« KDDI山口衛星通信所「KDDIパラボラ館」におけるソーラー発電システムの運用開始について / プレスリリース KDDI | トップページ | 湖南中部浄化センターに県内最大の太陽光発電システム / クリッピング BBCびわ湖放送 »

Wind farm takes off at former nuke base / クリッピング IOL

" ..........
The wind-swept Pakri peninsula, which juts into the Baltic Sea 60km west of the capital Tallinn, once hosted a training centre for Soviet border guards. The nearby town of Paldiski was a key Soviet nuclear submarine training ground. "
-----IOL-www.iol.co.za-,January 14 2005

コメント

 かつてソビエト連邦の一員として西側との境界の警備のため、原潜関連の基地などをかかえていた、バルト三国のエストニア。そのエストニアがNATOとEUへの加盟を実現したことで、自由な経済への試みがなされている。そして、軍事拠点として使われていた地域に風力発電施設が建設された。
 いいニュースです。しかし、たまにこういうこともあるんだな、というのが正直な感想。いろいろとエネルギー問題も煮詰まるにつけ、対応、時間ともに切迫してきます。
 ここのところで、原子力発電に関して目についたニュースは、下のようなもの。アメリカは、自然エネルギーなどの再生可能エネルギーにも小出しに力を入れながらも、原子力にもテコ入れをしようとしているようだ。石油などの化石燃料の資源量的な限界がわかっているので、資源国でさえ、”自国経済と国民生活のためのエネルギー量の確保”に真剣に動き始めている。もちろん、資源のない日本にとっても最重要課題でしょ。なかなか施策までは、考える暇がないが、「家 - 自分たちの生活-」というレベルで考えながらも、自国や世界の動向から目が離せません。仕事に追われていると、なかなか足元が見えないので、しっかり見据えて行きたいと思います。具体的なテーマ、フィールド探しが続きます。(t_t)

関連(??)記事 
World Rushing Toward Nuclear Energy / クリッピング THE KOREA TIMES
" The United States now looks to license novel nuclear plants, putting an end to the nation’s quarter-century moratorium on new nuclear facilities after the 1979 Three Mile Island debacle.
Other countries like France, Finland and China also follow the suit of the U.S. and in related measures, some nations, including the Netherlands and Switzerland, watered down their original plans of scrapping nuclear power plants. "
-----THE KOREA TIMES,01-04-2005

 +下書きをアップしてしまいました。失礼しました。10:44分訂正しました。

|

« KDDI山口衛星通信所「KDDIパラボラ館」におけるソーラー発電システムの運用開始について / プレスリリース KDDI | トップページ | 湖南中部浄化センターに県内最大の太陽光発電システム / クリッピング BBCびわ湖放送 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Wind farm takes off at former nuke base / クリッピング IOL:

« KDDI山口衛星通信所「KDDIパラボラ館」におけるソーラー発電システムの運用開始について / プレスリリース KDDI | トップページ | 湖南中部浄化センターに県内最大の太陽光発電システム / クリッピング BBCびわ湖放送 »