« 太陽光発電が世界の貧しい国に”光”をもたらす | トップページ | イングランド、サマーセット州のソーラー移動図書館 »

通信誌 / 「地球号の危機ニュースレター」(10月号)328号

Img328
-----市民エネルギー研究所の記事 2007-10-19 より----imageも

" <目次>
沖縄・宮古島の発電風車再建 → 記事を読む
井田 均
<海外ニュースEIC>より
 ・地球環境
 ・健康、化学物質
 ・環境行政
 ・エネルギー
 ・水、土壌、環境

ボリビア便り(1)
---ティティカカ湖畔、天文学の高度な知識を示す遺跡郡---

<メール通信>
 自然エネルギーは普及させられず、何故、原発はとまらないかより---(2) → 記事を読む 中川 修治

<大竹財団主催講演会のお知らせ>
 「ダライ・ラマとの対話」
 講師:上田 紀行さん  "

-----------

定価 200円(送料90円)
年間購読料 2,000円(送料込)
発行元 財団法人 大竹財団 

詳細、お問い合わせは、
市民エネルギー研究所の記事 2007-10-19 よりをご覧ください。



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン2 , [ ] --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ

|

« 太陽光発電が世界の貧しい国に”光”をもたらす | トップページ | イングランド、サマーセット州のソーラー移動図書館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通信誌 / 「地球号の危機ニュースレター」(10月号)328号:

« 太陽光発電が世界の貧しい国に”光”をもたらす | トップページ | イングランド、サマーセット州のソーラー移動図書館 »