« 六ケ所で蓄電池付き風力発電建設 / クリッピング Web東奥 | トップページ | イベント 6/18 横浜市風力発電所竣功記念シンポジウム »

京セラ、太陽電池製造工場をメキシコに建設

 京セラのアメリカのホームページを見ていると、結構興味深いプランがたくさんでていて参考になります。小さな規模のシステムが掲載されていて、北米での営業スタンスには好感をもっています。

 ・KYOCERA : Installations

 そして、2011年に世界で500MWの生産能力を持つことを目標とした計画の一環として、メキシコでTijuana工場の建設をアナウンスしました。同工場では最終的に150MWの生産を目指すそうです。

プレスリリース / Kyocera,May 30, 2007

" Plant will quadruple Kyocera's solar manufacturing capacity in Tijuana; Groundbreaking set for June 6

San Diego, CA ? May 30, 2007 ? Kyocera today announced that it will hold a groundbreaking ceremony on June 6, 2007, at its Tijuana maquiladora ? Kyocera Mexicana, S.A. de C.V. ? to officially commence construction of a second manufacturing facility there for solar photovoltaic modules.
.......... Kyocera’s production capacity for solar modules in Tijuana ? from a current capacity of 35 megawatts (MW) per year to 150MW by the end of March 2011. "

----------Renewable Energy Access : 2007/06/01----------



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)

|

« 六ケ所で蓄電池付き風力発電建設 / クリッピング Web東奥 | トップページ | イベント 6/18 横浜市風力発電所竣功記念シンポジウム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京セラ、太陽電池製造工場をメキシコに建設:

« 六ケ所で蓄電池付き風力発電建設 / クリッピング Web東奥 | トップページ | イベント 6/18 横浜市風力発電所竣功記念シンポジウム »