« イベント 2/1-3(東京) 2/16-18(大阪) 第30回地球環境とエネルギーの調和展 ENEX2006 | トップページ | イベント 2/14 バイオマスフォーラム in 小川2006 »

中国、エネルギー構造の変化 / クリッピング チャイナネット

" ...........
山西省は中国の著名な石炭産地である。王さんのように、メタンガスを炊事や照明、暖房用の燃料とする人びとがますます多く増えている。
...........
 現在、メタンガス利用者数は1300万人以上に達する。2005年には、中国は10億元の資金を拠出して、メタンガスの普及に努めた。中国の農村では、メタンガス、作物の茎類を代表とするバイオマスエネルギーの利用量は2.5億トン石炭原単位を上回り、農村住民の生活用燃料の約50%を占めるに至った。山西省の中部と南部の一部地域では、メタンガスは農民の冬季暖房施設の重要なエネルギー源となっている。 "-----チャイナネット、2006/01/10
 
コメント
 十年前、中国の農民に普及しつつあるバイオガスシステムとして紹介されたのは、バイオガスキャラバンの煉瓦を積んでドームを作るシステムだった。現在、ぶくぶく農園(旧: 小川町適正技術研究所)のサイトから、若干情報を見ることが出来ます。中国のシステムも現在では進化したのでしょうか?
 ところで、バイオガスキャラバンのシステムは、その後進化して、NPOふうどのホームページから情報をご覧になれます。新しいシステムについてもご覧になれます。(t_t)

|

« イベント 2/1-3(東京) 2/16-18(大阪) 第30回地球環境とエネルギーの調和展 ENEX2006 | トップページ | イベント 2/14 バイオマスフォーラム in 小川2006 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国、エネルギー構造の変化 / クリッピング チャイナネット:

« イベント 2/1-3(東京) 2/16-18(大阪) 第30回地球環境とエネルギーの調和展 ENEX2006 | トップページ | イベント 2/14 バイオマスフォーラム in 小川2006 »