« NEDO 海外レポート(2007.4.11 )テーマ特集:地球温暖化特集 (地球温暖化問題の現況および各国の取り組み状況-2006年以降掲載記事レビュー)ほかが公開されました / 資料 | トップページ | 再生可能エネルギーの積極的な研究、開発を! »

イベント 5/20 世界から貧しさをなくす自然エネルギーの使い方 公開セミナー / 東京

-----イベント案内より-----要事前申込

"■第154回APEXセミナー
<題名> 『世界から貧しさをなくす自然エネルギーの使い方』
<講師> 田中優氏 (未来バンク事業組合理事長)
<内容> 最近、IPCC(気候変動に関する政府間パネル)の第4次報告書をはじめ、将来起こるであろう、地球温暖化による様々な被害予測が次々に発表されています。それらによれば、温暖化ガスの多くを排出している先進国よりも、途上国の人々により多くの被害がもたらされるそうです。ただでさえ困難な状況におかれている途上国の人々に、さらに犠牲を強いるのをさけるためにも、地球温暖化防止は避けて通れません。
 現在、太陽光、風力、バイオマス、水力などの自然エネルギーが、再生可能で地球温暖化をもたらさないエネルギー源として注目されています。自然エネルギーは広く薄く分布しているため、エネルギー供給の分散化に役立ち、その利用は地域の雇用創出にもつながります。環境に負担をかけずにエネルギーを供給し、かつ貧困を解消していくことが可能なのです。
 今回のセミナーでは、途上国における自然エネルギーを利用した貧困削減の例や、分散型エネルギー供給を実現するために必要な仕組みなどについて、未来バンク事業組合理事長の田中優さんにお話いただきます。
<日時> 2007年 5月20日(日)午後 3時00分-午後 5時00分
*午後 2時45分 受付開始
<会場> JICA地球ひろば セミナールーム202
 東京都渋谷区広尾4-2-24
 (東京メトロ日比谷線 広尾駅下車(A3出口)徒歩1分)
<参加費> 800円 (APEX会員 300円)
<定員> 40名
<講師プロフィール>
田中優(たなかゆう、未来バンク事業組合理事長)

 1957年生まれ。地域での脱原発やリサイクルの運動を出発点に、環境、平和などの市民運動に参加。未来バンク事業組合理事長、ap bank監事、日本国際ボランティアセンター理事、足温(足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ)ネット理事などを務める。  著書に「環境破壊のメカニズム」、「日本の電気料金はなぜ高い」、「戦争って、環境問題と関係ないと思ってた」、「Eco・エコ省エネゲーム」、「戦争をしなくてすむ社会をつくる30の方法」、「世界から貧しさをなくす30の方法」など。  現在、福井大学、和光大学大学院非常勤講師を務める。 <お問い合せ/お申し込み先> APEX事務所  〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F "

 詳細、お問い合わせは、イベント案内をご覧ください。



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村ランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)

●nifty clip --- ●はてなブックマーク

|

« NEDO 海外レポート(2007.4.11 )テーマ特集:地球温暖化特集 (地球温暖化問題の現況および各国の取り組み状況-2006年以降掲載記事レビュー)ほかが公開されました / 資料 | トップページ | 再生可能エネルギーの積極的な研究、開発を! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イベント 5/20 世界から貧しさをなくす自然エネルギーの使い方 公開セミナー / 東京:

« NEDO 海外レポート(2007.4.11 )テーマ特集:地球温暖化特集 (地球温暖化問題の現況および各国の取り組み状況-2006年以降掲載記事レビュー)ほかが公開されました / 資料 | トップページ | 再生可能エネルギーの積極的な研究、開発を! »