« 「横浜市風力発電事業」への協賛について / プレスリリース KIRIN | トップページ | 内閣府は、3月13日 「エネルギーに関する世論調査」 を発表 »

Solar’s Going Thin(薄膜モノへと向かう太陽電池業界 [?]) クリッピング /RED HERRING

" The advantages of thin-film solar could boost the technology’s market share in the midst of today’s silicon shortage. "-----RED HERRING,March6,2006

関連記事
Clean Energy Boom Forecast-----RED HERRING,March6,2006

コメント
 太陽電池用のシリコン不足ということは、ここ数年言われてきているが、こんだけ売れれば、不足もするだろうに、、、、。というわけで、別に危機意識を「もたないようにしてきました」。当然、気になるのは次世代となるのですが、薄膜モノに関しては、もう少し、業界が動いてからあと追いで情報を収集したほうが、いいと思ってます。
 先日のカネカの増強の件もあり、確実に方向はそちらに動きそうですね。

薄膜系太陽電池のトップメーカーとして 太陽電池事業の競争力を強化 / プレスリリース カネカ

 とはいえ、結晶系の「信頼性」はすでに市場と紫外線の荒波でもまれているわけで、まだまだ現役です。(t_t)

|

« 「横浜市風力発電事業」への協賛について / プレスリリース KIRIN | トップページ | 内閣府は、3月13日 「エネルギーに関する世論調査」 を発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Solar’s Going Thin(薄膜モノへと向かう太陽電池業界 [?]) クリッピング /RED HERRING:

« 「横浜市風力発電事業」への協賛について / プレスリリース KIRIN | トップページ | 内閣府は、3月13日 「エネルギーに関する世論調査」 を発表 »