Bali, which new Australian Prime Minister Kevin Rudd will attend with five senior ministers this week. "
----------

 こうなるとちょっとオーストラリア関連の再生可能、自然エネルギー関連の情報を集める準備をしたほうがいいと考え、ブックマークを作ってみました。少しづつ充実させていきたいと思います。

オーストラリア / 自然、再生可能エネルギー関連のブックマーク集(2007/12/12)

The Alternative Technology Association
 / Sanctuary: sustainable living with style magazine
Sanctuary_cover-----image : Snancturary誌最新号カバー
 / ReNew: technology for a sustainable future magazine
Current_renew-----image : ReNew誌最新号カバー
 / ATA report: The Solar Experience - PV System Owner’s Survey
 / Links

[解説 : ReNew誌は、ちょっとした本屋ならどこでも売っている雑誌。一般家庭で利用できる機知に富んだ工夫や実例が数多く紹介されています。オルターナティブテクノロジー、グリーンホームやエコハウスの情報へのゲイトウェイとしてまずは押さえておきたいのがATAです。]

The Permaculture Association of South Australia

[解説 : サウスオーストラリア州を何度か訪れたり縁があったので、パーマカルチャーや有機農法などへのゲイトウェイとして利用しています。]

Global Ecovillage Network-----Global Ecovillage Network 日本サイト

[解説 : エコビレッジに住みたい、作りたいという人が日本でもどんどん増えています。日本のサイトもできて世界のエコロジカルなコミュニティが身近になりました。]

政府系
Dept of the Environment and Water Resources : Renewable energy / Renewable Energy Projects in Australia

AGO(Australian Greenhouse Office) : RENEWABLE ENERGY POWER STATIONS
Skip navigation ,Map of operating renewable energy generators in Australia

Office of the Renewable Energy Regulator home page(ORER)

Australia Web(駐日代表部)

その他
Urban Ecology Australia

Rainbow Power Company

WorldPress.com about: Alternate Energy

参考記事
Renewable Energy in Australia-----The Solarserver,16.12.2002

関連エントリー
Government pressed on climate change / クリッピング News,com.au(オーストラリアも、本格的に地球温暖化対策に動き出す?)-----しなやかな技術研究会、2006/10/24

----------カテゴリー : オセアニア----------



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン2 --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ

-- [ しなやかな技術研究会のタイムライン1 ]--

|

« 自然エネルギーの活用を通じて、省エネルギーを身近に体感 学校用 「 ソーラーウォール 」 新発売 / プレスリリース 新日軽 | トップページ | U.K. aims for 33GW of wind / クリッピング cleantech.com(イギリスは、2020年までに33GWの風力発電を導入計画) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都議定書の批准で、注目されるオーストラリアの自然エネルギー関連の動き:

« 自然エネルギーの活用を通じて、省エネルギーを身近に体感 学校用 「 ソーラーウォール 」 新発売 / プレスリリース 新日軽 | トップページ | U.K. aims for 33GW of wind / クリッピング cleantech.com(イギリスは、2020年までに33GWの風力発電を導入計画) »