« 安倍首相が東アジアサミット出席、エネルギー協力支援策を表明 / クリッピング ロイター | トップページ | 太陽光発電は「地球に優しいけどコストネック」 / クリッピング FujiSankei Business i. »

シャープ 葛城工場の太陽電池セルの生産ラインを増強 / プレスリリース

" 太陽電池の年間生産能力を世界最大の710MWに拡大 シャープは、国内外の旺盛な需要に対応するため、葛城工場(奈良県)の太陽電池セルの生産能力を2007年3月より、年産110MW(メガワット)増強します。 これにより、葛城工場の太陽電池セルの年間生産能力は、世界最大の710MWとなります。 太陽電池市場は、地球環境問題に端を発した新エネルギーへの期待が高まる中、特に欧州では、ドイツで成功を見た電力買い取り制度をイタリア、スペイン、さらにはフランス等、欧州の主要国がスタートさせたことで、産業用・電力用を中心に需要が急激に拡大しております。  当社では、太陽電池用シリコン原材料の安定確保を進めながら、引き続き高効率太陽電池の開発と生産性の向上に取り組み、クリーンエネルギーとして期待の大きい太陽電池事業のさらなる拡大を目指してまいります。 "
-----シャープ、2007/01/12

関連プレスリリース / シャープ、2007/01/12
太陽電池用シリコンの生産を開始 シャープ ソーラーシステム事業本部 富山事業所を新たに開設

コメント
 吉永小百合さんのCMなどで知られる、”太陽光世界一のシャープ”。その地位を守るために太陽光発電関連の事業の増強を、年頭に発表しました。昨年10月のスケジュールにさらに110MWを上乗せした生産計画を発表したことになります。(t_t)

関連エントリー

05年の太陽電池世界シェア、シャープが6年連続首位 / クリッピング NIKKEI NET : 企業ニュース-----ソフトエネルギー、2006/03/30

シャープの集光型太陽電池と自動追尾する架台-----ソフトエネルギー、2006/07/21

太陽光発電用高効率パワーコンディショナを発売 / プレスリリース シャープ-----ソフトエネルギー、2006/07/27

|

« 安倍首相が東アジアサミット出席、エネルギー協力支援策を表明 / クリッピング ロイター | トップページ | 太陽光発電は「地球に優しいけどコストネック」 / クリッピング FujiSankei Business i. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャープ 葛城工場の太陽電池セルの生産ラインを増強 / プレスリリース:

« 安倍首相が東アジアサミット出席、エネルギー協力支援策を表明 / クリッピング ロイター | トップページ | 太陽光発電は「地球に優しいけどコストネック」 / クリッピング FujiSankei Business i. »