« 住友商事株式会社、茨城県鹿嶋市において風力発電事業を実施 / プレスリリース 住友商事 | トップページ | 都留市 : 来年1月、ミニ公募債発行へ 水車式水力発電所の建設費に  / 山梨 / クリッピング MSN-Mainichi INTERACTIVE »

京セラソーラーヨーロッパ・チェコ工場 開工式 / プレスリリース

" 需要高まる欧州市場で太陽電池モジュール製造・供給拠点
ソーラーエネルギー事業創業30周年の2005年、世界4極生産体制を確立
京セラ株式会社(社長:川村 誠)はチェコ現地時間10月19日、欧州市場向け太陽電池モジュールの製造拠点となる「京セラソーラーヨーロッパ・チェコ工場」(チェコ共和国・カダン市)の開工式を同工場にて行ないましたのでお知らせいたします。
..........
 同工場は、現在、当社がソーラーエネルギー事業において構築を進めてきた太陽電池モジュール製造・供給「世界4極体制」(日本・中国・アメリカ・欧州)の一翼を担うもので、中国天津工場、メキシコ工場に次いで3番目となる海外モジュール工場です。
今回のチェコ工場の立ち上げにより、京セラは日本の三重伊勢工場をマザープラントとした、太陽電池モジュール生産の「世界4極体制」を確立しました。

チェコ工場のモジュール製造工程は4月からテストランを始めており、今月から月産500kW(年産6MW)規模で量産を開始しています。本年度中には月産2MW(年産24MW)まで生産能力を引き上げ、今後、ドイツを中心とした欧州市場の需要に応じて生産規模を適宜増強していく予定です。 "-----京セラ、2005年10月20日

コメント

 欧州での太陽電池の需要はあいかわらずのようですね。ドイツ、オランダ、スペインでは、メガ級の大型太陽光発電所も各地で建設されています。 Largest photovoltaic systems in some countriesに写真がでています。オランダのプランが味があると思うのですが、、、。(t_t)

|

« 住友商事株式会社、茨城県鹿嶋市において風力発電事業を実施 / プレスリリース 住友商事 | トップページ | 都留市 : 来年1月、ミニ公募債発行へ 水車式水力発電所の建設費に  / 山梨 / クリッピング MSN-Mainichi INTERACTIVE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京セラソーラーヨーロッパ・チェコ工場 開工式 / プレスリリース:

« 住友商事株式会社、茨城県鹿嶋市において風力発電事業を実施 / プレスリリース 住友商事 | トップページ | 都留市 : 来年1月、ミニ公募債発行へ 水車式水力発電所の建設費に  / 山梨 / クリッピング MSN-Mainichi INTERACTIVE »