« イベント 7/9 京都議定書達成に、自然エネルギーは何が出来るか?(東京 中野) | トップページ | グーグルが大規模な太陽光発電を始めた理由 -- 米環境担当者に聞く / クリッピング 日経Ecolomy »

世界初「潮力発電」開始=川底にタービン、環境負荷低く-NY / クリッピング 時事ドットコム

" 温暖化対策に熱心なニューヨーク市で、潮の干満を利用して電力を供給するクリーンエネルギー「潮力発電」により、民間施設に電力を供給する試みが始まった。 "
-----時事通信社、2007/06/18

プレスリリース/ The City of New York,JUNE 11, 2007
MAYOR BLOOMBERG AND LIEUTENANT GOVERNOR PATERSON FLIP SWITCH FOR WORLD'S FIRST FREE-FLOW TIDAL POWER TURBINES

" Historic Project Produces More than 1000kw Hours Per Day of "Clean" Electricity
..........RITE is using the first free-flow tidal turbines in the world, providing more than 1000kW hours per day of clean, emission-free electricity to Roosevelt Island. The turbines are operated by Verdant Power, Inc., a global integrator of kinetic or "free-flow" hydropower systems and a leading marine renewable energy developer of dam-less hydropower sites.
..........will help us meet our goal of reducing New York City's greenhouse gas emissions by 30% by the year 2030," said Mayor Bloomberg.
.......... "

(写真掲載あり)
----------

関連サイト
Verdant Power / The RITE Project Roosevelt Island Tidal Energy Project East River, New York City
Newsroom / Image Gallery Free Flow Turbine 

関連記事
Tidal Turbines Help Light Up Manhattan-----MIT Technology Review,April 23, 2007

追加情報
ヴァーダントパワー Verdant Power、ニューヨークで30基合計1MWの米初の商用潮流発所建設へ-----ソフトエネルギー、2012/02/09

コメント
 ニューヨークのマンハッタン島の南側のEastriverに直径5mの6台の潮流発電機が設置されたそうです。製造元のVerdant Power社のホームページによると、スペックは、

”RITE KHPS Turbine Specs
Capaxity 35kW
Rotational Rate 32rpm
Rotational Axis Horizontal
Resource Tidal ”
 で基部まで入れても全高さは6mと比較的小型です。

 小型である理由としては、このサイズならば、川の環境に対してよりローインパクトであることを求めた結果とのことです。翼は三枚翼で、風力発電機で言えばバックウィンド型のように、扇風機に見立てた場合に後ろ側が上流になる。アメリカでは、初とされている。MIT Technology Review,April 23, 2007の関連記事に上げた内容によれば、他国では前例があるとのこと、テストを経て、川底の百基ぐらいならべるという計画もあるようです。
 
 正確な位置は地図を見つけられなかったが、Google マップではこのあたりかな。川幅は、200m以上ありそうですね。再生可能エネルギーへの取り組みでは、カリフォルニアに並んで話題になることが多いニューヨークです。さまざまな取り組みが始まっているようです。

関連エントリー
30年までに温室ガス3割減 「NYをGreen Applに」 / イザ!-----しなやかな技術研究会、2007/05/23

Governor Schwarzenegger Announces One Million Solar Roofs by 2018 / プレスリリース California /OFFICE OF THE GOVERNOR-----ソフトエネルギー、2005/03/08

 ところで、アメリカの下院で波力関連の研究開発に4年で2億ドルもの予算がついたようです。年にして5000万ドル、約60億円の予算は一分野に対する予算付けとしては大きなものです。これ以外にも再生可能エネルギー関連の予算全体では非常に大きな投資、開発が行われます。資源国のアメリカが、エネルギー安全保障上からも、再生可能エネルギーに”も”大きな関連予算を振り向け始めたました。

クリッピング / Renewable Energy Access,2007/06/18
Wave Energy Bill Approved by U.S. House Science Committee

"”America has the tools, expertise and ingenuity to harness the untapped energy found just off our shores.” -- Rep. Darlene Hooley (D-OR), a member of the House Science and Technology Committee"

------

参考
New York State Energy Research and Development Authority

EPRI Ocean Energy / EPRI Tidal In Stream Energy Conversion (TISEC) ProjectElectric Power Research Institute



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)

|

« イベント 7/9 京都議定書達成に、自然エネルギーは何が出来るか?(東京 中野) | トップページ | グーグルが大規模な太陽光発電を始めた理由 -- 米環境担当者に聞く / クリッピング 日経Ecolomy »

コメント

追加情報
・2008: It’s Bloomberg’s Day-----June 20, 2007
"With a trip through California this week that has resembled a political campaign swing and an announcement late Tuesday that he is leaving the Republican party, New York Mayor Michael Bloomberg has managed to fuel rumors that he is edging closer to a run for president even as he reiterates that he has no plans to do so."

http://thecaucus.blogs.nytimes.com/2007/06/20/2008-its-bloombergs-day/

投稿: 追加情報 2008: It’s Bloomberg’s Day | 2007/06/21 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界初「潮力発電」開始=川底にタービン、環境負荷低く-NY / クリッピング 時事ドットコム:

« イベント 7/9 京都議定書達成に、自然エネルギーは何が出来るか?(東京 中野) | トップページ | グーグルが大規模な太陽光発電を始めた理由 -- 米環境担当者に聞く / クリッピング 日経Ecolomy »