« 風力発電施設を見て、気づいた音 / クリッピング OhmyNews | トップページ | Reware のパワーポケットがほしいかも »

政府答弁にみるエネルギー / 食料問題の認識 / クリッピング ん!

" ..........
森議員
 さきほど申し上げましたように地球全体では今後エネルギー需要の急増が見られる中で、温室効果ガスの排出を抑制するという二律背反的な命題に取り組む必要がある。そのためどうあれ代替エネルギー源としては原子力エネルギーの活用を図るしかないと考えるもので。
もとより水素エネルギー、燃料電池、風力、太陽光拾えるエネルギーはみんな拾って、活用することも重要ですが、所詮補完的な意味合いにすぎないことを知るべきであると思います。こういった認識を持っていますが、政府としてのこの時点についての原子力あるいは新エネルギーについてのご所見を伺いたい。

甘利経産大臣
.......... "-----ん!,2006-10-08

コメント

 政府が考えている方向が明確にわかる答弁です。
 思い切った投資、研究の後押しもせず、原子力に一方的に力点を置く政策には納得できません。
 確かに、分散型エネルギーは、おそらく人口比にして30%以下の地方の人間のためのエネルギー利用方法として力を発揮する可能性のある分野です。ただし、面積的には、おそらく逆転し、70%以上の地域に分散配置することで、自治体、地域の自立を支援できる方策なのです。財源不足、老齢化となれば、見捨てられる地方という図式もでてきています。国土、エネルギー、食料に対する総合的なアプローチ。最低、こっちがコケても、あっちぐもあるな、このぐらいの割り合いは、再生可能エネルギーに「がんばってもらわないと、時代の風土、地域の自立を維持できない。いろいろとやってみよう!」 ぐらに視野にたたないと、脱石油、省エネ、京都議定書の遵守も見えてこないとおもいます。(t_t)

|

« 風力発電施設を見て、気づいた音 / クリッピング OhmyNews | トップページ | Reware のパワーポケットがほしいかも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政府答弁にみるエネルギー / 食料問題の認識 / クリッピング ん!:

» 13億6400万トン [FeelcureBLOG-生活家電サプリメント健康(ブログ)]
05年国内温室効果ガス排出量が速報値で 13.64億トンだったそうです(記事) [続きを読む]

受信: 2006/10/17 21:31

« 風力発電施設を見て、気づいた音 / クリッピング OhmyNews | トップページ | Reware のパワーポケットがほしいかも »