« World's largest solar power plant being built in eastern Germany / プレスリリース juwi (ドイツでサッカー場200面の広さの40MW太陽光発電プラント!) | トップページ | 国産バイオ燃料、600万キロリットルへ 農水省が年産目標 /クリッピング FujiSankei Business i. »

風発「気候の歴史が動きはじめた」SEEN No. 37 / クリッピング 環境とエネルギーのニュースマガジン「SEEN」

" ..........絶望することはない。新しい変化は周縁の現場で起き、 進化し、拡大しながら、中央と全体の構造を変える。霞ヶ関や永田町から目を 離して、地域を見渡せば、東京都の再生可能エネルギー戦略など、周縁の現場 で新しい変化は始まっている(東京都は中央にあるが、環境エネルギー政策の 現場としては周縁にある)。気候の歴史は動き始めたのだ。 飯田哲也(ISEP所長) "
-----【SEEN No. 37】環境エネルギー政策研究所メールマガジン「Sustainable Energy and Environmental News (SEEN)」 - No. 37, 2007年2月1日

関連サイト
環境エネルギー政策研究所(isep)

コメント

 再生可能エネルギーの利用拡大にむけて旺盛な活動をみせる環境エネルギー政策研究所のメールマガジンでのお言葉。
 周縁からの動き。
 たぶん再生可能エネルギーが大きく飛躍するためには、時代を待つ必要があるのでしょう。たゆまず、とまらず、周縁からの動きを中心にも伝え、中心の動きを、周縁部のヘリのエッジを観察しながら、小規模分散型「地方発」の再生可能ムーブメントとして興していくのですね。

 ということで、歴史はいやおうもなく動く。

 ソフトランディングが希望です。
 ところで、東京都の施策おっかけているのですが、情報がありません。飯田さんに直接お聞きしないとわからないのかな、、、。都民には、都からはまだお知らせがないんですが。(t_t) 

|

« World's largest solar power plant being built in eastern Germany / プレスリリース juwi (ドイツでサッカー場200面の広さの40MW太陽光発電プラント!) | トップページ | 国産バイオ燃料、600万キロリットルへ 農水省が年産目標 /クリッピング FujiSankei Business i. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風発「気候の歴史が動きはじめた」SEEN No. 37 / クリッピング 環境とエネルギーのニュースマガジン「SEEN」:

» 明るい兆し? [徒然なるままに…]
今日の帰りの電車の中で、大好きな歴史の本を読んで帰った。先日同じように歴史の本を読んで帰った際には、読み進むことはできたものの、本の内容が頭の中にまったく入ってこなかった悲惨な状況に比べたら、今日はすこぶる調子が良かった。ちなみに読んでいたのは、新人物往来社の「下野・宇都宮一族」という本。俺は何気にこの新人物往来社の○○一族シリーズの大ファンだからな…。はぁ~新人物往来社とかに就職できねーかな。by Seesaaショッピング江戸・明治・大正・昭和・現行記念貨幣額(4..¥江戸...... [続きを読む]

受信: 2007/03/28 23:29

« World's largest solar power plant being built in eastern Germany / プレスリリース juwi (ドイツでサッカー場200面の広さの40MW太陽光発電プラント!) | トップページ | 国産バイオ燃料、600万キロリットルへ 農水省が年産目標 /クリッピング FujiSankei Business i. »