« 米寿超えた技術者が開発 快走ソーラー車いす / クリッピング 東京新聞 | トップページ | 住友商事株式会社、茨城県鹿嶋市において風力発電事業を実施 / プレスリリース 住友商事 »

平成17年度新エネ大賞が決定しました / プレスリリース 新エネルギー財団

" 平成17年度 第10回「新エネ大賞」受賞一覧
-経済産業大臣賞
■ 全世帯太陽光発電付き賃貸マンション 「ニューガイア」
-資源エネルギー庁長官賞
■ くずまきの環境は未来の子どもたちへの贈りもの 岩手県葛巻町
-新エネルギー財団会長賞
■ インライン型発電水車 ラインパワー 株式会社 クボタ
■ 新エネルギー導入から環境共生まちづくりへの展開
 「たはらエコ・ガーデンシティ構想」 愛知県田原市
■ バイオディーゼル燃料による
 環境と経済の好循環のまちづくり 特定非営利活動法人
伊万里はちがめプラン
■ トラックの排気ガス環境対策を探る
  - 菜の花が地球環境を守る - 社団法人静岡県トラック協会
■ 家庭用燃料電池コージェネレーションシステムの開発と市場導入を通した普及促進
東京瓦斯株式会社
松下電器産業株式会社
株式会社荏原製作所
-審査委員長特別賞
■ 廃食油から得たバイオディーゼル燃料をテーマにした環境啓発活動
滋賀県立八幡工業高等学校 "-----新エネルギー財団、10月17日

コメント

 全世帯太陽光発電付き賃貸マンション 「ニューガイア」は、地元でも評価されていた。マンションに太陽電池という案件が増えるのではないだろうか。
 岩手県葛巻町は、風力発電などでよく話題になる町だ。さまざまな自然エネルギーに取り組んでおられる。南の綾町、北の葛巻、エコタウンとして注目を今後も集めるに違いない。
 あと、興味をひいたのがクボタの水力発電機。インライン型発電水車について検索したら、クボタの未利用エネルギー 小水力発電編というサイトに詳しく載っておりました。(s_w)

|

« 米寿超えた技術者が開発 快走ソーラー車いす / クリッピング 東京新聞 | トップページ | 住友商事株式会社、茨城県鹿嶋市において風力発電事業を実施 / プレスリリース 住友商事 »

コメント

こんにちは、
島では遊歩道が整備されつつあり
トライアスロン等により自転車利用者も
増え始めていましたが、事故も多いです。
道路がスリップしやすいのと、整備された
所とそうでない所の差が激しいのも
原因なんでしょうね。

こちらにお知らせするのが遅くなりましたが
以下にて返答させて頂きました。<簡単なんですけど
http://sea.ap.teacup.com/dswith/104.html

投稿: dswith | 2005/10/28 12:31

ご返答ありがとうございます。
最初からやればよかったんですが、
新規でページを設けましたので、
お手数掛けますがこちらに移動させてください。
http://sea.ap.teacup.com/dswith/104.html

t_tさんのコメントも入れ直しても宜しいですか?

投稿: dswith | 2005/10/25 15:30

dswithさん
コメント、読ませていただきました。記事の内容と関係がなかったので、そちらにコメントさせてもらおうと考えたのですが、1000字以上で書き込めなかったので、結局ここにコメントさせていただきます。
-----
" the light-bulbs are broken
 どれぐらい点いていたんですかね? バルブというからマメ電球なんでしょうね。日本ならLEDともっと小さな太陽電池が使われると思われる設備なので、確かに状況的に豆電球の可能性が大です。となると、道路鋲内蔵の”球”の交換は可能なのか? なんて心配になってしまいますね。
 最近の設備なので、アメリカでもLEDの交通用埋め込み鋲は普及しているようなので、LED が使われてもよかったのですが、、、
 さらに、contact is corroded
 まあ、確かに”接点の腐蝕”は、かなり考えられる線です。もし、工事がお粗末だったら、腐蝕以前にショートなんていうことも予測できますね。現場をみないとなんとも言えません。
 
 日本のケースで考えられるのは、電池パック(または小型バッテリー)回りのトラブル、ショートやまさに接点の腐蝕(直射日光にさらされるような場所に電池パックがあり、さらに水分が入り込んでいるようなら、、1年で起こってもおかしくないケースです。)
 
 数年前、こんなこともありました。海の近くで地元の工事店に配線をお願いしたら、防水保安箱使用はOKなのですが、配線の導入部分の防水が不完全で、水が入り込んでいることがありました。すぐに防蝕スプレーで回路全体を被いましたが、もし塩分がすでに入り込んでいたら、腐蝕は通常より早く進むことも考えられるケースです。結果、現在も腐蝕が目立つということはなく、OKでしたが、台風でもきていたら、海に面した場所だったので、ダメだったかもしれません、、、
 ということで、温度、湿度、プラス塩で受ける回路のダメージ対策は当然必要な地域だと思います。
 
 ところで、サイパンには自然エネルギー専門店なんかありますか? 代理店ぐらいありそうですが、、、こちらでもちょっと聞いてみます。 ではー、
 こちらは、伊豆から東京に事務所を移転して、伊豆タイムから多摩タイムに矯正されつつありましたが、車の買い換えで、ちょうど車の保有0となり、今、姪の自転車(ナショナルのランドナー車)にのって20km ぐらいの場所ならどんどん走ってます。こんなにまとまった形で自転車にのるのは何十年ぶりです。多摩タイムもいいかも、です。ではまた。(Toji Tsuneto ,t_t)

投稿: t_t | 2005/10/24 17:17

dswithさん
 コメントありがとうございます。コメントだけ読むとなんのことかわからないので、ちょっと補足させていただきます。
 
---いきさつ---下のエントリーとコメントをご覧ください。----- 
2005/3/25「ソーラーシステム放置続行中」
http://sea.ap.teacup.com/dswith/33.html#comment
という”サイパンdeエコライフ(http://sea.ap.teacup.com/dswith/

-----
さて、トラックバックして、コメントをそちらのブログに書込ます。(t_t)

投稿: t_t | 2005/10/24 17:12

ご無沙汰しております。
どこが適所かわからないので
こちらに残させてください。

以前、ソーラーパネル付き
歩行者用信号機について
ご質問を受けましたが、
答えにはなっていないものの
返答があったのでお知らせします。

a) 台風のために壊れた。
b) 潮風がソーラー・パネルを浸食した。
c) 役に立たなかったので放置。
d) 別の答えがある。

上記に対しての返答は以下の通りです。

As to your question on the "solar-powered" traffic
lights in front of Payless Store I would say that I
too was wondering why it isn't working. Perhaps the
answer for "d" is the light-bulbs are broken or the
contact is corroded. I will check on who is
responsible for fixing it.

つまりdであるかもしれないし、
今後確認する、との事でした。
選挙期間中なので、皆さん忙しいです。
取り急ぎ、島時間で申し訳ありません。

投稿: dswith | 2005/10/21 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成17年度新エネ大賞が決定しました / プレスリリース 新エネルギー財団:

» ソーラーシステム放置続行中・その後 [サイパンdeエコライフ]
←相変わらず放置中〜錆びた箱が気になります 3月に記したソーラーシステム放置続行中ですが、では何故そのまま放置されるような事になったのか、担当であるDPWのおえらさんに問い合わせたところ、現在選挙応援で休職中の身でありながらやっとお返事を頂けました。 Q:信号機は使えなくなった理由は? a) 台風のために壊れた。……………………? b) 潮風がソーラー・パネルを浸食した。…? c) 役に立たなかったので放置。……………? d) 別の答え……………………………………多分これ 結果的に、答えは得... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 15:14

« 米寿超えた技術者が開発 快走ソーラー車いす / クリッピング 東京新聞 | トップページ | 住友商事株式会社、茨城県鹿嶋市において風力発電事業を実施 / プレスリリース 住友商事 »