« バーミヤン大仏像 よみがえれ アフガンで再現企画 / クリッピング 東京新聞 | トップページ | イベント 1/15 地球環境と自然エネルギー(足利市) »

石油依存40%以下に、2030年目標…新エネ戦略 / クリッピング YOMIURI ONLINE

" 日本の新しいエネルギー政策の指針として経済産業省がまとめた「新・国家エネルギー戦略」の全容が5日、明らかになった。
..........
 石油依存度の引き下げでは、太陽光や風力などを使った新エネルギー産業の確立を目指す。ほぼ100%を石油に依存する自動車などの運輸部門では、燃料電池のほか、天然ガス、植物由来のエタノールなどの燃料を導入し、約20%を「脱石油」エネルギーで賄う。
..........電力需要に占める原子力の割合を現在の約30%から「30〜40%以上」の水準に高めることも盛り込んだ。 "-----読売新聞、2006年1月5日

参考情報
経済産業省 会見・スピーチ /
- 経済産業省 会見・スピーチ 大臣記者会見----平成18年 1月 6日
- 事務次官等会議後記者会見の概要、平成18年1月5日

経済産業省 白書・報告書-----2005.03 審議会報告書 総合資源エネルギー調査会需給部会「2030年のエネルギー需給展望(答申)」など

コメント

 太陽光、風力も普及するが、”刺身のつま”だ。柱は、原子力。原発依存率を上げる施策となっている。国際的にも、化石燃料への依存率をさげるために、急速に原子力へ力をそそぐ傾向が強まっている。エネルギー政策は、国の根幹を支える安全保障、産業、そして国民の生活に直結する最大重大事項だ。注目したい。
 フランスでは、さらに原発依存を高めるようだ。
 
・参考記事
 フランスが石油消費削減計画を発表、新型原子炉を2020年までに稼働 / クリッピング ロイター
" フランスのシラク大統領は5日、新型原子炉施設の建設などを柱とする石油消費削減計画を発表した。第4世代の原子炉を2020年までに稼働させることなどを盛り込んでいる。
...........
 大統領は年頭演説で「パリ交通公団(RATP)やフランス国鉄(SNCF)は今後20年間で石油をいっさい使用しなくなる」と語った。
 さらに、太陽エネルギー、電気自動車やハイブリッド・ディーゼル車の開発、バイオマス燃料生産拡大などを呼びかけた。 "-----ロイター、2006年 01月 6日

|

« バーミヤン大仏像 よみがえれ アフガンで再現企画 / クリッピング 東京新聞 | トップページ | イベント 1/15 地球環境と自然エネルギー(足利市) »

コメント

追加情報
・新・国家エネルギー戦略はお蔵入りすべき-----温暖化いろいろ、2006-05-02
http://www.janjanblog.jp/user/stopglobalwarming/stopglobalwarming/2187.html

投稿: 追加情報 新・国家エネルギー戦略は,,, | 2006/05/04 00:16

yoidoreさん
 コメントありがとうございます。
 応援、今後ともよろしくお願いします。

 でも、自然エネルギーで”地域”は語れます! 語りたいです。(t_t)

投稿: t_t | 2006/01/13 10:47

ツマでいいでしょ。所詮、自然エネルギーなんかで国を語ることはできないのですから、、、
 それにしても、情報もこれだけ集めてあると読み応えあります。こりからも、よろしく。これでも応援してますよ。

投稿: yoidore | 2006/01/11 12:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石油依存40%以下に、2030年目標…新エネ戦略 / クリッピング YOMIURI ONLINE:

» チェックページ [PukiWiki/TrackBack 0.1]
「コスト削減・環境問題・エネルギー」リンク集 チェックページ 新・国家エネルギー戦略はお蔵入りすべき 石油依存40%以下に、2030年目標…新エネ戦略 新エネルギー戦略 新・国家エネルギー戦略について 1 [続きを読む]

受信: 2006/06/19 23:19

« バーミヤン大仏像 よみがえれ アフガンで再現企画 / クリッピング 東京新聞 | トップページ | イベント 1/15 地球環境と自然エネルギー(足利市) »