« Solar power generators shine as market brightens / クリッピング Daily Yomiuri On-Line | トップページ | 風力発電機十数基を建設 大川原高原周辺、来春にも着工 / クリッピング 徳島新聞 »

イベント 2/8 新エネルギーシンポジウム2005(名古屋)

-----イベント案内より-----(要事前申込み : 締切 2/1日)
" 2005年3月、いよいよ開催される「愛知万博/愛・地球博」。開催テーマ「自然の叡智」のもと、サブテーマの一つと して「循環型社会」が掲げられています。NEDO技術開発機構ではパビリオンの出展とともに、燃料電池、太陽光 発電などの有望な新エネルギーを組み合わせた、実証試験を行います。このうち、燃料電池の燃料は、万博会場から 排出されるゴミや万博会場建設時に出た建築ゴミを使用し循環型のシステムとして運用します。今後、私たちが循環 型社会を築き、持続可能な暮らしを営んでいくための技術がここで試されるのです。 今回のシンポジウムでは、「愛・地球博」の新エネルギーの循環型活用法を例にとり、燃料電池をはじめとした最先 端の「新エネルギーテクノロジー」を紹介し、新たなエネルギー源として活用することによる、新規産業の創出や日 本の産業、地域振興への貢献を考えていきます。 "
日時 2005/2/8(火) 12:30開場 13:30 - 17:30
内容 主催者挨拶、基調講演、シンポジュウム
会場

 名古屋国際会議場4号館1F 白鳥ホール(〒456-0036 名古屋市熱田区熱田西町1-1、交通: 名城線(名古屋港行き)にて日比野駅下車または名城線(新瑞橋行き)にて西高蔵駅下車、ともに徒歩5分)
主催 独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
後援 経済産業省 エネルギー庁 "
詳細、申し込みは、イベント案内をご覧ください。該当サイトより、申し込み用紙をダウンロードし、FAXにて申し込む。

愛知万博/愛・地球博関連サイト
公式ホームページ
エコ発電 大実験場-----asahi.com、愛知万博特設面
地球市民村
愛・地球博 ボランティアセンター

|

« Solar power generators shine as market brightens / クリッピング Daily Yomiuri On-Line | トップページ | 風力発電機十数基を建設 大川原高原周辺、来春にも着工 / クリッピング 徳島新聞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イベント 2/8 新エネルギーシンポジウム2005(名古屋):

« Solar power generators shine as market brightens / クリッピング Daily Yomiuri On-Line | トップページ | 風力発電機十数基を建設 大川原高原周辺、来春にも着工 / クリッピング 徳島新聞 »